★2015年3月視察組が感じたインド★第四弾 ベナレス+寝台列車 女性目線編 | インドの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

★2015年3月視察組が感じたインド★第四弾 ベナレス+寝台列車 女性目線編

エリア
インド
/インド
テーマ
現地情報
時期
2015/03/22~2015/03/27
投稿日
2015/3/28
投稿者
稲垣和佳菜

 研修でインドを訪れました。

デリー⇒ベナレス ここまで来まして次はいよいよ寝台列車です。

ベナレスからアグラまでを寝台列車で移動しました。

その移動時間なんと12時間!!!笑

寝台列車って不安なんだけど大丈夫なの?女だけでも平気なの?何を準備すればいいの?

そんな女性の皆様の為に今回は寝台列車について書かせて頂きます。

そしてちょこっと出発地のベナレスについても。。。

 

  • ベナレスといえば・・・

     ベナレスといえば、、、

    やはりガンジス河ですよね。

    今回はボートに乗り沐浴見学をしてきました。

    正直、ボートに乗るまでは期待していなかった私ですが

    いざ乗り込み朝日を見て、沐浴している現地の方々を見ると

    とても心が洗われた気がしました。

  • さあいよいよ!寝台列車12時間!

     

    駅前でチャイを飲み、いざ鉄道へ!

    今回はベナレス駅からアグラ駅までの寝台列車を利用しました。

    駅には日本のようにエレベーターやエスカレーターが無いので自分自身で荷物を運ばなければいけません。

    大きいスーツケースだと本当に大変で、ホームに着く頃には汗ダクダクです。。。

     

  • いざ、乗車!

     

    ガイドがついている場合はガイドがチケットをくれるのでそのチケットを見ながら席を探します。

    今回、私が乗ったのは3等車になります。

    3等車はカーテン無し・6名1室(男女相部屋)となります。

    ちなみに2等車の場合は個室にカーテンがあり、4名1室もしくは2名1室となります。

    1等車になると、1人ずつにカーテンがあり仕切られております。

     

    ※ご同行者の方と席が離れる可能性もありますのでご了承下さい。

     

  • 実際に乗ってみると・・・

     

    思ったより狭い。笑

    寝る所も荷物を入れる所も狭い

    スーツケース等の大きい荷物は座席の下に入れることが出来ます。

    (必ずチェーンロック等を事前に持っていき、床と座席の間に鍵をかけましょう!)

    ですが私のスーツケースは少し厚みがあったせいか入らず、

    結局座席の横に置いておくことになりました。

     

    座席自体は細身の方なら4名でも座れる幅になりますが

    実際に寝てみると私の身長で丁度良い位でした。(身長163cm)

    その為、170cm以上の方は残念ながら足が少しはみ出してしまいますのでご注意下さい。

  • 出発進行!!!

     車内の中は現地の方々も沢山いらっしゃるのでとても賑やか!

    インド名物の甘いミルクティーのチャイポテトチップスお水やサンドイッチなども売りにきてくれます。

     売り子さんも消灯時間の21時になると、居なくなってしまうので

    何か買いたい方はお早めに買われる事をお勧めします。

     

    また、車掌さんが席に来てチケットの確認と列車の注意事項の確認をします。

    列車は禁煙禁酒なのでご注意下さい!

  • 女性の方必見!

     

    寝台列車に乗る前に知っておきたいこと。

    ①トイレ

    寝台列車のトイレにはトイレットペーパーがありません。

    また和式と洋式のタイプがあり、必ずトイレットペーパーとウェットティッシュをご持参下さい。

    (※なかなか汚いので、綺麗好きな方はあまりお勧め出来ません。笑)

     

    ②化粧

    長く寝台列車に乗っている為、寝る時には化粧を落とすかと思いますが

    寝台列車はとても揺れます!

    ですので拭き取りタイプの化粧落としがお勧めです。

     

    ③毛布

    寝台列車はエアコンがついております。

    そのエアコンがガンガンに効いていると、かなり寒くなる為羽織るモノが必要です。

    また、1人ずつにシーツと毛布が支給されますが、気になる方はご自身でタオルや掛ける物をご持参された方が良いと思います。

     

  •  

    意外と疲れていたせいか、化粧を落とすと自然とまぶたが・・・

    カーテンはありませんが周りの乗客の皆様も寝ていますので

    暗くて睡眠に問題はありません!

    (暗いので貴重品はしっかりと枕元に置いて管理して下さい!)

     

    起きたら、もうアグラに到着です♪

    ささっと準備をして12時間振りの大地を味わいましょう。笑

     

    長かった寝台列車の旅も終了です。

     

    ★結果★

    女性の方でも準備をきちんと準備していけば楽しめます!

    ですが3等車は少し不安なのでランクアップをお勧め致します!笑

    (写真左:アグラ駅)(写真真ん中:1等車)

     

    寝台を降りたらアグラ到着です!

    さあいよいよタージマハルに向かいます!!

     

スタッフおすすめ!お得ツアー

ナンと衝撃驚き価格!トリップアドバイザーで常に上位 人気のブルームルームズ滞在 インドフリー4日間

大阪発

ナンと衝撃驚き価格!トリップアドバイザーで常に上位 人気のブルームルームズ滞在 インドフリー4日間

日数:4日間  
旅行代金:59,700円~102,700ツアーはこちら