アユルベーダ入門@スリランカ | スリランカの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

アユルベーダ入門@スリランカ

エリア
コロンボ
/スリランカ
テーマ
スパ
時期
2011/11/17~2011/11/24
投稿日
2011/12/6
更新日
2017/10/6
投稿者
稲葉 裕子

“デトックス”・“体質改善”・“断食”・“リンパマッサージ”・・・・・・・・ 
なんて言葉に興味津々のOLが今回向かったのはスリランカ、バーベリンリーフアユールヴェーダリゾート。
20年以上の歴史を誇る老舗アユールヴェーダー施設と聞き、毎日マッサージが受けられてダイエットできたら最高!!なんて軽~いノリで6泊8日のプログラムに参加。
が・・・・・  (ー_ー)!! ガーーン 衝撃の連続。

到着翌日、この施設の真の目的を目の当たりにすることに。

ここはのんびりとしたリゾート地なんかではなく

『体質改善を強く願う人々が集まる病院的な施設である!』 

こと。
興味本位で参加を決めた私も、衝撃を受けつつ、自分の体に真剣に向き合う決意をここで固めていくことに。。。 

ここでの1週間ではアユルベーダの奥深さを語るには到底短く、ほんの一部の体験記になります。

スタッフおすすめ!お得ツアー

≪弾丸スリランカ≫人気のシンガポール航空午前発利用!短いお休みでも満喫♪自由気ままに楽しむコロンボフリー4日間♪お手頃スタンダードホテル滞在!

大阪発

≪弾丸スリランカ≫人気のシンガポール航空午前発利用!短いお休みでも満喫♪自由気ままに楽しむコロンボフリー4日間♪お手頃スタンダードホテル滞在!

日数:4日間  
旅行代金:81,800円~195,800ツアーはこちら

  • 往路の飛行機は アジアンベジタブルミール リクエスト!

    今回の旅の目的は体質改善とダイエット。ということで、体に悪いもの、太るものは禁止!!と機内食も事前にアジアンベジタブルミールをリクエスト。睡眠薬としてワインも一杯だけ。。

    が・・・ これ、ある意味、失敗でした。美味し過ぎで2食完食です! (*^_^*)

  • リゾートに到着。。シンプルな客室にドキドキ

    木曜出発のスリランカ航空はモルディブ経由、コロンボ到着は深夜0時過ぎ。。。
    そして空港からリゾートまでは車で2時間。さすがにしんどい。。。。
    今度来るときは、絶対直行便の土曜にしよっ。

    真っ暗道を走り続け、2時間が経過した頃道がガタガタしてきた~と思ったらリゾートに到着。かなり眠~い。。
    しかもフロントにスタッフ、いないし!!いきなりアジアの洗礼か??

    そんなこんなで部屋に入ったのは深夜3時頃。
    私たちの部屋はフロントから20秒。階段を上るだけでとっても便利。
    だが、客室の質素さに衝撃を受ける。

    アメニティーは泡立たなさそうな石鹸とこれまた使えなさそうなシャンプーとローション、タオルが大小2枚。リビングには大きな水筒とカップが大小2つ。
    当然ながらバスタブはなく。。テレビや電話もない。ロフト付の部屋にしたので天井が高くて広々とはしてるかな。。

    (・_・;)。あちゃちゃ。。リゾート選択ミスか?なんだかカジュアル過ぎた。。
    今更ながら、ここで1週間、生活できるだろうか (ー_ー)!!ー_ー)!! 

    不安と焦りが。。。



  • 翌日朝一 ホテル内を散策

    2日目朝 快晴。

    出発前にチェックした11月のスリランカの天候は毎日雨。しかも降水確率90%超。
    が、意外にも滞在中のお昼間の雨は5日目の午後1時間のスコールのみ!
    天候に恵まれた!ラッキー♪ しかもアジアとは言っても、暑いがムシムシしてないので思いのほか快適!

