秋のしっとり韓国♪釜山・慶州の旅 | 韓国の旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

秋のしっとり韓国♪釜山・慶州の旅

エリア
韓国
/韓国
テーマ
世界遺産
時期
2012/10/26~2012/10/28
投稿日
2012/11/12
更新日
2017/10/6
投稿者
佐賀宏子

安・近・短で気軽に行けて、しかもグルメも楽しめる、週末旅行の定番といえばお隣・韓国!

友達と楽しむ弾丸ツアーも楽しいですが、秋も深まった10月はいつもと少しテーマを変えて、古都・古刹を巡る秋のしっとり釜山・慶州の旅へ。

スタッフおすすめ!お得ツアー

【横浜発着】9月18日発 プリンセス・クルーズ★気軽にショートクルーズ 長崎と韓国 6日間

横浜発

【横浜発着】9月18日発 プリンセス・クルーズ★気軽にショートクルーズ 長崎と韓国 6日間

日数:6日間  
旅行代金:97,000円~97,000ツアーはこちら

  • ★フライト

    慶州の旅の玄関口は、言わずと知れた釜山。釜山へは現在、日本航空の午前便、大韓航空とエアプサンの午後便があります。今回は少しでも長く現地で遊ぶため日本航空を利用しましたが、午後便でもOKなら、午前便に比べ大分お安くいけるのが魅力です。


    【写真】
    機影
    JAL機内食:JALの機内食“空弁”色とりどりの具材でみためも味もパーフェクト!
    釜山空港にてお迎え



  • ★龍頭山公園と釜山タワー

    まずは釜山のアイコンでもある釜山タワーの建つ龍頭山公園へ。高さ120mの釜山タワー、エレベーターで展望台へ。

    とっても天気がよかったこの日は、展望台から港と町のパノラマが素晴らしかったです!

    【写真】
    龍頭山公園
    釜山一望
    龍頭山公園:カップルが変わらぬ愛を誓って錠前をくくりつけるおまじない

  • ★国際市場

    服や、雑貨、食料品などなんでもそろう国際市場は、上野のアメ横と原宿をミックスしたような不思議な繁華街!おしゃれなブティックから、カフェ、屋台などが集ります。買い物にきたら一日中楽しめそう。

    屋台では、ワプル(ワッフル)、パッチュク(お汁粉)、ホドゥクァジャ(くるみまんじゅう)、トッポッキ、かわはぎなど…目移りしてしまいます。

    【写真】
    ブティック
    カフェ
    屋台

  • ★チャガルチ市場

    港に面した魚市場・チャガルチ市場では、あわび、ひらめ、さざえ、たこなど活きのいい魚が売られています。その場でみつくろって、2回の食堂でいただくことができます!
    しめたばかりのたこは、食べても喉の奥でうごいている~!甘味噌で食感を楽しむのが韓国流の食べ方だとか。この甘味噌もはまります。

    【写真】
    市場1
    市場2
    たこの刺身

  • ★農心ホテル

    今回の旅の宿は、釜山市内から少し離れてはいるものの、古くからある温泉街・東莱(トンネ)にある農心(ノンシム)ホテル。日本でもおなじみ辛ラーメンの会社です。

    なんといっても、チムジルバンも完備した温泉施設・虚心庁が隣にあり、温泉に入れるのが魅力!2泊3日の韓国旅で温泉に入れるなんて夢のよう♪
    (※温泉の入浴・チムジルバンの利用は有料)

    【写真】
    外観
    ロビー
    虚心庁への渡り廊下:冬でも寒くない~かも?

  • 農心ホテルつづき

    【写真】
    部屋:今回は3人旅だったので、ちょっと狭いですがエキストラベッドでトリプルルームに
    湯沸しポット付き
    バスルーム

  • 農心ホテルつづき

    【写真】
    朝食:落ち着いたレストランでビュッフェ
    朝食:メニューも、洋・韓・和と豊富!
    ホテルエリア:コンビニや薬局、うなぎ、ククスの店なども多い

  • ★海印寺

    2日目は朝から世界遺産・古刹巡りへ。専用車で高速を大邱方面へ。韓国三宝寺刹の一つ、世界遺産・八万大蔵経を収蔵している海印寺(ヘインサ)へ。

    釜山からは約2時間半かかります。途中、高速のサービスエリアでも休憩&つまみ食い…

    伽耶山国立公園の中腹に位置する海印寺。ちょうど、紅葉が見頃でした!お寺までは駐車場から30分ほど山を歩きます。山のふもとから歩いてくる韓国人のハイカーたちでにぎわっていました。日本の高尾山みたいですね。

    お寺の見所は、収蔵されている8万1258枚もの『八万大蔵経』の版木と、それを保存している蔵経板殿。温度と湿度を一定に保つというからすごい。

    【写真】
    紅葉
    海印寺1
    海印寺2

  • ★仏国寺と石窟庵

    慶州(キョンジュ)は歴史深いお寺や古墳などの見所が市内一帯に散っており、「屋根のない博物館」と呼ばれています。日本だと、奈良を訪れる感覚とよく似ていますね。見所から見所へは、車で回ると便利です。


    慶州をおとずれたらかならず訪れたい世界遺産、仏国寺と石窟庵。
    山林を抜ける参道を歩くと、ひっそりとしたたたずまいのお寺に着きます。

    【写真】
    参道
    石窟庵:この中に美しい仏像が
    仏国寺

  • ★いにしえの新羅の都・慶州

    そして、慶州歴史地域として世界遺産に登録されている市内へ。今回は1日ですべての見所を回る強行軍だったため、夜になってしまいましたが…実は夜の市内では、天文台である瞻星台と、雁鴨池のライトアップが見られるのです!


    慶州を舞台にした韓国ドラマ『善徳女王』が記憶に新しい、麗しの都・新羅の今昔に思いを馳せながら、幻想的な風景にしばし言葉を失う…。

    エス・ティー・ワールドの釜山・慶州ツアーでは、ライトアップされた瞻星台と雁鴨池の夜景鑑賞にもご案内しています。

    【2名様より出発保証がうれしい☆】専用車・日本語ガイドで巡る慶州・世界遺産探訪 朝2昼2&選べる夕食1回付!慶州・釜山4日間
    ☆温泉入浴券プレゼント、夕食は参鶏湯orプルコギor海鮮鍋より選択!
    http://stworld.jp/tour_detail/KR-W01T-4T/

    【写真】
    古墳公園
    瞻星台
    雁鴨池

  • ★食事

    海産物が豊富な“韓国の台所”釜山と、山々に囲まれた慶州では名物料理も沢山あります。ソウルとはまた違った味付けや、素朴な料理に舌鼓。


    【写真】
    海鮮鍋
    アワビ粥
    サムパブ:具材をレタスなどの葉物でくるんで食べる、地方の食べ方。



    紅葉に、観光に、食事に、温泉に!盛沢山な2泊3日の釜山・慶州への旅でした。
    よく知っているようで新しい発見の多い韓国。友達同士や、恋人、家族で、毎回テーマを変えて少しずつ、地方の自然や文化も探訪してみたい素敵な国ですね。