ヨーロッパへはエミレーツ航空で行こう! | マルタの旅行記

支店
渋谷
福岡

ヨーロッパへはエミレーツ航空で行こう!

エリア
マルタ
/マルタ
テーマ
時期
2010/3/16~2010/3/24
投稿日
2010/3/28
更新日
2020/7/24
投稿者
エスティワールドスタッフ

皆さん、エミレーツ航空をご存知ですか? エミレーツ航空は、この春から成田空港への就航も決まり、注目度の高い航空会社です。 エミレーツはドバイの航空会社ですが、中近東だけでなく、ヨーロッパへのアクセスも抜群です! 次のヨーロッパ旅行は、是非、エミレーツ航空を利用してみてはいかがでしょうか?

スタッフおすすめ!お得ツアー

成田夜発エミレーツ航空利用!世界遺産の島マルタ STWオリジナルガイドブック特典付!街歩きやショッピングに便利なスリーマ地区3つ星ホテル<プラザ> マルタ島5日間~往復送迎&朝食付~

成田発

成田夜発エミレーツ航空利用!世界遺産の島マルタ STWオリジナルガイドブック特典付!街歩きやショッピングに便利なスリーマ地区3つ星ホテル<プラザ> マルタ島5日間~往復送迎&朝食付~

日数:5日間  
旅行代金:247,800円~268,800ツアーはこちら

  • 羽田から関西国際空港へ

    この春から成田への就航が始まるエミレーツ航空ですが、今回の研修では羽田発、関西経由での飛行でした。
    まずは羽田空港の第1ターミナル北ウイングのJALのカウンターで、目的地マルタまでの荷物を預け、搭乗券を引き換えます。
     
    写真:羽田空港のJALでは「国際線乗り継ぎカウンター」に並びます。

  • 関西国際空港に着いたら

    関西国際空港到着後、国際線の出発ゲートに移動します。
    荷物は羽田で預けているので問題ないですが、短い時間で出国審査や手荷物審査を行なうので、もたもたしていると間に合いません。
    今回、関空で両替をしようと思っていたのですが、夜のため、出国審査後は全く両替所が開いていませんでした…
    出国のゲートをくぐる前なら、開いている両替所もあったのに。
    両替は事前に銀行に行くか、現地で換えるかのどちらかが確実だと思います。

  • エミレーツの機内って?

    さて、気になるエミレーツ航空の機内はこんな感じ。
    CAのお姉さんがエキゾチックでとてもきれいでした。
    エミレーツの何がすごいって、機内エンターテイメントがかなり充実しています!
    映画が100作品くらいあるので、何時間乗っていても飽きることはありません!
    日本の新作映画も数多くありましたよ。
     
    左:エミレーツのCAの方々、美しい・・・
    中:プライベートモニターはタッチパネル式!最新です!

  • 機内食っておいしいの?

    皆さん気になる機内食。
    エミレーツの機内では、飛行機に乗ると、メニューが配られて、どんな機内食が出るのか事前に確認できちゃいます。
    これなら、ぎりぎりになって「FISH or CHIKEN?」と聞かれて戸惑うこともありませんよね。
    日本からドバイ間では、夕食と朝食が出されましたが、どちらもとてもおいしかったです。 
     
    左:毎回飛行機に乗ると配られるメニュー。日本語表記で助かりました。
    中:夕食は和食をチョイス!お魚を卵でとじたもの。
    右:ドバイ到着前の朝食は、オムレツとソーセージの盛り合わせ。クロワッサンがおいしい!

  • ドバイ空港到着!

    10時間ほどのフライトで、ドバイに到着します。
    マルタへのフライトまでドバイの空港内で過ごします。
    ドバイ空港のすごいところは、夜中に到着しても、空港内がお店が全て開いていること!
    カフェやファーストフード店はもちろん、免税店、ファッションブランドのお店もたくさんあって、乗り継ぎ時間が空いていても飽きることなく過ごせます。
    また、乗り継ぎのフライトが4時間以上あるときには、無料で軽食を食べられるラウンジがあります。ここではサンドウィッチやバナナなどのフルーツ、ジュースが無料で食べ放題です!
     
    左:ドバイ空港の無料ラウンジの中
    中:無料ラウンジでは数種類のサンドウィッチやフルーツが無料で食べられます。

  • ドバイ空港から、いざマルタへ!

    羽田でチケットを受け取って荷物もマルタまで行くエミレーツ航空ですが、実はドバイからマルタのフライトが何番ゲートから出発するのかは、羽田で受け取るチケットには明記されていません。ドバイに着いたら必ず、次の搭乗ゲートを確認してください。
    ドバイの空港でモニターを見ながらマルタ行きの飛行機のゲートを探していると、あることに気がつきました。
    実はマルタ行きの飛行機は、一度キプロス島のラルカナ空港を経由します。そのため、空港のモニターはマルタではなく、ラルカナと表記してあります。
    マルタ行きの飛行機がないからと言って焦らないように…。
     
    写真:ラルカナ経由と書かれたマルタ行きのゲート。マルタの文字がなくても焦らないでくださいね!

  • これからはエミレーツ航空で!

    エミレーツ航空は、日本をよる出発するので、お仕事帰りの方でも時間に無駄なく旅行ができます。
    また、機内のエンターテイメントが充実しているので、音楽も映画も、飽きることなく快適な空の旅を楽しむことができます。
    これまでは、羽田→関西→ドバイ→ヨーロッパという行程だったので、乗り継ぎが多いために飛行機選びの際に候補から外されていたかもしれませんが、
    成田に就航すれば、成田→ドバイ→ヨーロッパと乗り継ぎも他の航空会社と変わりません!
    ドバイにだって立ち寄ることができます。
    是非この機会に、エミレーツ航空で素敵な旅行をお楽しみください。