<南イタリア・シチリア島>タオルミナの街歩き | イタリアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

<南イタリア・シチリア島>タオルミナの街歩き

エリア
タオルミナ(シチリア島)
/イタリア
テーマ
街歩き
時期
2014/05/25~2014/06/01
投稿日
2014/6/10
更新日
2017/10/6
投稿者
高城美奈子

一度行ってみたいと思っていた、南イタリアの離島「シチリア島」

島といっても日本の九州くらいあるとっても大きな島なんです。

代表的な都市は映画「グラン・ブルー」の舞台にもなったタオルミナと、ゴットファーザーでお馴染のパレルモです。

南イタリアというと、ポンペイ遺跡やピザで有名なナポリや、世界遺産でもあるアマルフィ海岸、そして「青の洞窟」で人気なカプリ島、とんがり屋根のアルベロベッロなどが浮かぶかと思います。

どこも、とっても素敵な場所ですが、さらに南イタリアを満喫すべく離島に行ってみませんか?

本島とは違ったリゾートらしい雰囲気と、ゆったりとして時間を味わっていただけると思います。

今回は、タオルミナの街を散策してきたので、その様子をご案内します♪

スタッフおすすめ!お得ツアー

羽田発≪満足度高評価★エミレーツ航空利用≫★憧れのシチリア島×タオルミナ滞在★ 3つ星ホテル「イザベッラ」指定 6日間

羽田発

羽田発≪満足度高評価★エミレーツ航空利用≫★憧れのシチリア島×タオルミナ滞在★ 3つ星ホテル「イザベッラ」指定 6日間

日数:6日間  
旅行代金:127,800円~337,800ツアーはこちら

  • ♪タオルミナの街

    タオルミナの街はとってもコンパクト!

    メインのUmberto(ウンベルト)通りは、端から端までをゆっくり歩いても30分もかからないくらいです。

    このUmberto通りを中心に、観光スポットやビーチなどに行くことができます♪

     

    ※写真右:タオルミナの街MAPです。

    ※写真左:<マドンナ・ロッカ>という、タオルミナの街の中心から車で10分ほどの、高台にある教会から撮影したものです。

    真下に広がるのがタオルミナの街です。

  • ♪メインスポット①<4月9日広場>

    タオルミナでも一番のスポットが、この<4月9日広場>

    イオニア海にせり出したテラスのような広場で、とにかく眺望が素晴らしいです!!!

    広場には雰囲気の良いオープンテラスのお店も並んでいたり、ワゴンのクレープ屋さんや、生演奏そする人、大道芸人の人がいたりと、まさに街の中心といったところです。

    Umberto通りのちょうど真ん中くらいにあるので、街歩きに疲れて一息つくのにもお勧めです。

     

    教会もあり、ちょうど地元の方の結婚式も見ることができました♪

  • ♪メインスポット②<市内公園><ドゥウモ><ギリシャ劇場>

    <ドォウモ:写真左>

    ドォウモといえば、ミラノやフィレンツェが有名ですが、こちらにもあります。ドォウモとは、街を代表する教会堂です。あまり大きくなく、Umberto通り沿いにあるので通り過ぎないようにしてくださいね(笑)

     

    <市内公園:写真中>

    地元の人も行くメジャーな公園。公園内にはたくさんのお花が咲いており、家族でお散歩したり、ランチをしたりしている人がいます。Umberto通りでテイクアウトなどした軽食を公園内で食べるのも素敵ですね~。

     

    <ギリシャ劇場:写真右>

    シチリアの中では、シラクーサに次いで大きな劇場で、とにかく景観が素晴らしいです!有名作家ゲーテも“この劇場から見るパノラマは世界一の美しさだ”と語ったほどの景色はぜひ見ておきたいですね!

  • ♪メインスポット③<Umberto通り>

    レストランや高級ブランドを含むショップ・お土産店などが並ぶメインストリート。

    細道もたくさんあり、レストランやカフェ、画廊などもたくさんあります。

    街がコンパクトなので、たとえ迷ってもすぐに戻ってこれるので、細道も怖がらずにどんどん歩いてみると、素敵なお店に出会えるかもです♪

    <写真左>通りは観光客でいっぱい!!

    <写真中>細道を入った食料品店。ドライトマトや乾燥パスタなど、お土産になりそうなものもあります。このお店のおじさんはとって無愛想でしたが、お会計した最後に日本語で「アリガトウ」と話しかけてくれました♪

    <写真右>布製品を扱うショップ。エプロンやタオル、ワインカバー、ベビー用品など様々な製品があり、オリジナルで名前を入れてくれます。お土産にお勧めですね!

     

     

  • ♪ビーチにも行ってみた!

    せっかくならビーチにも行ってみたい!と、中心地からFUNIVIA(ロープウェイ)で行けるマッツァーロビーチへ。

    Umberto通りを抜けた通りに乗り場はあります。

    片道€3で15分毎に運行があります。乗ってる時間は10分くらいで、あっという間につきます。

    降りるとすぐにビーチに繋がるトンネルがあり、歩いて10分くらいでビーチです!

    5月末でも、泳いでる人がいいっぱいいました~。

    砂は日本同様に砂利っぽい!?感じですが、海の透明度は高いのできれいです。

     

  • ♪滞在ホテル<HOTEL VELLO D'ORO>

    今回滞在したのがHOTEL VELLO D'OROという三つ星ホテル。

    Umberuto通りのメイン<4月9日広場>からも徒歩3分くらいのとっても好立地!

    部屋は殺風景な感じですが、部屋は全室テラスが付き!

    朝食1Fの朝食会場にもテラスがあり、外でも食事が食べれます。

    そして、何より素敵なのが最上階のBAR!

    タオルミナは段々になっているような地形で、このホテルはメイン通りより上になります。

    素敵なロケーションを眺めながら飲むお酒は格別です♪

    <写真左:部屋のテラス>

    <写真中:室内>

    <写真右:屋上のBARからの眺望>

  • ♪レストラン<TAORMINA>

    たまたま入ったその名も「TAOMINA」というレストラン。

    4月9日広場からすぐの細道の階段の途中にありました。

    店内が混んでいて、あまり写真が残せなかったのですが、窓際の席は眺望もよく人気のレストランのようでした!

    日本語メニューもあるので安心です。

    カプレーゼ・パスタ・メインのサーモンのグリル・デザート・カフェをいただきましたが、どれも美味しかったです。デキャンタでワインも飲んで二人で€55くらいなので、コストパフォーマンスも良いと思いました~。

  • ♪夜のお散歩

    食事の後は、夜の街をお散歩。

    夜の街もきれいです♪

    4月9日広場では生演奏が行われていたり、近くのホテルのラウンジではジャズ演奏があったりと雰囲気もあって素敵でした。

  • ♪最後に・・・

    タオルミナは街もコンパクトで歩きやすく、人も温かくて好意的な方ばかりで、とっても居心地の良い街でした。

    イタリアは見どころも多い国なので、どこに行こうか悩んでしまいますが、少しのんびりとしたリゾート気分を味わいたい方はぜひシチリア島へ!!

     

    <写真左>いろんな道でフルーツを売っている車を見かけます。このおじさんは、一人で歩いている私が不思議だったのか「一人なの?これ食べなよ」と、結構な量のチェリーをくれました♪

    <写真右>ピスタチオのジェラート。