    あっここのプール、塩水だがビーチチェアーもあってなかなかいい。◎っ!

  • さらにビーチへ!

    このパブリックビーチはバーヴェリンから反対側の岬まで約2KM続く。
    白砂、パウダーサンドでCHO~気持ちいい!
    スリランカがこんなにビーチが綺麗だったとは意外でした~。

    海もなかなかの透明度。。
    結局、治療中の身の私たちが海に入ることはありませんでしたが、午前中は波も静かで気持ちよさそ~う。

    ただ。。パブリックビーチなので1枚US5のパレオを売る物売りのおばちゃんや、トゥクトゥク(車)の勧誘をする男の子たちがいっぱい。まっ仕方ないか。。

  • 初日09:30より診察!

    am09:30~ ドクターの診察開始。私たちのドクターはINDIKA先生!

    痩せたい!肩が凝る!腰痛が酷い、冷え症、便秘、むくみがある、皮膚がカサカサして痒い。。 などなど、聞かれて応えてたら、体、悪いところだらけ。
    でも何でもいうのが大切!言えばたくさん治療が受けられます!
    私の診断結果はさらに ヘモグロビンが低、血圧が低  ということで、今後BLACK TEA(通常のセイロン)はダメ、ローズヒップやカモミールみたいなハーバルティーのみ可とのこと。

    合わせて、痒みに マンゴ、ニンニク、生姜はダメ とのこと。。あ~大好きなマンゴがいきなりNG!!

    ちなみに、INDIKA先生も少しだけ日本語を話しますが、リゾートには日本語を話せるDAVIDと勉強中の子がいるので、問診時の言葉の心配はありません!
    この問診は、血液検査も尿検査もなく、実に非科学的。目の下を見たり、舌を出したりしてドクターが病気を見極める。。なんだかアユルベーダの奥深さ??か不思議な感覚。

     




  • アユルベーダ治療① マッサージ

    診察後、アユルベーダー治療の基本、マッサージへ!問診で作成されたカルテに従い、治療がスタート!
    ここでは“ペイシェント(患者)番号” が与えられ、治療の度にこの番号で本人確認が行われる。ちなみに私の番号は 『104』

    この施設でのアユルベーダ治療を一挙ご紹介!
    治療内容は最初の3日間は同じ
    ①全身のオイルマッサージ、②スチーム、③薬草パック、④ハーバルバス 
    上記4行程で毎日約2時間づつ。初日は12:45~、2日目以降は10:45~スタート。
    基本、マッサージの時間は1週間同じですが、12:45~だと美味しいランチがゆっくり食べられないので2日目から変更してもらいました!
    ①マッサージルーム 最初10分くらい、頭と肩回りをほぐし、その後ベッドへ移動。二人がかりで左右対称のマッサージが約30分くらい続きます。二人同時に動くことで効果が高まるらしい。。さらに、私は肩こり&腰痛が酷いのでスペシャルオイルのお願いしちゃいました!マスタードのオイル、と言っていたが、ニューカレドニアで有名なニアウリそっくりな香りが。。
    ②(*^_^*)顔専用のスチームサウナ
    ③薬草パック。これは初めての体験。ハエが多いスリランカならでは。風通しのいい外で行うパックでは全身に布が掛けられミイラみたい。。。
     
    ちなみに、このオイルマッサージ諸々用に捨てられる水着を1枚持参することがおススメ!私は持参の水着で参加したが、洗濯してもなかなかオイルが落ちず。。色も落ちて、水着が1枚残念な結果に。。


  • 引き続き

    ④ハーバルバス これは浅いバスタブに寝かされ、スタッフが腕、足、頭に上からお湯を掛けてくれる。部屋にバスタブがなくて残念だったが、これがあるからよかった~。なかなか気持ちもいい。

