レンタカーで巡る冬のアイスランド大冒険♪ | アイスランドの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

レンタカーで巡る冬のアイスランド大冒険♪

エリア
ヴァトナヨークトル
/アイスランド
テーマ
自然
時期
2020/02/19~2020/02/27
投稿日
2020/3/3
更新日
2020/3/4
投稿者
荒野 千春

約4年ぶりにアイスランドに研修で行ってまいりました♪

今回はレイキャビークには一切行かずに、冬のアイスランドならではのオーロラ鑑賞と話題の期間限定のスーパーブルーと称えられる天然のアイスケーブ視察をレンタカーで行ってみるミッション♪♪♪
天然のアイスケーブ見学のチャンスは安全に入れる冬だけ、しかも天気の関係上、入れる可能性が40%!!!
アイスケーブ見学のためにアイスランドに行って見れないのは残念。。。
お客様のためにも何とかブルーアイスケーブの見学出来る可能性を増やすことができないのかを探ってくる視察をしてきました!
それでは早速ご紹介いたします♪

  • 今回のスケジュールは・・・

    • アイスランド航空機

    • フランクフルトからケフラヴイークまでの機内食が美味しかった♪

    • 可愛いアイスランドの国鳥がお目見え♪

    • アイスランド空港にはブルーラグーンの素敵な看板が!!!

    日本からアイスランドまでは残念ながら直行便がないのです。。。しかしながらヨーロッパ経由で+@ヨーロッパでトランジット観光が楽しめるのもお得感がして嬉しくないですか?


    今回私たちの旅のスケジュールは・・・

    1日目 羽田発、ルフトハンザドイツ航空でドイツ(フランクフルト)へ
    2日目 フランクフルト発、ルフトハンザドイツ航空でアイスランド(ケフラヴィーク空港)へ
    空港到着後、レンタカーにてオーロラ鑑賞にベストなホテルランガへ
    3日目 レンタカーにて南海岸(セリャランスフォス滝、スコガフォス、レイニスファラ)経由、ヴァトナヨークトルへ
    4日目 ブルーアイスケーブ探索 &氷河があるヨークルスアゥルロゥン見学
    5日目 レンタカーにてダイアモンドビーチ経由、ゲイシールへ
    6日目 レンタカーにてゴールデンサークル散策(ゲイシール、グドルフォス、シンクヴェトリル国立公園)&ブルーラグーン
    7日目 ケフラヴィーク発、アイスランド航空でドイツ(ミュンヘン)へ
    8日目 ミュンヘン発、ANAで羽田へ
    9日目 羽田着

    ドイツ経由ですと、往復ラクラクの直行便であり、美味しいドイツ料理やショッピングも楽しめるのでお勧めスケジュールです♪

  • ケフラヴィーク空港から移動は・・・

    • 到着時の免税店で必要なもの(お酒など)買っていこう♪

    • レイキャビークまではバスが便利

    • 空港の外にはたくさんのバスが止まってます

    • なにかわからないことはあれば空港のインフォメーションカウンターへ

    ケフラヴィーク空港からレイキャヴィーク市内へは西に約50km。

    主な移動方法は、空港バス3社と市バスとタクシーがあります。

    STWのほとんどのツアーでは現在、空港からの市内までの往復シャトルバスが付いているので安心です!

    レイキャビーク市内中心部へは大型バスの乗り入れが禁止されているので、市内中心の一部のホテル宿泊時はホテル前にバスが止まらず最寄りのバス停から徒歩となることもあります。

    ケフラヴィーク空港には到着後免税店があるので、物価が高いアイスランドではこの免税店でお酒など購入されることをお勧めします。

  • レンタカー移動での注意点

    • 今回のレンタルは2019年モデルのランクル★

    • 天空を走っているような景色

    • 様々な顔が見れる山々にただ感動

    • 見てください。この視界の悪さ!急にきます!

    今回、私たちはレンタカーで移動♪


    レンタカーは全部マニュアル(MT)車なのかなと思いきや、オートマ(AT)車もあり、カーナビもつけることが出来るので安心です♪

    道幅も広く、大自然をのんびり絶景を見ながらドライブは最高の感動が味わくことが出来るでしょう♪

    ただし、冬の雪道はホワイトアウトになることも多々あるので、運転に自信がある方以外はお勧めしません!夏のレンタカードライブがおすすめです!

