ハワイを体感できる島 ハワイ島! | ハワイの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

ハワイを体感できる島 ハワイ島!

エリア
ハワイ島
/ハワイ
テーマ
現地情報
時期
2015/5/21~2015/05/26
投稿日
2015/6/2
更新日
2017/10/6
投稿者
中本貴弘

どんなとこなのハワイ島???

ハワイ島という名前をもつのにハワイのメインの島じゃない・・・・
しかもハワイの島のなかでは一番新しい島。。。
なぜ今さらハワイ島とつけたのか。。。
不思議な島 「ハワイ島」
そんなハワイ島に行ってまいりました!!
朝7時について、翌日の6時には出発という弾丸旅・・・
ハワイ島ってどんなところなのか、
どんな感じのホテルがあるのか、
それだけでも分かってもらえれば幸いです。。。。
ハワイ島ツアーはこちら

スタッフおすすめ!お得ツアー

★安心の日系JAL直行便で行くハワイ島★オーシャンフロントの好立地&お手頃価格が嬉しい♪全室ラナイ付きの広々したお部屋で快適に過ごそう!ロイヤルコナ滞在4日間

成田発

★安心の日系JAL直行便で行くハワイ島★オーシャンフロントの好立地&お手頃価格が嬉しい♪全室ラナイ付きの広々したお部屋で快適に過ごそう!ロイヤルコナ滞在4日間

日数:4日間  
旅行代金:106,500円~299,500ツアーはこちら

  • ホノルルからハワイ島へ

    ホノルル空港からハワイ島までは飛行機で約40分!
    早朝の便を使えば、朝から丸一日ハワイ島を楽しめます!

    ハワイ島までの国内線は、チケット代金に荷物の代金が含まれておりません。
    チェックインの際にお支払いになりますので、ご注意!!

    私たちが行ったときは、
    国内線ターミナル内はガンガンにクーラーがかかっており、
    キンキンに冷えてます。


    あまりの寒さに我々は屋外通路で待機。。。
    中では半そでの欧米人が平気でスタバのフラペチーノを飲んでいる。。。
    彼らの寒さセンサーはどのレベルから働くのか
    不思議で仕方ない。。。。

    余談ですが、私の友人は富士山を半袖で登る欧米人を見たことあるそうです。。。
    彼らが寒いと感じるときは一体どんなときなのでしょう。。


    機内も結構クーラーが聞いているので、
    気になる方は羽織るものがあると良いかもしれません。


    【写真左】国内線のチェックインモニター
    こちらで手続きをしますが、日本語にもできるので安心です。

    【写真中央】こんなかっこいい飛行機が!!残念ながら我々の飛行機は普通でした。。。

    【写真右】機内は国際線とあまり変わらない広さです。

  • ハワイ島(コナ空港)に到着!!

    早朝のフライトでうとうとしていると、
    あっという間に到着!
    機内では、食事やドリンクのサービスはありません。


    ハワイ島はあまり雨が降らないということもあり、
    空港は吹き抜けになってます!!


    【写真左】素敵なフラダンサーがお出迎え

    【写真中央】空港の様子

    【写真右】ゲートの様子。すぐ目の前には飛行機が。

  • ハワイ島はやっぱりレンタカー!!

    ハワイ島は道がまっすぐで、分かりやすいので、
    絶対レンタカーがお勧めです!!!!!


    空港にはレンタカーのカウンターがないので、
    シャトルバスでレンタカー屋さんへ。【写真左】

    レンタカー屋さんそれぞれバスが違うので、
    間違えて違うバスに乗らないように注意しましょう!
    今回はアラモレンタカーで借りました。


    当日いきなり行ってもいいですが、
    事前に予約しておくほうがベターです。


    店員さんは英語のみとなりますが、
    カーナビは日本語に設定可能です。

    日本と同じように事前に車の傷チェックがあるので、
    そちらを終えてから出発です!!

    【写真中央】レンタカー屋さん行きバス乗り場の案内図。
    荷物を受け取ってすぐなので、簡単です。

    【写真右】レンタカー屋さんの様子

  • いざ出発!!これぞ一本道!!