    ⑤4日目以降は全身のスチームサウナが行われ、ハーバルバスがなくなる。顔だけ出してスチームに入るが、汗びしょびしょです。

    4日目には浣腸と目の治療が行われた。目にオイルをいれる・・と聞き恐怖を覚えましたが、実際はオイルの温かい膜につつまれて、気持ちいい~

    マッサージ後は4時間、海とプールの入水は禁止!ということで結局海には一度も入ることなく。。 

    ちなみに・・・
    お目当てのシロラーダの治療は受けられず。。。
    シロラーダは3日以上実施される上に、体がシロラーダを受ける準備としてマッサージを3日以上受ける必要があり、8日間(中6日間)治療の私たちは日数が足りずNG!
    事前のチェック!するべきでした。。残念。。

  • アユルベーダ治療② 針治療

    針治療は1日約30分
    初日は15:30~ 2日目以降は08:30~から受診。

    初日は痩せたい!!と申し出たため、おなかに。
    翌日からは、やっぱり肩首腰の治療に変更してもらった。かなり効きます(@_@;)

    治療は帰国日までぎっしり6日間!お得な感じです(*^_^*)

  • アユルベーダ治療③ 『薬』 衝撃。。

    なんといっても衝撃度NO1! はこの薬!

    こんなに体調が悪かったのか真剣に悩むほど、不味く、半端ない量の薬。
    毎日15:00に診察室の前に設定されたロッカーに配分された薬が置かれる。
    1日のスケジュールが規則正しくコントロールされたのはまさにこの薬のお蔭!
    『1日の薬スケジュール』がこちら。
    06:00 薬を飲むために起床。不味い黒い液体をコップ半分&大粒の丸薬2個
    08:00 枯葉のような薬を白湯に溶かして飲む。。一気に飲めず、カップに薬が残り、日々四苦八苦。。
    15:00 薬を治療室前の薬棚に取りに行く。新しい薬をもらうこの時間は1週間も経過すると1日の始まりのような錯覚に。。
    16:00 08:00同様の薬。何度飲んでも慣れない。。 
    18:00 06:00同様の不味い液体と丸薬
    21:00 寝る前の液体。
    さらには昼食&夕食後にはスプーン1杯の薬を白湯で溶かして飲み、1日3ℓの白湯を飲むことが推奨されている。
     

  •  

  • アユルベーダ治療④ 食事療法 【朝食】

    マッサージ、薬に続き、アユルベーダ治療で重要なのが食事療法

    ダイエット中、シロラーダ中の人は禁止!の札が数多くみられ、最初は制限だらけの上に、何が美味しいのか全く分からず、お皿にどんどん載せては失敗の連続だったが、しばらくすると自分の好きなものがわかってきて、意外にも美味しくてたくさん食べてしまい。。 これまた失敗。。。
    3日後の診察で体重が全く落ちない私に『食べ過ぎ!!』の忠告がされ、以後、真剣に食事の量を考え始めました。。

    【朝食】am07:00-am09:00
    パンとカレーと果物、スリランカのパン=ロッティー、温かい野菜スープ 
    中でもバナナブレッドはかなり美味。。

    1枚目の写真は初日、3枚目は最終日。。食べる量は確実に減りました。。

  • アユルベーダ治療④ 食事療法 【昼食】

    【昼食】pm12:00-pm14:00
    生野菜のサラダやフルーツがどっさり!ガーリックのカレー、サツマイモのカレー、パパイヤのカレー、等カレーの種類も多く、魚の焼きものなど。ランチは誰もが一番楽しみにしてるメニュー。
    カロリーコントロール中の私はデザートは食べられず。。毎日美味しいそうなデザートを眺めていました。

    美味しいのでついつい食べ過ぎてしまいがちですが、、こちらも着実に量は減りました。。


  • アユルベーダ治療④ 【夕食】

    【夕食】pm18:30-pm21:00
    実に曲者。。一日ごとにセットメニューとビュッフェになるが、セットメニューははずれが多く(私の口にはどうしても合わず・・)、温野菜とロッティー、スープのみになることも。。

