初めての南イタリア~カプリ・アマルフィ海岸編~(人´∀`).☆.。.:*・ | イタリアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

初めての南イタリア~カプリ・アマルフィ海岸編~(人´∀`).☆.。.:*・

エリア
イタリア
/イタリア
テーマ
街歩き
時期
2013/05/16~2013/05/26
投稿日
2013/6/2
更新日
2017/10/6
投稿者
宮本佳織

今回初めてヨーロッパ!初めての南イタリア

勝手な憧れに心踊っちゃう11日間の旅のスタートです♪

 

観光ばっかりじゃなくてリゾート気分も味わいたい方、広い空・青い海・自然が大好きな方、行くべきです!南イタリア!!

  

南イタリアはちょっと遠いし~、、、ってあきらめちゃダメです!意外と近い!

さらに!!今回STWでは、「STW南イタリアバス」がデビュー

   

詳細はこちら♪

 http://stworld.jp/op_tour/?cu=IT&id=51a35e93f19199.99687782

  

基本はポンペイ遺跡をめぐるプランですが、今回は豪華にカプリ島アレンジプランを体験してきました^^/

【アレンジルート:ナポリ→カプリ島→ポジターノ→アマルフィ→ナポリ】

(ナポリ-カプリ、カプリ-ポジターノの水中翼船代込)

0900(予定) ナポリ中央駅出発、ナポリ港へ 

0930(予定) ナポリ港到着後、窓口でカプリ行きのチケットにお引き換えください。

1010(予定) ナポリ出発、水中翼船にてカプリ島へ

1100(予定) カプリ島到着後、フリータイム 

1510(予定) カプリ島出発、水中翼船にてポジターノへ 

1535(予定) ポジターノ到着後、美しい遊歩道を歩き高台の駐車場へ 

1615(予定) ポジターノ出発、アマルフィへ 

1700(予定) アマルフィ到着後、フリータイム 

1800(予定) アマルフィ出発、ナポリへ 

1930(予定) ナポリ中央駅到着

 

「カプリ島」「ポジターノ」「アマルフィ」をくるっとまわれちゃうプランです♪

あまり多く日数をとれない方は日帰りもできちゃうのにオプショナルツアーとは違いフリーの時間を満喫できるってことです!

 

カプリ島とアマルフィどちらも欲張っちゃいましょう( ´艸`)ムププ♪

スタッフおすすめ!お得ツアー

【秋旅キャンペーン】≪早割90☆成田発カタール航空利用≫!STWローマ支店全力サポート♪価格重視に嬉しい市内2~3つ星ホテル滞在5日間(朝食なし)

成田発

【秋旅キャンペーン】≪早割90☆成田発カタール航空利用≫!STWローマ支店全力サポート♪価格重視に嬉しい市内2~3つ星ホテル滞在5日間(朝食なし)

日数:5日間  
旅行代金:67,800円~73,800ツアーはこちら

  • 【カプリ島】へGO!!

    ↑ナポリ駅でガイドさん待ってます    ↑フェリー内                ↑こんなフェリーです


      私たちはローマに滞在していたため、まずはローマからナポリへ鉄道にて移動です♪朝一番にローマを出発して
    鉄道にてナポリへ!その後STW南イタリアバスにてナポリ港へ!

    ナポリ港はこじんまりしていてわかりやすく、電光掲示板で時間・船会社を確認すればバッチリOKです!

    <今回利用したフェリー>
    フェリー会社:SNAV
    スケジュール:ナポリ港10時10分発 (乗船時間約40分)

    見事な快晴だったので、すでにワクワク♪船酔いする方は早めに酔い止めをどうぞ!約40分でカプリ島へ到着です♪

  • 【カプリ島】到着後は・・・・♪

    ↑オープンカータクシー           ↑移動中の景色!            ↑このボートで青の洞窟へ!


      カラフルな建物と真っ青な海が続く街並みは、心癒される景色です♪

    <青の洞窟へのアクセス>
    ①港からツアーに参加してボートで青の洞窟へ
    ②タクシーやバスを利用して陸路で青の洞窟へ

    カプリ島到着後、リッチな気分になりたい方へのおすすめプラン!!
    今回は②のパターンで「オープンタクシー」利用にて青の洞窟へ・・・

    カプリのかわいい街並み・住宅街の坂道をオープンカーで走り抜ける解放感&見下ろす景色に大興奮です♪
    船酔いもぶっ飛ぶほどの爽快感!!ちゃっかり港でレモンジェラートをゲットしてから乗り込みました・・・♪

    20分程で青の洞窟に到着(^^)/階段を下りて青の洞窟の目の前から小さなボートに乗っていざ青の洞窟へ!!