    【写真左】
    レンタカー屋を抜けて、車道に出るとすぐさまこんな一本道!

    しかし、こんなのまだ序の口です。。。



    【写真中央】
    こちらが本当の一本道!!!!
    先が見えません。。。。。。



    【写真右】
    一番新しい島ということもあり、
    道路のすぐそばは、溶岩台地となっています!

  • ハワイ島のラグジュアリーホテル① 「フェアモント オーキッド」

    ハワイ島随一の名門ホテル「フェアモント オーキッド」
    空港からは車で30分程。

    世界中のセレブからも愛される、5つ星のラグジュアリーホテルで、
    ロビーや廊下は高級感にあふれております。

    スパ施設も充実しており、
    長旅で疲れた体も癒されること間違えなし!

    お部屋もゴージャスで、
    落ち着いた上品なつくりをしており、
    ハネムーンや特別なご旅行にはぴったり!!


    広々とした中庭はきちんと手入れがされ、
    色とりどりのお花が咲き乱れています。

    ビーチも目の前にあり、シュノーケリングも楽しめますが、
    とても大きなプールもあるので、こちらで過ごすのもお勧めです!


    【写真左】屋外にもスパ施術室が!

    【写真中央】高級感あるお部屋

    【写真右】手入れの行き届いた中庭と池

  • ハワイ島のラグジュアリーホテル② 「マウラナニベイ」

    「フェアモント オーキッド」で並ぶ5つ星リゾート「マウラナニベイ」


    9割以上のお部屋から海を眺めることができるような作りになっており、
    中庭を取り囲むように建物がたっています。

    日本人スタッフが4名勤務しており、
    滞在中も安心して過ごしていただけます。

    また、現地スタッフのサービスのレベルも高く、
    気持ちよくのんびり過ごしていただけるホテルです!!

    高級感があり広々としたお部屋やバルコニー、
    バスルームは快適かつ優雅な滞在を楽しめます。

    真ん前にあるビーチは、木々の間にハンモックがあり、
    海を見ながらなのんびり読書なんかしてみてはいかがでしょうか??

    運が良ければ、クジラの潮吹きが見えることも!!!

    もちろんプールもあり、
    日本人にはちょうどいい水温の温水プールは、
    欧米人には熱すぎるよう。。。
    ジャグジーつきのプールもあります!!

    【写真左】建物内の中庭

    【写真中央】モダンでで清潔なお部屋

    【写真右】広大な敷地とプール・ジャグジー

  • 街近のリーズナブルホテル 「キングカメハメハ」

    ちょっと予算を抑えたい方にお勧めなのが、

    「キングカメハメハ」ホテルです!

    料金は比較的リーズナブルですが、
    お部屋の雰囲気はよく、とてもコストパフォーマンスの高いホテルです!

    施設も充実しており、
    パソコンがおいてあったり、ハワイ文化を学べるエリアもあります。
    もちろんプールやスパ施設もあり、
    海を望むレストランも!!

    そしてこのホテルのいいところはなんといっても立地です!!
    繁華街のすぐ近くにあり、買い物やちょっとした街歩きにも
    とても便利な場所にあります!!!

    ホテルだけじゃなく、
    ハワイ島の街も見てみたいという方にはとてもおすすめです!

    【写真左】落ち着きあるお部屋

    【写真中央】ホテル前のビーチ

    【写真右】ハワイ文化エリア

  • 【マウナケア山頂とスター・ゲイジング】

    ハワイ島最大の山「マウナケア」の山頂でのサンセット鑑賞&スターゲイジング(星空鑑賞)に参加しました!!


    マウナケアの標高は4205メートル!!
    そう!!!富士山よりも高い山です!!


    このオプショナルツアーに参加すれば、
    「富士山より高いところに行ったことがあるんだぜ!」と
    自慢できます!



    しかも!!!
    そんな山なのですが、なんと頂上まで車で行けちゃうんです!!

    ただ車に乗っているだけで富士山越え!