    今回学んだアイスランドでのレンタカーでの注意事項は4つ…
    1、強風が吹くのでスピード出しすぎは注意
    2、窪地が多く、対向車が見えづらいので右側を走ることを意識しよう
    3、橋の上は道幅が狭く1車線になる。先に進入が優先。
    4、放牧された動物に注意。周りをよく見よう。

  • 素敵なホテルランガ(Hotel Ranga)

    • 一部の客室には大きなバスタブがあります。嬉しいバスソルトもついてました!

    • 木の雰囲気が素敵な客室

    • ユニークなイスがあるバー

    • 前菜のきれいに盛り付けられたアスパラが最高に美味しい!

    ケフラヴィーク空港から約140kmの2時間程度のドライブで到着する南部のヘトラ(Hella)近くにある2階建てのログハウス風のオシャレなホテルランガ(HOTEL RANGA)があります。


    ホテルランガはスモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(SLH)のメンバーであるため、こだわりが詰まった木製家具を使用した木のぬくもり感じる造りで客室にはゆったりできる大きなバスタブもついていました。

    ホテルのレストランでは、きれいに盛り付けられた新鮮な地元の食材を使用した伝統的でボリューム満点のアイスランド料理を味わえます♪

    私のお勧めレストラン前にある雰囲気の良いバー!
    ここでは素敵なバーテンがサーバーからアイスランドビールをついでくれて、美味しい生ビールを堪能できます♪

  • オーロラに感動

    ホテルランガではホテル周辺は平地になっており、空を遮るものが何もないため夜は真っ暗だからオーロラを見るのに最適。

    ホテルスタッフが夜オーロラが出たときに希望すれば起こしてくれるオーロラコールをしてくれます!

    今回私たちも、宿泊初日にレベル4と言われるオーロラを見ることが出来ました!!!

    その他には天体観測ツアーや、色々なアクティブティーが楽しめるので、ホテルランガに2泊以上しても退屈せず楽しむことができます。

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    ★人気No.3★オーロラ・ハントツアー【AH-33】
  • セリャランスフォス

    • ギリギリまで近づいて撮った滝

    • ちょっと遠くから記念写真をパシャリ

    • 右の橋から撮影した滝

    • 素敵なウエディング写真になるでしょう!

    ホテルランガから約27kmで車で30分程度の場所にはセリャランスフォス滝があります。


    セリャランスフォスは落差60mほどの滝で、冬以外は滝の裏側に回り込めて水しぶきと轟音を間近に感じることができることで有名!

    私たちが訪れた冬は、地面が雪でツルツルで滑って危ないので残念ながら滝の裏を見ることが出来なかったのですがすさまじい水しぶきの滝だけでも感動します。

    ちょうど素敵なウエディング写真を撮りに来ている方もいました!

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    南海岸ツアー 【002RSS 】(バス車内にて日本語オーディオガイド付)
  • スコガフォス

    • ちょうど馬がいて、なにかの撮影してました

    • 滝の前で喜びのジャンプ

    • この階段。。。大変ですが是非登ってみてください。

    • 滝口からの景色

    セリャランスフォスから約30kmで車で30分程度の場所にはスコガフォス滝があります。


    スコガフォスは幅約25m落差62mの断崖を流れ落ちる豪快な滝。

    滝口近くまでは滝の横にあり長い長い階段を登ると、展望台があり豪快な滝と町の絶景を見下ろすことが出来ます。

    体力に自信がある方は是非、長い階段を登ってみてください♪

  • レイニスファラ

    • 柱状の洞窟は迫力満点

    • レイニスドラゥンガル

    • 石柱に登れるかやっている人、発見!

    • 凄まじい波。。。ここでのサーフィンは危険ですね!

    スコガフォスから約35kmで車で40分程度の場所にはレイニスファラビーチがあります。


    ヴィークという町の近くにある黒砂浜のビーチ。

    レイニスファラには、無数の六角形をした不思議な石柱の山があり、海岸から見える強大な岩魂(レイニスドラゥンガル)は高さ66mもあります。

    今回冬に訪れたこともあり、ビーチは昔の東映ロゴマークの荒波のような凄まじいものを見ることが出来ました(笑)

    レイニスファラビーチの入口には、ランチがてらに気軽に入ることが出来るレストランもありボリュームあるハンバーガーやちょっと風変わりな中華など様々な食事が楽しめます。