  • 【カプリ島】つつついに青の洞窟ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

    ↑こんなかんじで埋まるようにのります   ↑乗ってから入場料を払う        ↑じゃじゃーん!!!

      3名乗りの小さなボートに乗り、入場料を支払ったあとは、1メートルの高さがあるかないかくらいの小さな入口です。

    波が少しでも高くなってしまうと入口が波で潰されてしまうので・・ドキドキドキドキ。。。
    波よ落ち着けーーーーと願いを込めて・・・笑

    ボートの中に沈むように身をひそめ・・・・・・入れたーーーー!!正面ばかりみていいるとただ真っ暗で・・・・・あれ?笑 と思って、入口側を振り返ると・・・・・・・・
    わぉーーーーーーー!!.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:

    透明感のある青さが目の前に♪写真じゃ伝えきれません!!
    この感動は一生の思い出になること間違いなしです

  • 【カプリ島】アナカプリ散策・宿泊もおすすめです♪

    ↑カプリパレスのロビー            ↑閑静な街並み              ↑展望台からの眺め

      カプリ島の高台に「アナカプリ」という町があります。
    時間の流れを忘れるような、ゆったりとした空気が流れるここには5つ星ホテルの「カプリパレス」が。

    白い壁で囲まれたホテル内はリゾート気分満天。その名の通り白亜の宮殿のようでしいた。エントランスすぐのプールはとてもユニークで、プールの中を外から見ることができるんです。

    また、カプリパレスの周辺にはおしゃれなお店がたくさん。*´∀`)ノ
    なんだかマリーナグランデよりもとても落ち着いた高級感のある街並みです。お店一つ一つがおしゃれ。香水のお店や、名物レモンチェッロのお店が並びます。

    お店やレストランの通りをさらに抜けると・・・・・展望台が!!ここからの景色は本当に素晴らしかったです。
    港へ戻り、次はフェリーで「ポジターノ」へ!!

  • 【ポジターノ】って・・・???

    ↑右側がポジターノの海岸          ↑坂が続くかわいい街並み       ↑バス停からの景色

      カプリからポジターノへもボートで約40分ほどです。
    「アマルフィ」はよく聞くけど・・・・・アマルフィとポジターノの違いって・・・・・??

    ポジターノはアマルフィ海岸の中の1つの街ですが、よく見るアマルフィの景色・よく聞くアマルフィの街はここ「ポジターノ」のことです!

    カラフルな建物が崖にだんだんと一番観光客に人気で、お土産屋さんやレストラン・カフェ・バーが軒を連ね、街自体がかわいい♪

    ほぼ坂道なのですが、目に入る景色がかわいすぎて・・・とっても気持ちいいお散歩になると思います^^/

  • 【ポジターノ】に泊まっちゃう♡

    ↑シレヌーセ・エントランス         ↑お部屋一例               ↑テラスからの景色

      ★アマルフィ海岸に宿泊ご希望の方にお勧め・・・♪★

      ポジターノには憧れの5つ星ホテル「シレヌーセ」があります。
    ここからの景色は・・・・まさに「THEポジターノ」!!レセプション奥のテラスからも見えちゃいます^^/

    エントランスだけをみるとこじんまりとしたホテルに見えますが、大間違い。
    中へ入ると、傾斜に沿ってお部屋がたくさん!何階まであるんだぁ・・・・。

    やはり景色がイチオシポイントなので、バーも、レストランも、プールも・・・みーーんなポジターノビュー

    もちろんお部屋からもこの景色を楽しめるお部屋タイプもあり!ハネムーンにおすすめしたいホテルです。
    人気のポジターノ、オンシーズンの期間限定感も手伝ってか、夏は観光客であふれています。せっかくのハネームーン、プライベート感たっぷりにポジターノの景色を2人じめしたいとおもいませんか??^^

    こんなかわいい空間で、こんなきれいな景色を見れたら・・・・幸せ!♪(´Д`*)
    夜景もとっても綺麗みたいです^^/

    ちなみに、弊社ウェディングフォトプランもポジターノでの撮影プランもあります♪
    ハネームーンとあわせて、ポジターノでのウェディングフォトプラン、いかがでしょうか・・・♪

  • 【アマルフィ】ってこんな町♪((*´∀`人´∀`*))♪

    ↑アマルフィの中心・ドゥオモ       ↑レモン色の映えるお土産屋さん    ↑路地裏レストラン

      「アマルフィ」ってどんな街だか想像つきますか??

