ハワイ島で何して遊ぶ? 2日目 | ハワイの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

ハワイ島で何して遊ぶ? 2日目

エリア
ハワイ島
/ハワイ
テーマ
自然
時期
2016/04/14~201604/16
投稿日
2016/5/8
更新日
2017/10/6
投稿者
北田 恒平

1日目は、ハワイ島の街の魅力をご紹介しました!

 

ハワイと言えば、海やビーチのイメージが強いことは確かですが、

ハワイ島では海ではなく、むしろ山を楽しんで頂けるのが大きな魅力のひとつです!

 

2日目は、そんな山を含めた自然を感じられる観光スポット巡りをして参りましたので、ハワイ島で体験することができる大自然の魅力をお伝え致します

ハワイ島ツアーはこちら

スタッフおすすめ!お得ツアー

★安心の日系JAL直行便で行くハワイ島★オーシャンフロントの好立地&お手頃価格が嬉しい♪全室ラナイ付きの広々したお部屋で快適に過ごそう!ロイヤルコナ滞在4日間

成田発

★安心の日系JAL直行便で行くハワイ島★オーシャンフロントの好立地&お手頃価格が嬉しい♪全室ラナイ付きの広々したお部屋で快適に過ごそう!ロイヤルコナ滞在4日間

日数:4日間  
旅行代金:106,500円~299,500ツアーはこちら

  • ハワイ火山国立公園へ!

    朝7時にホテルを出発し、地球上で最も活発な火山キラウエア火山を含む「ハワイ火山国立公園」へ向かいます。

     

    途中、マウナケア・パークにてトイレ休憩をとりながら、約2時間半でハワイ火山国立公園へ到着。

    ここでの目玉は、巨大な噴火口ハレマウマウ・クレーターです!

     

    ここから見える景色は全て巨大で比較対象がないため、実際の大きさが分かりにくいのですが、煙が上がる火口には東京ドームがすっぽりと入ってしまうほどの壮大な景観です。

     

    運がよければ、赤く燃えたぎる溶岩がクレーターから垣間見えることもあり、ハワイ島でしか見ることができないものとして人気です♪

    【画像左】火山国立公園は快晴

    【画像中央】ハレマウマウ・クレーターの眺め

    【画像右】巨大なクレーターからは煙が舞い上がります

  • ジャガー博物館で火山のお勉強も!

    ハレマウマウ・クレーターの観測スポットには、ジャガー博物館があり、

    館内では、地質・地層の解説や火山研究に関連した展示が並び、

    火山の仕組みを学ぶことができます。

     

    ハワイの火山や溶岩の特徴から、ハワイで言い伝わる火の神様「ペレ」の逸話など、小さいながらも興味深い内容の展示ばかりなので、

    英語が問題なければ、楽しんで勉強して頂けます!

     

    また、英語に不安がある方は、火山観光のオプショナルツアーがお勧め!

    火山はもちろんハワイ島に関して、日本語で楽しく解説を受けながら観光することができます!

    【画像左】ジャガー博物館

    【画像中央】実際の溶岩の展示

    【画像右】火の女神「ペレ」の展示


  • クレーター・トレイルを歩いて洞窟探検!

    ハレマウマウ・クレーターのポイントを後にして、クレーター・トレイルへ向かいます。

     

    緑いっぱいのトレイルを進んでいくと、キラウエア火山の活動によってできた大きな洞窟が姿を現します。

    ジャングルの奥地へ進み洞窟を抜けてトレイルを1周すれば、

    ちょっとした冒険をした気分!

     

    また、トレイルにはハワイ島固有の動植物や、

    四季がほとんどない影響で年輪がない木の切り株など、

    珍しいものを見ることができるため、自然好きには特にお勧めのスポットです!


    【画像左】ジャングルを進みます

    【画像中央】洞窟発見!

    【画像右】洞窟内部

  • オニヅカ・ビジターセンターで高所順応!

    いよいよハワイ島観光としては一番の人気を誇る、

    マウナケア山からの夕日と星空鑑賞に向かいます!

    まずは標高約2,800メートルに位置するオニヅカ・ビジターセンターにて、

    高所順応の時間を取ります。

     

    ここでしっかりと薄い酸素濃度の環境に体を慣らさなければ、

    後々高山病になってしまい、せっかくの夕日・星空に集中できなくなるので、ご注意ください!

     

    センター内は観測ビデオの上映や、温かい飲み物の販売、またお土産の販売も行っているので、退屈せずに順応の時間をつぶすことができます♪

     

    また、センターの裏手には、研究のための植物園が広がり、

    高所でしか成長しないギンケンソウ(銀剣草)のような珍しい植物を観察することもできます!

     

    これから向かう山頂は、気温が氷点下になるので、

    このタイミングで着替えたり、お持ち頂いている防寒着を着たり等、

    山頂へ向けて準備を進めていきましょう♪


    【画像左】オニヅカ・ビジターセンター

    【画像中央】4WDの車で山頂を目指します!

    【画像右】高所にしか生息しない銀剣草

  • マウナケア山頂にてサンセット♪

    オニヅカ・ビジターセンターにて1時間半ほど体を慣らした後に、

    車でマウナケア山頂まで向かいます。

    山頂までは1時間ほど車にゆられますが、このタイミングで寝てしまうと、

    高山病になる確率が相当上がってしまうのでご注意ください!

     

    いよいよ山頂まで到着!

    山頂には、世界各国の観測所が並び、世界有数の天体観測ポイントだということが感じられます♪

     

    山頂で待機すること30分ほど、まずはきれいなオレンジ色の夕日がお目見え。

    日本で見る夕日はもちろん美しいのですが、山頂から見る夕日はやはり格別です!

     

    写真ではやはり伝わらない!

    ぜひご自身の目でお確かめください!


    【画像左】巨大な天体観測施設が並びます

    【画像中央】日が暮れてきました

    【画像右】沈んでいく夕陽

  • 最後の目玉、星空鑑賞!

    夕日が沈んだあとは、いよいよ星空鑑賞です!

     

    しかしながら、山頂では車の明かり等が天体の研究に影響してしまうため、

    観光としての天体観測はオニヅカ・ビジターセンター付近で行います。


    真っ暗な夜になると、日本では見ることができないであろう満天の星空が広がり、星座の解説などを聞きながら、天体望遠鏡で星を見ていきます。

    また、望遠鏡を通して月を観察すると、表面のクレーターまでくっきり見えます! 

    写真では見たことがあっても、望遠鏡でリアルタイムの月を見ると、

    感動が違います!


    星空としてみる星の美しさと、天太望遠鏡を通して見る星の美しさの

    2つを同時に楽しむことができるので、満足感のある体験でした♪

     

    星空は残念ながらほとんど写真に写りません!

    こちらもぜひご自身の目でお確かめください!

    【画像左】大きな望遠鏡で観察

    【画像中央】望遠鏡を通して撮影してみました♪

    【画像右】実際はもっと綺麗な星空が広がってます!

  • ハワイ島は自然の魅力がいっぱい!

    ハワイ島2日目は自然の魅力を体感できるスポットを回って参りましたが、

    このような壮大な自然の魅力は、日本ではもちろん、オアフ島でも感じることのできない、特別なものだと思います。

    もちろん、オアフ島には独自の魅力があるため、オアフ島とハワイ島など

    島を跨いだ周遊で欲張りに楽しんで頂くのも大いにアリです!


    オアフ島から少し外にも目を向けて、

    ぜひ一度離島の魅力を味わってくださいね!

     


    ハワイ島ツアーはこちら