ジュリエットの家を訪ねて~ヴェローナ~ | イタリアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

ジュリエットの家を訪ねて~ヴェローナ~

エリア
ヴェローナ
/イタリア
テーマ
街歩き
時期
2011/06/28~2011/07/06
投稿日
2011/7/25
投稿者
角南 裕子

今回、イタリア政府観光局の主催する、BUY VENETOという研修に参加してきました。
イタリアのヴェネト州をもっと世界の旅行者に知ってもらうために、世界各国の旅行会社が集い、ホテルやイタリア現地のツアー会社と商談をするのが本来の目的。

ヴェネト州と言えば、水の都ベニスが有名ですが、他にも魅力的な街がたくさん!


今回は、自由行動の日があったので、電車に乗って、今話題のヴェローナに行ってきました。

  • いざヴァポレット乗船!

    まずは、いくつかのホテル視察を終え、リアルト橋からヴァポレットに乗って、サンタルチア駅へ。
    サンマルコ広場やリアルト橋からは、ヴァポレット2番に乗ると早く到着して便利!
    他のラインは各駅に止まりますが、2番線は急行のようなものなので、普段は30~40分くらいかかるところも10~15分で行けちゃいます。
     
    写真左:運河側から見たヴァポレット乗り場。
    写真中央:各路線の行き先が案内されています。
    写真右:チケット売り場はこんな感じ。

  • ベニスからヴェローナへ

    サンタルチア駅到着後、チケットを購入し、ヴェローナへ。
    駅には窓口もありますが、英語やフランス語が分かる人には、チケット販売機が便利。
    発着地と時間を入力し、窓側、通路側のいずれかの席の希望を出せばすぐにチケットを購入できます。
    ヴェローナまでは約2時間10分、おやつを買って、いざヴェローナへ。

    写真左:サンタルチア駅のチケット売り場。
    写真中央:ベニスからはトリノ行きのESスターに乗ります。
    写真右:同行してくれた、他会社の竹内さん。

  • ジュリエットの家へ

    ヴェローナのポルタヌオバ駅到着後、タクシーで10分ほど走ると、ヴェローナの中心地へ。

    少し歩くと、商店街の中にジュリエットの家がありました。あまりにも自然に歩いていたので、一度通り過ぎてしまったほど。

    ここに来たらやることは一つ、ジュリエットのブロンズ像の右胸を触ること。
    ジュリエットの右胸に触れた人は幸せになれると言われているんです。

    写真左:ヴェローナ到着!
    写真中央:「ああ、ロミオ…」で有名なジュリエットの家。
    写真右:ばっちり触りました、ジュリエットの右胸。(縦撮りしてしまったため、サイズが若干異なります。)

  • ヴェローナ散策

    ヴェローナの街は、上空から見るとハート形をしているのですが、今回は時間もなく、上空からの景色は断念。

    市内を散策していると、たくさんのブランドショップやカフェが立ち並んでいました。
    レンガと石畳の町並みはとてもかわいらしく、ベニスとは全く違った町並みを楽しむことができました。

    ヴェローナと言えば、知る人ぞ知る、オペラの聖地。
    夏になると、ヴェローナの円形劇場アレーナで様々なオペラが開催されます。
    今年はロミオとジュリエットやアイーダなど、日替わりで上演が予定されています。
     
    写真左:有名なアレーナ。
    写真右:ヴェローナ市内の風景。

  • 最後に…

    ヴェローナはミラノとベニスの間にあり、気軽に行ける場所なので、ちょっと都市部の雑踏に疲れた時には足を延ばしてみるのも良いかもしれません。

    たくさんの観光客でにぎわっていて、ジュリエットに宛てた手紙を書く女の子の姿も見られました。
    皆さんもぜひ、愛に溢れたヴェローナの街で、ジュリエットに願い事をしてみてはいかがですか?

    ヴェローナ行きのオプショナルツアーはこちらから♪
    http://stworld.jp/op_tour/?cu=IT&id=4e04ec8e75af45.31034796

スタッフおすすめ!お得ツアー

成田発≪☆カタール航空利用≫★水の都×中世の街×デザインの街★イタリア好きにおすすめしたい注目の3都市♪ベニス&ベローナ日帰り&ミラノ周遊!市内ホテル滞在7日間

成田発

成田発≪☆カタール航空利用≫★水の都×中世の街×デザインの街★イタリア好きにおすすめしたい注目の3都市♪ベニス&ベローナ日帰り&ミラノ周遊!市内ホテル滞在7日間

日数:7日間  
旅行代金:119,800円~225,800ツアーはこちら