    アマルフィといえば、映画の舞台になってー、ハネムーンで人気でーー、切り立った崖にカラフルな建物がきれいで・・・。実は映画の舞台になったのも、有名な景色も先ほどご紹介したポジターノなんです。

    でもでも、だからってアマルフィは行かなくてもいい場所ではありません。
    町の中心にあるドゥオモや小さな街並みはとってもこころ落ち着く空間なんです。
    夕暮れ時は町が夕日に照らされて、日が落ちると観光客も減ってなんだか町はロマンチックな雰囲気に・・・♪

    至ることろで生演奏が響く中、ちょと路地裏レストランに入ってみたりして・・・(*’ー’*人*’ー’*)♪気分はすっかり現実逃避・・・

    日帰りも手ごろでいいのですが、やっぱり日帰りの観光客がかえってからの落ち着いた町の雰囲気や、朝焼けに染まるアマルフィ海岸、お勧めです!!ぜひアマルフィにも宿泊して頂きたいです。

  • 【アマルフィ】のおすすめホテル・:*(〃・ェ・〃人)*:

    ↑レストラン                ↑プールからもアマルフィの景色     ↑お部屋一例

      ★アマルフィ海岸に宿泊ご希望の方にお勧め・・・♪★

      中心部から5分ほど、海岸を背に右手にのぼったところにお勧めしたい4つ星ホテル「マリーナリビエラ」があります。

    5つ星ホテルまでは手が届かなくてもやっぱり、せかっくのアマルフィ滞在・・素敵なホテルに泊まりたいっ!!

    坂の上に建っているので、ホテルからの景色がとっても素敵。アマルフィの街並みを一望できます^^

    レセプション・ロビーは洞窟ホテルを思わせる白い壁、インテリアも女子心をくすぐります♡背伸びしないで過ごせる、そんな居心地のいい空間でしたヽ(◎´∀`)ノ

    女子旅にもハネムーンにもおすすめしたいホテルです♪

    何よりも感動したのが、マリーナリビエラのホテルスタッフのホスピタリティーの高さ!!
    お勧めのレストランやジェラートやさん、交通機関の不安やメリット・デメリット、お勧めの場所など、会話の中に自然と入れてくれるんです。

    日本語スタッフさんはいないのですが、案内版や書面に日本語が・・・・☆
    お勧めのレストランを記載しているマップも日本語で用意してました!!

    ガイドブックでは情報の少ない、アマルフィ・・マリーナリビエラに滞在しながら、旅行プランをアマルフィに詳しいホテルスタッフに相談してみるのも旅の楽しみになりそうです^^

    アマルフィにはその他5つ星ホテルもありますし、お手頃価格なホテルもあるんです!アマルフィを拠点に南イタリアを満喫しちゃうのもありだと思います♪

  • 【アマルフィ】はアマルフィ海岸交通網の中心地(*'ェ'*)ノ

    ↑バスチケット                ↑バス                   ↑ポジターノのバス停

      ★アマルフィ海岸に宿泊ご希望の方にお勧め・・・♪★

      アマルフィは鉄道はとおってません。
    どんな交通機関があるかというと、バスとフェリーとタクシー。

    【バス ☆冒険心強い方におすすめ☆】
    お勧めしたいのが、「UNICO COSTIERA(ウニコ コスティエラ)」というバスチケットです!!アマルフィ海岸共通のバスチケットで、アマルフィ海岸を丸ごと満喫したい方におすすめ(v´∀`*) ♪

    ・45分券    2.4ユーロ     ・90分券    3.6ユーロ
    ・24時間券   7.2ユーロ     ・3日券         18ユーロ

    アマルフィを中心にサレルノ方面、ソレント方面、スカーラ方面、ポジターノ方面などなど、時刻表はインターネット上でGETまたはアマルフィのバスチケットを売っているお店にも貼ってありました。

    チケットはアマルフィのど真ん中&玄関口、バスターミナル正面のバール兼ジェラテリアで販売してます^^/

    バスは各バス停でのインフォメーションは特になし!!笑
    潔く、バスの運転手さんまたは地元の乗客さんに聞いてみましょう^^/
    それも旅の楽しみです(σ´∀`)σ♪

    【フェリー就航(夏季)】
    フェリーは天候・波に左右されるので要注意ではありますが、天気がいい日であればご自身でちょっと遠出をしてみるのもお勧めです^^/

    ★アマルフィ発
    1)サレルノ行(鉄道駅有) 2)ポジターノ行

    ★ポジターノ発
    1)アマルフィ行 2)ソレント行(鉄道駅有) 3)カプリ島行

    ちなみに、、、ホテルがアマルフィの中心からちょっと遠い場合や時間を無駄にしたくないときには、バスチケットを販売しているお店の(海を背にして)左隣のツーリストにて荷物を預かってくれます♪(有料:1個4ユーロ)

