とうとう来てしまった!アイスランド! | アイスランドの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

とうとう来てしまった!アイスランド!

エリア
アイスランド
/アイスランド
テーマ
自然
時期
2016/05/25~2016/06/02
投稿日
2016/07/06
更新日
2018/10/20
投稿者
荒野 千春

火山や氷河の大自然と温泉とオーロラの魅力いっぱいのアイスランド!
アイスランドの面積は北海道と四国と合わせたくらいで人口はなんと約34万人とのこと。1平方メートルあたりに3人という人口密度の低さに驚きですようね!
アイスランドと聞くと、氷に覆われたとっても寒いし日本からは遠いイメージでしたが、実はメキシコ湾から流れる暖流のおかげで冬でも意外と暖かいんです!
さらに治安がとても良いので、安心して観光できる場所です!
そんな魅力いっぱいのアイスランドを弾丸でヨーロッパから1泊2日で行ってきました!
さっそくご紹介いたします♪

スタッフおすすめ!お得ツアー

<ヨーロッパまで最速のフィンエアー利用!☆ヨーロッパ2カ国周遊>価格重視プラン♪大自然アイスランドの首都レイキャヴィク&北欧雑貨の本場フィンランドのヘルシンキ6日間

福岡発

<ヨーロッパまで最速のフィンエアー利用!☆ヨーロッパ2カ国周遊>価格重視プラン♪大自然アイスランドの首都レイキャヴィク&北欧雑貨の本場フィンランドのヘルシンキ6日間

日数:6日間  
旅行代金:164,900円~262,900ツアーはこちら

  • ブルーラグーンできれいになろう♪

    • 入口

    • ブルーラグーン内

    • こんな洞窟場所もあります

    • 白い泥をたくさん塗って美容効果♪

    ケフラヴィーク空港からも近いブルーラグーンは、空港到着後そのまま訪れてゆっくりするのもお勧めです!

    ブルーラグーンはぜひ女子旅には行きたい!!!

    青に乳白色が混じった温泉水や泥(シリカ)は皮膚病に効果があるうえ、もっちりスベスベ肌になります!

    ブルーラグーンの受付では個人客と団体客用にわかれていて、そこでバウチャーを提示し、タオルとロッカーの鍵とリストバンドをもらい入場します。

    通常ツアーのブルーラグーンのチケットはタオルはついておりますがサンダルや羽織るものがないので、事前にご自身で用意されることをお勧めします。

    このリストバンドはバーで飲む際にチャージしたりできて便利ですが、紛失した際に罰金がとられるので、十分気を付けましょう!

  • おしゃれで美味しい食事を楽しもう

    • ブルーラグー内のバー

    • おしゃれな盛り付けのスープ

    • ボーリュームある肉料理

    • 野菜いっぱいの魚料理

    ブルーラグーンは入ってみると、お湯はぬるめ、数か所、暖かいお湯が出ている場所があったので、そこでゆっくりあたたまることができます。
    また温泉内にバーがあるので、そこでおしゃれにカクテルを飲むこともできます。

    温泉を満喫してお腹がすいてきたら、素敵なレストランがあります。
    正直お値段少々高めでしたが、ぜひ奮発して食事をしてみてください。大変おしゃれな料理であり美味しかったです!!

    ガラス張りのレストラン内からは、ブルーラグーンも見ることができます。

    メニューはコースもありましたが、単品での注文も可能でした。

    ちなみにレストランの手前には、サンドウィッチやお寿司などおいている軽食スタンドもありました。


  • ゴールデンサークル1日観光に参加

    • かわいい親子

    • 結構近くまで寄ってくれます

    • のどかな大自然

    • ツアーの車はこんな感じ

    次では首都レイキャヴィクから日帰りで楽しめるシングヴェトリル国立公園にある地球の割れ目『ギャオ』迫力いっぱいの黄金の滝という『グドルフォス』、10分間隔でお湯が吹き上がる間欠泉がある『ゲイシール』の3つを合わせて呼ぶゴールデンサークル1日ツアーに参加しました。


    ツアーへ訪れる道中では愛嬌のあるアイスランドの小さな牧場に立ち寄りました!

