インド周遊10日間~後編~ | インドの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

インド周遊10日間~後編~

エリア
ヴァラナシ(ベナレス)
/インド
テーマ
世界遺産
時期
2008/4/17~2008/4/26
投稿日
2008/5/4
更新日
2017/10/6
投稿者
本社スタッフ

後半では、ヒンドゥー教の聖地ベナレスと、ヨガの聖地リシケシをご案内します。

スタッフおすすめ!お得ツアー

弾丸インド! 母なるガンガに抱かれた町ベナレスを訪れるフリー4日間 短期間でも飛行機移動で長い滞在時間を実現!ベナレス好きにもってこい

大阪発

弾丸インド! 母なるガンガに抱かれた町ベナレスを訪れるフリー4日間 短期間でも飛行機移動で長い滞在時間を実現!ベナレス好きにもってこい

日数:4日間  
旅行代金:81,700円~127,700ツアーはこちら

  • 寝台列車

    寝台列車初体験。
    駅のホームでは人々が所かまわず累々と寝ていました。
    ベッドがやや固めですが、エアコン付きで快適でした。
    毛布やシーツ、枕が支給されます。列車の中ではチャーイやスナック菓子が買えます。
    (写真)3等エアコン付きの車内

  • ベナレス ガンジス河

    早朝ボートに乗って沐浴観光。
    朝陽が昇るなか、熱心に祈る人々のお祈りの声が聞こえ、とても神秘的でした。
    祈る人、洗濯をする人、体を洗う人、泳ぐ人、ヨガをする子供達、火葬など、ガンジスのほとりでは、沢山の人々の様々な営みが行なわれています。
     
    (写真:左)大きなガート 鐘の音が美しい
    (写真:右)沐浴する人々

  • ベナレス 市内

    ベナレスは沢山の寺院と牛がいます。

  • ベナレス 夜の楽しみ①

    夜はガンジスのほとりでアルティの儀式を見ました。
    バラモンが音楽に合わせてゆっくりと踊り、祈りを捧げます。
    人々は花と蝋燭を流し、祈りの声に聞き入ります。

    サリーやパンジャービードレスを作る布地屋に寄り道。
    ドレスは、既に出来ているものもあり、その場で手直ししてくれます。
    (写真)アルティの儀式

  • ベナレス 夜の楽しみ②

    インドファストフード初体験。
    酸っぱいヨーグルトとカレーを混ぜたものや、謎の油など、もう何が混ざっているのか良くわからない不思議な食べ物。
    レストランのカレーより辛い。インドの人たちが大好きなメニューだそうです。
    食べるのは自己判断です。

    (写真:左)キッチン すごいフライパン
    (写真:右)何が入っているのかよくわからない料理

  • ハリドワール①

    リシケシはデリーから車で北へ5時間。 ヨガの聖地リシケシに行くまでに立ち寄る街です。
    ロープウエイで山の頂上のマンサデビ寺院へ参拝に行けます。山の麓では大きなバザールがありました。

  • ハリドワール②

    ハリドワールはガンジスの上流にあるので、ここでも沐浴場があります。
    夜はアルティの儀式も行なわれます。ベナレスのものとは異なり、音楽も様式も違うので興味深いです。
    夜はとても賑やかで、屋台も出ています。
    写真は丸い謎の揚げ物で、しょっぱい液に浸して食べます。

  • リシケシ ヨガニケタン①

    ヨガニケタンアシュラムに宿泊し、ヨガ体験をしました。
    宿泊所は2週間以上滞在する人の為のものと、短期滞在の人の為のゲストハウスに分かれています。
    短期のゲストハウスに泊まりましたが、バルコニーからはガンジスが一望できます。
    静かでとても素敵なところです。

  • あとがき

    初めてのインドで、カルチャーショックを受け続けた旅でした。インドの大きさも感じました。今回は北インドの一部のみでしたが、西インドも南インドも、まだまだ知らないインドが広がっています。

    すばらしい世界遺産も宗教も、たくさんの人々の幸せも悲しみも、インドは全てを内包していました。
    皆さんも是非インドに行ってこの魅力を体感してください。きっと何か感じるはずです。お問い合わせお待ちしてます!