【インスタ女子必見★】青の街シャウエンの歩き方 | モロッコの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

【インスタ女子必見★】青の街シャウエンの歩き方

エリア
シェフシャウエン
/モロッコ
テーマ
街歩き
時期
2018/11/24~2018/12/03
投稿日
2018/12/4
投稿者
松浦里紗

自称モロッコマスターの松浦です!

今回2回目のモロッコへ行ってきました★
1回目のモロッコへは学生のときに
1ヶ月ほどかけてモロッコをぐるっと周遊してきました!
モロッコ大好きな私が何度も訪れたい街シャウエン
シャウエンは他の都市に比べると田舎なので、
3大うざい国の異名を持つモロッコですが、
シャウエンは落ち着いた滞在ができるので、おススメです!
(心穏やかにすごせます)
今回はフォトジェニック大好物の女子3人が本気で探した
シャウエンの中でもトップレベルのフォトジェニックポイントを
ランキング形式で紹介します♪
モロッコに行きたくなること間違いなしです!

  • 【第一位】カラフルなタイル×青の街

    ここはカラフルなタイルと青の壁の両方ともが可愛らしい

    イチオシの写真スポットです★
    かなり有名なようで、韓国人や中国人の観光客も列をなしていました。
    場所の取り合いになるので、写真とってあげようか?と
    親切心を出して、お互い撮りあいっこをして場所を譲り合うのがおススメです。

    場所は【DAR LAMAN】というリアドの前です!
    もしくは、この写真を現地の方に見せれば有名なようで大体場所を教えてくれます!

  • 【第二位】カラフルなバケツの階段×青の街

    ここはカラフルなバケツと青の壁の両方ともが可愛らしい

    スポットで有名だったようなのですが、
    私がいったときは、カラフルな壁のバケツが消えてました、、、。
    (植木鉢はカラフルでした)

    ちょっと可愛らしさが半減したので、2位にランクインとなりました。

    階段も奥行きも使って、おしゃれな写真が撮れます。
    ここも観光地のど真ん中にあり、目立つのもあって行列がすごいことなります。
    大人数でとっても、1人でとってもカワイイです★

    シャウエンに宿泊をして、早朝にぜひここへ!
    朝に人がいないときを狙って思う存分写真をとることがおススメです♪

    場所は【Dar Aldea】というリアドの前です!

  • 【第三位】有料小道具×青の街

    ここは有料の写真スポット!

    おじさんのご自宅に作られた写真スポットのようです。

    入場には一人5DH(※約60円)が必要ですが、
    小道具を使ったり、かなり落ち着いて写真が撮れるので、おススメです!
    (いい商売だなあ)

    場所がとても分かりにくいのですが、
    (看板があるけどほんとうに見つけれない)
    シャウエンの人は親切な方が多いので、この写真をみせれば
    大体の場所を教えてくれます。

  • 【ちょっと休憩】ランチタイム♪

    写真スポットを求めてシャウエンの街を歩き回っていると、

    階段のアップダウンが激しいのと、迷って無駄に歩いてしまったり
    けっこう疲れちゃいます、、、。

    そこで!ランチタイム★

    今回下調べしたランチは3ツ!

    ①アラジンレストラン(Casa Aladin)
    Restaurant Tissemlal o Casa Hassan
    Restaurant Populaire Bab Ssour

    結局インスタ映えを狙って「アラジンレストラン」を選びました!

    が、②のCasa HassanはSTWのツアーでも利用するリアドで
    宿泊される方はここで夕食を取って頂くようなツアーもあります!
    ③のレストランはフェズのガイドさんにもおススメされたレストランで日本語ガイドであるサイードさんの経営するお店だそうです。
    内陸部にしては、珍しくシーフード系のタジンも食べれるようです♪

    【アラジンレストラン】
    シェフシャウエン旧市街のハマム広場付近にあります。
    ちょうどお昼時の時間は団体客でテラスが埋め尽くされてしまうので、少し時間をずらすほうがおススメです。

    スタッフさんの衣装もアラジン風♪
    一般的なモロッコ料理(ハリラやタジン)が食べられます!
    ※英語メニューあり!