    そんな夢のようなツアーをご紹介いたします。


    【写真左】今回乗った車(10~12人乗りです)

    【写真中央】車窓から見える溶岩台地

    【写真右】車窓から見える牧草地帯

  • 「オニヅカビジターセンター」

    ホテルの場所にもよるのですが、

    12:00~15:00くらいにホテルに迎えに来てもらえます。

    朝はゆっくりできるので安心。


    まず最初に向かうのが
    「オニヅカビジターセンター」!!
    ハワイ島出身の日系宇宙飛行士エリソン・オニヅカさんを記念して
    命名された休憩施設です。


    地上から一気に山頂まで行くと、
    高山病になってしまうため、こちらでまずは休憩です。


    ちなみにここでもすでに高度2,800メートルもあります。
    道は整備されているので、ここまで快適に登ってくることができます。


    ここで約2時間くらいゆっくり休憩をとり、
    高度に体を慣らしていきます。

    このタイミング(16~17時ごろ)で、
    夕食(お弁当)が出るので、昼食は早めにとっておいた方がいいかもしれません。

    お弁当は和食で、日本のお弁当と味はほぼ変わらず、
    結構クオリティーが高いので、びっくりです!!

    ここでも結構風が冷たいので、防寒対策はしっかりと!


    【写真左】珍しい植物。ハリネズミのような形をしています。


    【写真中央】お弁当。簡易の味噌汁つきです。

    【写真右】バズーカのような望遠鏡



  • 山頂へ!!

    オニヅカビジターセンターで休息した後は

    一気に頂上へ!!!

    途中かなり悪路を通りますので、
    かなり揺れます。

    食事をした後ですので、
    車に酔いやすい方は酔い止めを事前に飲んでおいた方がいいでしょう。

    *注意*
    この区間で寝てしまうと、99%高山病になってしまうそうです。
    センターまでの車内で寝るのは問題ないですが、
    ここからは必ず起きてるようにしましょう!!


    頂上についたら、そこは高度4,200メートル!


    車を降りて走り出したい気持ちをおさえ、
    ゆっくり体を慣らしながら、歩きましょう。

    いきなり走ったりすると高山病になってしまいます。


    頂上はかなり寒いですが、今回のツアーは防寒具や手袋の貸し出しがあり、
    フル装備で行かなく持て大丈夫です!

    それでもある程度は温かい格好をしていきましょう。



    目の前にはどこまでも広がる雲海と透き通るような真っ青な空!!


    サンセットがメインですが、この景色も見る価値が十分です!

  • ついにサンセット!!!!

    この景色に言葉はいりません。。。

  •  

    サンセットを堪能した後は、

    一旦ビジターセンターまで戻って、星空鑑賞です。

    山頂はサンセット以降はとどまってはいけないという決まりがありますので、
    ビジターセンターまで下がらないといけません。

    しかし、ビジターセンターでも2,800メートルもあるので、
    星はばっちり見れます!!

    周りに強い光を発するものがないため、
    満点の星空が広がっています!


    天体望遠鏡を使って、星空に精通したガイドが、
    丁寧に説明してくれ、土星の輪も見ることができます!


    写真をとるのも忘れて、星を眺めていたため、
    写真はありません・・・・


  • ハワイ島の魅力とは・・・

    ホノルルでは、
    買い物・レジャー・マリンスポーツなんでもできます。
    多くの有名ショップやレストランが立ち並び、
    ここだけでもきっとハワイを満喫できることでしょう。

    しかもハワイ島に行くには一泊だとかなり弾丸になるので、
    2泊はしないと厳しいです。


    短い滞在日数で、そんなことできないと思われるかも知れません。



    しかし、想像してみてください。


    どこまでも続く一本道をレンタカー風を感じで颯爽と走る爽快感を


    人であふれていないビーチでゆっくり過ごす時間を


    雲に沈んでいくオレンジ色の太陽を


    落ちてきそうな満点の星空を


    ホノルルにはないものが、ハワイ島にはあります!
    ぜひ一度行ってみてください!!!


    ハワイ島ツアーはこちら