必見☆フィレンツェおすすめホテル!! | イタリアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

必見☆フィレンツェおすすめホテル!!

エリア
フィレンツェ
/イタリア
テーマ
現地情報
時期
20121108~20121117
投稿日
2012/11/25
更新日
2017/10/6
投稿者
石川 綾奈

こじんまりとしているフィレンツェは主な町の観光は1日でできちゃうほど小さな町です。
その分ローマとは違って穏やかな時間が流れているので、町全体がアットホームに感じられます。
よくイタリア周遊とかではフィレンツェを1泊だけにされる方が多くおられますが、芸術鑑賞においしい料理、町全体が一つの美術館のようなフィレンツェには魅力がたくさんあります。
そんなフィレンツェの滞在をよりすばらしいものにするため、おすすめのホテルを探しにフィレンツェへ行ってきました!

スタッフおすすめ!お得ツアー

【秋旅キャンペーン】早割90≪☆成田発カタール航空指定♪≫王道3都市周遊★価格重視に嬉しい市内2~3つ星ホテル!ローマ・フィレンツェ・ベネチア8日間

成田発

【秋旅キャンペーン】早割90≪☆成田発カタール航空指定♪≫王道3都市周遊★価格重視に嬉しい市内2~3つ星ホテル!ローマ・フィレンツェ・ベネチア8日間

日数:8日間  
旅行代金:84,800円~97,800ツアーはこちら

  • 女性にオススメ :アルバ・パレス≪ALBA PALACE≫

    アルバ・パレスホテルはサンタ・マリア・ノヴェッラ駅から徒歩5分ほど。
    サンタ・マリア・ノヴェッラ広場にも近く、観光にはもってこいの立地にあるかわいいホテルです。

     
    お部屋は黄色を基調としていて、スタッフの方も親切で女性一人での宿泊でもオススメです。
    中庭にガラスの屋根をつけた雰囲気の朝食会場は広々としていて明るく、ここでおいしい朝食を食べるとすばらしい1日が始まる感じがします。

     
    唯一の欠点はバスタブ付きの部屋が少ないこと。
    それでも宿泊いただければ満足していただけること間違いなし!弊社のスタッフの中でも大人気のホテルです。

  • 男性にもオススメ:ロロロージョ≪L'ROLOGIO≫

    時計好きな男性の方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。
    そんな男性にオススメなのがサンタ・マリア・ノヴェッラ広場にある4つ星ホテル、ロロロージョ。
     
    L'ROLOGIOとは、イタリア語で時計という意味。その名前の通り、ホテルのあらゆるところに時計がかたどられています。
    とくに、右の写真に注目してください!!洗面所の蛇口(給水栓の部分)が時計のネジをかたどっていることにお気づきでしょうか?とてもシャレてますよね。
     
    私のお気に入りはホテルのロゴ。お部屋のアメニティなどにも飾られているのですが、"O"の部分が時計となっていてかわいいです。
     
    お部屋はそれぞれ時計の3大ブランド:ロレックス、パテックフィリップ、ヴォシュロンをイメージに作られているそうで、シックでおしゃれにまとめられています。
     
    ガラス張りの朝食会場からはサンタ・マリア・ノヴェッラ広場も眺められます。
     
    男性はもちろん、女性やご夫婦での滞在にもオススメのホテルです。

  • ハネムーナーにオススメ:サンタ・マリア・ノヴェッラ≪SANTA MARIA NOVELLA≫

    先にご紹介したロロロージョの隣に立っているのが、サンタ・マリア・ノヴェッラホテルです。
     
    中に入れば重厚なソファや暖炉があったりとして、一見博物館のよう。
    廊下の壁紙もかわいく、ホテル全体から温かみが感じられてまさにハネムーンにはぴったりのホテル!
    いくつかのお部屋は天蓋つきのベッドや花柄のシーツなども。女性とってはうれしくて思わずはしゃぎたくなってしまいます。

    屋上にはテラスがあって、ここからもやはりサンタ・マリア・ノヴェッラ広場を見下ろすことができます。

  • 一生に一度は泊まってみたいホテル:ヴィラ・コーラ≪VILLA CORA≫

    とにかく予算のある方にはぜひ一度ご宿泊していただきたいホテル!!
     
    フィレンツェの町からは少し離れた、ポーポリ庭園の奥の丘の上にある5つ星ホテルです。
    もともと貴族の館を改装したこのホテルの、高貴なそのたたずまいと内装は、美術館に迷い込んだようで、本当にホテルかどうか疑ってしまうほどです。
     

    例えば中央の写真は鏡の間と呼ばれる空間ですが、昔はここで舞踏会なんか開かれたのかしら?と思わず想像してしまいます。
    ホテル内の装飾と調度品は、貴族の館当時のオリジナル品というので驚きです。
     
    滞在するとお姫様気分を味わえることは間違いなしです!!

  • 町歩き≪食事編≫

    サンタ・マリア・ノヴェッラ広場から少し歩いた所にあるのが、トラットリア13ゴッビ(TRATTORIA 13 GOBBI)です。
    STWでお渡しするフィレンツェ町歩きマップにも掲載しております。
     
    トスカーナの新鮮な食材を使ったイタリア料理店で、からすみパスタが絶品!!
     
    店員さんもおもしろく、日本語でたどたどしくおすすめパスタを教えてくださいました。そしてそれが大当たり!!
    次フィレンツェに行く際も絶対に行こうと思ったレストランでした。
     
    また町中にはVENCHIというイタリアのチョコレート屋さんもあります。
    チョコレートはもちろん、店内ではジェラートも販売しています。
    濃厚なチョコレートのジェラート、みなさんもいかがですか?
     

    このほかにも「ヴィーナスの誕生」や「ダビデ像」などがありますし、すこし足を延ばすとピサの斜塔や中世の町シエナにも日帰りで行っていただけます。
     
    みなさん、フィレンツェにもぜひ行ってください!!