  • ヨークルスアゥルロゥン

    • 夕方ちょい前の景色

    • 朝の氷河湖

    • このキラキラな氷塊、素敵

    • 夕方の夜景

    レイニスファラから約200kmで車で3時間程度の場所にはヴァトナヨークトル国立公園があります。


    ヴァトナヨークトルには今回の求めていた天然の氷河がある8100㎡という圧倒的なスケールの広大な国立公園。

    ヴァトナヨークトルではスーパージープやスノーモービルを操縦して氷河を疾走するツアーなどたくさんのアクティビティーもあります。
    ヨークルスアゥルロゥンはアイスランドの最大の氷河湖であり、氷塊は青く輝く宝石のようで、何時に行ってもその素晴らしい写真が撮れるでしょう。

  • ダイアモンドビーチ

    • 美味しいそうな氷塊

    • こんなに氷塊があります

    • 私より大きな氷塊

    • 氷河湖にかかる橋

    ヨークルスアゥルロゥンの向かいにも、黒い砂浜に流れ着いた大きな氷塊がか輝くダイアモンドビーチがあります。

    ダイアモンドビーチも青く輝く透明感が美しい氷に、ただただ感動します。

    氷河は一年を通して訪れることができます!!!

    今回私たちも時間ずらして3回も訪れてしまうほど、魅了された氷河湖とビーチを、是非皆さまにも一度は訪れていただきたい場所でした!

  • ハーリーカントリーホテル

    • レストラン外観。本のような不思議でかわいい!

    • 客室

    • フルキッチン付きのコテージ

    • オプショナルツアー会社

    ヨークルスアゥルロゥンから約15kmで車で20分程度の場所にはハーリーカントリーホテルがあります。


    ハーリーカントリーホテルに今回宿泊を決めた理由は、ホテル施設内に集合してそこからGLACIER ADVENTURESのアイスケーブツアーに出発できるのです。

    通常はヨークルスアゥルロゥンにあるオプショナルツアー会社まで行ってそこから出発するツアーが多いのですが、ハーリーカントリーホテルは大変便利!

    またハーリーカントリーホテルの敷地は大変広く、フルキッチン付きのコテージタイプの2ベッドルームの客室もありファミリーや団体旅行にもワイワイできてお勧めです。

    ホテルのレストランがレセプションを兼用していて、夕食をテイクアウトすることも可能です。朝食はビュッフェ形式で美味しくツナサラダがお勧めです♪

  • ブルーアイスケーブへ行こう

    • このスーパージープで氷河洞窟近くまでに行きます

    • 約30分くらい歩いて洞窟まで向かう

    • ヘルメットとアイゼンを装着中

    • 洞窟入口も心躍ります

    アイスランドの氷の洞窟は…

    ブルーアイスケーブは、通常のレンタカーで行くことは無理です。
    激しい雪道が続くため、四駆車や雪上車で行かないと進めません。

    そのためオプショナルツアーに入ることが必須!!!
    そのツアーでのスーパージープは大人数は乗車できない(MAX8人程度)ので、是非早めに予約をすることをお勧めします。さらに一般的なオプショナルツアーはレイキャビークから1泊2日のため、アイスケーブへは1チャンスのみ!!! 
    アイスケーブに入れる確率は40%という!!!

    天候に左右され崩壊する可能性がある天然のアイスケーブだからこそ、是非皆様、ハーリーカントリーホテルに2泊宿泊してアイスケーブに入れる確率を増やしませんか?

    ハーリーカントリーホテル発のアイスケーブツアーは一日約3回(09:00,11:00,13:00)で約3時間程度のツアーがありました。その日によって開始時間や回数は異なるようです。

    今回私たちは11:00で参加しました!
    ホテルから約15分程度車を走らせた場所から、徒歩でケーブに向かいます。
    道中、ヘルメットと軽アイゼンを装着しますが、防寒着やトレッキングシューズはご自身で用意となります。

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    南海岸と氷の洞窟(ヴァトナヨークトル氷河)を巡る 1泊2日ツアー 【AA-SCE】
  • アイスケーブを120%楽しもう

    • 携帯でとってもこんなにブルー♪

    • 色々な青さを見ることが出来ます

    • アイスケーブでは明るい色の服は映えて写真取れますよ

    • 氷河を登るツアーもあります。是非体力に自信がある方!

    氷河は一年中溶けることがない氷の塊ですが、夏は色が黒くなるようでブルーの貴重な景色が堪能できるのは冬限定(11~3月くらいまで)!