    ツーリストなのに、英語が通じない・・・ことは放っておいて・・笑
    フェリーの運航具合などなど親切に教えてくれまました^^/

  • 【ラベッロ】へはアマルフィからバスで・・ヾ(´∀`○)ノ♪

    ↑ラベッロの中心にあるドゥオモ      ↑スカーラの街が見渡せます     ↑こんな景色を見下ろせちゃいます

      ★アマルフィ海岸に宿泊できる方にお勧め・・・♪★

      先ほどご紹介したウニココスティエラのバスチケットの24時間券を購入し、アマルフィ海岸2日目は、ポジターノと
    ラベッロへ行ってきました

    「ラベッロ」という小さな町ご存知でしょうか?
    アマルフィからバスで約30分ほど。天空の街といわれるスカーラ行きのバスに乗り込みます。私も今回初めてこの街を知ったのですが・・・・・・。
    高いところ好きにはたまらない・・・。o.+゚。(´▽`o人)≡(人o´▽`)。o.+゚。♪

    なななんとアマルフィ海岸を高台から見下ろすことができるんです!!
    バス停からトンネルをくぐって、道を進むと、かわいいお土産屋さんがならび、どまんなかにドゥオモが。なんとちょうど日曜日だったからが、音楽隊がドゥオモ前で演奏していました^^。ラッキーな瞬間に出会える旅運 もってます

    本当に小さな町なのですが、奥からはスカーラの街を眺めることもできます。

    トンネルを抜けてすぐ左にあるヴィラルッフォーロと通りぬけ(入場料:5ユーロ)、その先には・・・アマルフィ海岸を上から見下ろせる展望台が!!
    NICE VIEW----

    見る価値ありです゚+.o.+゚♪ヾ(●’∀’●)ノ♪+.o.+゚

    高台なせいか、アマルフィよりもちょっと肌寒かったのですが、通り抜ける風がきもちいい・・・

    こんな感じで、ウニココスティエラを利用して、ぜひぜひみなさんにもアマルフィ海岸をゆっくりすみずみまで楽しんで頂きたいです(((o(*゚∀゚*)o)))

  • 【おまけ】サンタマリアマッダレーナ教会

    ↑教会からの眺め                ↑この階段ロマンチック度120%   ↑青い海が白い教会に映えます

      ★アマルフィ海岸に宿泊ご希望の方にお勧め・・・♪★

      アマルフィから車で10分ほどの距離にこのサンタマリアマッダレーナ教会があります。

    弊社海外ウェディングにも利用しているこちらの教会は、何と言っても海を見渡せる少し高台に建っていて解放感を満喫できます。

    ウェディングじゃなくても立ち寄りたくなってしまうこの景色ヾ(*≧∀≦)ノ゙
    ちょっと黄昏にいくのにもよさそうなポイントです^^

  • 【初めての南イタリア】最後に感想・・・・・・(*´∀`)♪

    ↑ポジターノで見つけたタイル画      ↑ラベッロのお土産屋さん       ↑アマルフィの朝焼け

      南イタリアは「ハネムーン」のイメージが強かったのですが、今回行ってみて、ハネームーンのお客様だけではなく
    ぜひ女子旅や学生旅行にもおすすめしたい!!と強く感じました。

    カプリ島のかわいい街並みやきれいな景色、ポジターノの切り立った崖にカラフルな建物が並ぶ景観、アマルフィの落ち着いた街並みやラベッロの解放感溢れる景色・・・・♪

    ちょっと冒険心を出してアマルフィを拠点にバスの旅やフェリーでのカプリ島への旅にチャレンジしてみて欲しいと思います。

    イタリアはローマ・フィレンツェ・ヴェネツィアの人気3都市でももちろん大満足でき、観光の見応えも100点満点の国です。
    そこに日ごろの疲れをちょっと癒すために、南イタリアを組み込むことで一気にリゾート感がUPし、自然も大満喫できる息抜き旅に大変身です(*´▽`)*´▽`)*´▽`)ノ

    これだけの世界遺産&ビーチリゾートなんてなかなかできるプランではありません。
    ぜひイタリア旅行をプランニングの際は南イタリアもプラスしてみてください!

    今回のSTWイタリア研修では全国の全拠点(渋谷・新宿・横浜・大阪・名古屋・福岡・広島・札幌)合計11名のスタッフが視察に訪れています!

    南イタリア旅行はSTWに相談するしかないですね!(〃´ー`人´ー`〃)
    ご来店・お問い合わせお待ちしておりますm(_ _)m