  • すごい滝に感動しっぱなし

    アイスランド語で、「フォス」が滝を意味する言葉なので、グドルフォスは「グトル滝」!


    アイスランドの滝は、その地形から日本で良く見られる滝とは一風変わっていて、
    水量が激しく、水しぶきも激しく、大変豪快です!!!
    滝のギリギリまで行って観光できるのでスリリングな体験も楽しめます。

  • 大間欠線ゲイシールを見てみよう

    間欠泉とは、熱湯と蒸気の柱がを吹き上がる現象のことを意味します。

    ゲイシール間欠泉(Geysir)は、アイスランドの南西部にある間欠泉。
    アイスランドにはたくさんの間欠泉がありますが、その中でもゲイシール間欠泉はアイスランド最大の規模を誇るようです。

    この間欠泉は、60mほどの高さまで熱湯を噴出することもあり、迫力のある風景を見ることができます。

    現在は1日に平均で3回程度噴出していますが、多いときには8回噴出します。

    この間欠泉を見ていると、まさにいま大地が生きていることが感じることができます。

  • 地球の割れ目を歩いて散策

    世界遺産にも登録されているシンクヴェトリル国立公園は、ゴールデンサークルの観光の目玉です!

    シンクヴェトリルとは『議会平原』という意味であり、なんとこの場所は、世界で始めて民主議会が行われた場所なんです!!!
    なので、自然遺産ではなく文化遺産なんですね。

    ここでも地勢としては、地球の割れ目『ギャウ』を見ることができる。

    アイスランドは海嶺が地表に乗り上げている世界でもめずらしい場所。
    海嶺は通常は海の底数キロメートルにある海底山脈で、海嶺部分で大陸プレート下のマントルが上昇し、左右に分かれて水平に進んでいます。

    国立公園内には遊歩道が作られており、そこに沿って歩き、風景を楽しめるようになっています。
    木々や草花は低木のものしか育っていませんが、その独特の雰囲気は力強さを感じさせられます。
     

  • いかがですか?この大自然!

    国立公園内には遊歩道が作られており、そこに沿って歩き、風景を楽しめるようになっています。

    またシンクヴェトリル内のシンクヴァトラ湖(には「シルフラ(Silfra)」というダイビングスポットがあり、水の透明度の高さで有名のようです。

    ぜひダイバーさん、アイスランドでダイビング体験してみませんか?

  • レイキャビックの町散策

    • かわいいカフェ

    • 素敵な壁画がいっぱい

    • 平和っぽい銅像

    • カラフルなショップ

    レイキャビックの市内散策は徒歩で簡単に散策できます。

    主な見どころはハットルグリムス教会ですので半日あれば十分満喫できると思います。
    ハットルグリムス教会の展望台からはレイキャビックのカラフルな家々を眺めることができます。

  • おしゃれなショップがたくさん

    • かわいいショップ

    • メインストリート

    • ハットルグリムス教会

    アイスランド全般においてですが、治安が大変良いため、レイキャビック市内散策も女性1人旅でも安心です。

    またたくさんのかわいい小物が売っているショップや気軽に立ち寄ることができそうなカフェなどがあり、街歩きがとても楽しめます。

  • ちょっと一休みなら

    レイキャビックの市内を散策するたくさん目に入ってくるのがハッピーアワーの看板!!!

    地元の人がのんびりビールを片手にカフェでまったりしています!

    観光のちょっと一休みにぜひ一杯してみてはいかがでしょうか。


  • 食べ歩き、ホットドック!

    最後に、レイキャヴィークで一番有名なホットドックやさんをご紹介します!
    このホットドックやさん、見ての通り、とっても小さい露店。

     ここではアイスランドでしか味わえない特製ソースのようで、クリントン元大統領も食べたことで有名です。

    味はふつう。。。と思ってしまいましたが。。。
    ぜひ一度お試しいただき、みなさんの感想をお聞かせください。