    じゃあ夏に訪れたらつまらないのかなってイメージですが・・・違うようでした!!夏だと氷河の上をハイキングしたり、カトラ火山近くにあるミルダルスヨークトル氷河では灰と氷に入れ替わったユニークな氷河の洞窟を眺めることはできるツアーなどあるようです♪

    アイスケーブの中は何世紀もかけて作られた内部から見る珍しい氷河の透き通った氷の色は自然の力強さを感じます。

    ブルーアイスケーブで写真を上手にとる方法は、懐中電灯をちょっと照らすとより美しく取れます!

    是非皆さま、一生に一度このきれいなブルーアイスケーブを見に行ってください!!!涙が出るような感動間違いなし!!!

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    カトラ火山ブラックアイスケイブツアー 【AA-KICRVK 】
  • ゲイシール

    • 高く上がる間欠泉からの噴出

    • 素敵なレストラン&バー

    • 広いデラックスルームは、大きなバスタブ付き♪

    • 美味しい朝食

    ハーリーカントリーホテルから約380kmで車で5時間程度の場所にはゲイシールがあります。


    レイキャヴィークから日帰り観光で一番人気のゴールデンサークルの一つが間欠泉のゲイシール。
    現在は1日に数回の噴出で地球の鼓動を感じることが出来ます。

    2019年8月オープンしたホテルゲイシールは、ゲイシール入口の目の前の好立地スタイリッシュな大人の雰囲気ホテル!

    ホテルゲイシールのお勧めは3つ・・・
    1、客室が新しくきれいで窓が広く、お部屋からオーロラ鑑賞が堪能
    2、ロマンチックな大人な雰囲気のバーがあり、くつろげます
    3、朝食の種類が豊富で、どれもとっても美味しい

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    ★人気No.1★ゴールデンサークル 【001RSS】(バス車内にて日本語オーディオガイド付)
  • グドルフォス

    • 雪降る中の滝もすてき

    • すごい水量

    • 乗り出し過ぎの写真撮影は危険ですの注意

    • ずっと滝を眺めていたい

    ゲイシールから約10kmで車で10分程度の場所にグドルフォスがあります。


    グドルフォスは、以前訪れた春シーズンと同様に轟音とともに大量の水が流れていました。

    グドルフォスでは、アイスランドのたくさんの種類のお土産が買えるショッピングも楽しめます。

  • シンクヴェトリル国立公園

    グドルフォスから約70kmで車で1時間程度の場所にシンクヴェトリル国立公園があります。


    世界遺産のシンクヴェトリルはプレートの境目となる地球の割れ目(ギャウ)と言われています。

    冬のシンクヴェトリル国立公園は、雪が積もっていて可愛らしい雰囲気で趣がありますが、足元が大変滑りやすいの要注意!

    是非、スノーブーツで観光をお楽しみください!

  • ブルーラグーンで旅の疲れを癒して帰ろう

    • 外観

    • ブルーラグーン入口

    • 湖みたいな露天風呂

    • 楽しい♪

    シンクヴェトリルから約90kmで車で1時間30分程度の場所にシブルーラグーンがあります。


    旅の最後は、湖のような広大なターコイズブルーの露天風呂でゆっくり♪

    日本人にもちょうど良い38~41℃の温度で体の芯まで温まります。
    女子には嬉しい泥パックは、購入もできます♪

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    ★人気No.2★ブルーラグーン(コンフォートパック込み) *BL34
  • これは絶対に食べたい一品♪

    • たくさんある手長エビも一人であっという間に食せます

    • 磯の香りがいい感じのムール貝

    • どでかいサーモンのグリル

    • アイスランドビール最高

    アイスランドは何といっても北海の海の幸や子羊の肉料理が新鮮!


    アイスランドは日本に比べて物価が高いけど、せっかくアイスランドに来たのなら是非美味しいアイスランド料理を堪能してみてください♪

    荒野的お勧めアイスランド料理は
    第1位 ロブスター
    アイスランドのロブスターは、身が締まった濃厚な味の細身の手長エビのグリル。
    第2位 トマト
    地熱を利用した新鮮なトマトは、びっくりするほど美味しい。
    第3位 サーモン
    ソテーされたアトランティクサーモンは脂がのっていて美味しい。
    第4位 ラム
    アイスランドは生後4~5か月のもので臭みがなく食べやすい
    第5位 ムール貝 
    アイスランドのムール貝は小ぶりだけど濃厚

    まだまだスキール(濃厚な乳製品)や干しダラなど美味しいものがいっぱい♪

    観光以外に食も楽しめるアイスランドに是非一度訪れてみませんか?