    尚、治療4日目には浣腸が行われ、その日の夕食は温野菜とロッティー、スープのみの特別食になります。

  • アユルベーダ治療⑤ 軽い運動

    リゾート内ではヨガや太極拳、リゾート主催の観光が毎日実施されており、好きなものに無料で参加できる!
    ヨガは朝am06:30~ 1時間。別に初心者のコースもあるので参加しやすい。
    太極拳のクラスも週1回催行。夕方pm17:00~
     

  • リゾートアクティビティーⅠ 街中観光

    リゾート主催の市場観光へ!(所要時間1時間)
    参加無料でトゥクトゥクにも乗れてラッキー♪ 野菜や果物、魚の干物などが売られている市場。
    何かお土産ないかな・・・と探して1枚Tシャツget! 1枚400ルピー=約280円。
    リゾートでは治療の時間以外はすべてフリータイム!プールに入ったり、ヨガや観光に参加したりして過ごします。
    薬の時間に制限されているためか、思ったほど時間を持て余すことはなかったが。。

  • リゾートアクティビティーⅡ ティータイム

    ここでの楽しみの一つ!
    pm15:30-pm16:30に海沿いのサンシャインレストランで毎日用意されるティータイム!
    ここで食べたジンジャークッキーにはまりまくりで、今回のお土産no1候補に!

    しかも、ここにはリゾート内に棲む野生のリスも近くまでやって来る。人の手からクラッカーをもらって食べてるリスは初めて見た。。。

  • リゾート周辺情報。

    リゾート目の前に広がる2km近いビーチにはリゾートらしい洋服屋さんから、お土産物さん、レストランにマッサージ屋が軒を連ねる。
    レストランには入れないが、ちょっとしたお買いものもでき、なかなか楽しい。
    サリがどうしても着てみたかった私は、ここでtryさせてもらいました~ 
    ラッキー(#^.^#)
    お土産もの屋さんだけで20件近く。レストランも5件ほど、アユルベーダのマッサージ屋さんも3-4件あった。マッサージは40min=18ユーロ、シロラーダ20min=24ユーロ他。
    リゾートを街方向に出ると、可愛い紅茶屋さんも。

  • そして・・ 1週間が経過して。。

    ここでの1週間が経過した頃には。。。
    ゲストを気にかけ、常に声をかけてくれるドクター、毎日マッサージを担当してくれるスタッフとは当然のことながら、一緒に治療を受けるゲストやヨガの先生、フロントのスタッフに至るたくさんの人との間に信頼関係が生まれ、ここでの滞在が自分にとって本当に心地よいものに変わっていました。
    毎日寝起きをしたあの質素な部屋も、今では居心地の良い空間に。
    さらに、自らの体を見つめなおすきっかけも得ました!
     
    1枚目は私のマッサージを担当してくれたayomiさんとmaleniさん

    2枚目は主治医INDIKA先生

    本当にみなさん、ありがとうございました!!!

    最後にドクターの問診を受け、ここでの治療は終了。

    スリランカで買い物をしたかった私たちは2時にリゾートを出発!!買い物&夕食後空港へ向かいました!!
    デパートの『ODEL』おススメです!!この1件でお土産がばっちり揃いました!


  •  

    帰りはコロンボ~成田に直行!!
    お土産にもらった大量の薬とともに帰国(ーー;)

    復路はノングルテンミールリクエスト済み!
    あれっパン出てきた??
    間違えた~といわれた地点ではすでに食べちゃいました。。。
    通常はフルーツプレート。そんなこともありますね~。
    帰国後・・・ 
    体重が大幅減というのは夢のまた夢ですが、アルコールが減り、食事量も減った事で体重は少しずつ落ち始めました。大量の薬は飲んでいませんが、白湯の習慣もいまだ健在。

    次は2週間で行こうかな、シロラーダにリベンジ(#^.^#)