    タジン鍋も大体50~70DH(※約600~840円)でした!
    ドリンクもモロッコらしい、オレンジジュースやミントティーも
    もちろん用意があります!

    近くにジャスミンカフェもあるようなので、
    次にくる時は行って見たいです~

  • 【第四位】白の壁×青の街

    シャウエンは青だけじゃない!白×青のコントラストも綺麗です!

    白×青のコントラストにカラフルな植木鉢が加わると、
    可愛さ倍増、、、、!横の階段もカワイイ。。。

    何回カワイイと言わせれば気が済むんだろうというぐらい
    ひたすらカワイイです!

    場所は【Dar Yakout】というリアドの前です!

  • 【第五位】緑の草木×青の街

    正確な場所は忘れてしまったのですが、普通の民家の前です。

    子供達が可愛くて可愛くて一緒に写真をとってもらいました。
    (ちゃっかりお金を請求される場合もあるのでご注意を)

    シャウエンの青い街中は壁に囲まれてるので、
    緑をみつけるのは結構大変なのですが、
    緑×青×木漏れ日のコラボはめちゃめちゃかわいいです!

  • 【番外編】青の街でお土産タイム

    モロッコのお土産には値段がついていないことがほとんどです!

    相手の言い値で値段が決まります!が!
    その値段で買ってはいけません!!!!!!!!
    基本的には半額ぐらいの値段でかえると思いましょう。

    交渉スタートです!個人的には電卓を持っていくのがおススメです。
    ①値段をきく
    ②半額で言う(→最初は無理といわれる)
    ④少し値段をさげて相手が言ってくる
    ⑤半額でもう一回いってみる
    .....値段が下がらなくなってきたら、一度店をでるそぶりをしてみたり、
    ちょっとだけこちらも譲歩して値段をあげてみたり、
    隣の店はもっと安かったよ!って言ってみるのがおススメです。

    あくまで!笑顔で!楽しく交渉しましょう!
    お土産やさんも写真映え♪

  • 【最後に】街中が写真映え!

    ランキング形式で紹介したところ以外にも、

    歩いてるだけで自分だけのお気に入りスポットを
    たくさんみつけることができます。

    今回私たちはフェズよりCTM(国営バス)の
    往復チケットで日帰りシャウエンをしてきました!
    片道75DH(※約900円)で片道4時間(トイレ休憩あり)です。

    フェズ-シャウエン線のバスは大人気のため、
    もしご自身でいかれる場合は、事前に日本でCTMのアプリを
    ダウンロードして予約していかれることをおススメします!

    今回私たちもCTMのアプリで予約していったのですが、
    3日前で既に残席4席でした(危ない、、、、)

    日帰りだとフェズに荷物を置いたまま、
    身軽にシャウエンで思う存分写真をとることもできるので
    おススメですが、
    シャウエンに宿泊をすると、早朝から動けるので
    人がいない時間帯に思う存分写真をとることができます。

    モロッコの中でもシャウエンは本当におススメです♪
    アフリカというだけで、少しハードルが上がってしまうかもしれませんが、
    シャウエンはかなり滞在しやすいと思います。
    (※ただ、シャウエンは大麻の栽培名所のため夜遅く出歩いたりは避けてください!)

    私が世界で一番好きな国、モロッコ♪
    ぜひお問い合わせください~!



スタッフおすすめ!お得ツアー

【絶景・秘境】羽田発着≪カタール航空≫弾丸モロッコ旅♪幻想的な青い町シェフシャウエンに行きたい!絶景を求めて旅するシャウエン&フェズ5日間

羽田発

【絶景・秘境】羽田発着≪カタール航空≫弾丸モロッコ旅♪幻想的な青い町シェフシャウエンに行きたい!絶景を求めて旅するシャウエン&フェズ5日間

日数:5日間  
旅行代金:132,800円~256,800ツアーはこちら