見どころいっぱい*オアフ島* | ハワイの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

見どころいっぱい*オアフ島*

エリア
オアフ島(ワイキキ・ホノルル)
/ハワイ
テーマ
ご当地体験
時期
2009/10/19~2009/10/24
投稿日
2009/10/30
更新日
2017/10/6
投稿者
高橋 彩

研修で訪れたカウアイ島&オアフ島周遊の【オアフ島】編☆オアフ島には2泊という短いスケジュールでしたが、時間をうまく活用してこんなに楽しめました!ホテルもいくつか見てきたのでご紹介します。

スタッフおすすめ!お得ツアー

【先モノもとれちゃう!】★★人気のANA♪PEX運賃適用で行くハワイ★★コスパ最強×立地良し×日本人オーナー経営のワイキキサンドビラ4日間~送迎なしの自由旅~

成田発

【先モノもとれちゃう!】★★人気のANA♪PEX運賃適用で行くハワイ★★コスパ最強×立地良し×日本人オーナー経営のワイキキサンドビラ4日間~送迎なしの自由旅~

日数:4日間  
旅行代金:83,500円~155,500ツアーはこちら

  • まずは定番アラモアナ・センター

    カウアイ島のリフェから朝早くのフライトでオアフ島のホノルルへ。
    ホノルルには8時半に到着し、空港から車で約20分、アラモアナ・センターへ♪
    9時にはもう開いているお店がいくつかあります。
    たくさんのショップがひしめき合う大型ショッピングモール。
    そんな中で私のお薦めはロングス・ドラッグスです!!
    ここは大きく品揃え豊富なドラッグストア。
    でも、ただのドラッグストアではありません!
    リーズナブルなアメリカンブランドのコスメを筆頭に、ボディケア用品、アクセサリー、生活雑貨、文房具、ハワイメイドのギフト、スナック菓子や缶詰めなどの食品類、ドリンク、ハワイ土産の雑貨や小物などなど…あらゆる物が安く手に入っちゃうんです♪
    お土産のまとめ買いにも最適です☆
     
    そしてもうひとつ注目のショップはヴィクトリア・シークレットです!!
    このショップはランジェリーでおなじみのブランドですが、日本未上陸、ハワイ初上陸ということで、地元の人々もOPENを待ちわびていたとか。
    ランジェリー以外にも、バス&ボディ・プロダクトやコスメ、部屋着なんかも置いてます
    店内は若い女性客で賑わっていました。
    なんといっても、可愛いのにかなりのお手頃価格なのが嬉しい!
    私も良い香りのするボディクリームを購入♪
     
    【写真】左:吹き抜けになっているモール内
    【写真】中央:ロングス・ドラッグス
    【写真】右:ヴィクトリア・シークレット

  • ビショップ・ミュージアムでお勉強

    ハワイの歴史・文化を学びたい人にはもってこいの場所!!
    とても興味深く、勉強になりました。
    館内にはカメハメハ大王が身に着けていた黄色のケープや、サーフィンの神デュークが使用していたサーフボードなど、貴重な展示品がいくつもあります。
    フラダンスのレッスンにも参加してきました♪
    先生が分かりやすく説明しながら優しく教えてくれます。
    フラにはひとつひとつの動作にちゃんと意味があって面白いんです。
    歴史や文化を知るともっとハワイを楽しめますよー!
     
    【写真】左:今では珍しいコアの木で造られた博物館
    【写真】中央:館内は3階建て
    【写真】右:フラレッスン

  • ロイヤル・ハワイアン・センター

    新しいお店が次々とOPENしているショッピングセンター。
    中にはフードコートなんかもあります。
     
    今回足を運んだのはカイルアにある有名なクッキー・ショップ「チップ&クッキー」の2号店。
    ウォーリー・エイモスさんが子供の頃から好きだったチョコチップクッキーの味を1975年に再現して以来、ハワイで大人気となっている味。
    お店にはご本人がいらっしゃいました!
    好きな種類のクッキーを好きなだけ袋に詰めて販売してもらえます。
     
    100%コナコーヒーを販売している「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー」にも行きました。
    ここでは今流行りの「アサイボウル」を食してきました♪
    アサイベリーの甘酸っぱいスムージーと新鮮なフルーツ、グラノーラが入ってボリューム満点☆
    アサイベリーには動脈硬化や脳梗塞の予防に効果のあるポリフェノールが赤ワインの30倍、老化を防ぐアントシアニンも赤ワインの10倍、食物繊維もごぼうの3倍、鉄分もレバーの3倍、ビタミンCもレモンの3倍…と美容と健康にとっても良い成分が含まれてるんです!
    これはぜひ食べてみて下さい!!!
     
    【写真】左:外観
    【写真】中央:チップ&クッキー店内
    【写真】右:アサイボウル

  • ポリネシア・カルチャー・センターのショー

    ワイキキから車で1時間半かけてやってきたのがPCCこと「ポリネシア・カルチャー・センター」!
    これまで公演されていた「ホライズン」に変わり、今年新しく始まったばかりの3年間で3億円をかけて製作された‘ハァ’ブレス・オブ・ライフ』というナイトショーを観賞。
    ストーリーはポリネシア人のマナと呼ばれる一人の男性の人生について語られています。
    この世に生まれ、成長し、また新たな命を宿す。誰にでも共通する話です。
    ファイヤーダンスなども取り入れていて迫力溢れるシーンも!
    最後は観客総立ちで拍手でした。
     
    【写真】左:夕食はアンバサダーレストランにてビュッフェ
    【写真】中央:クライマックスシーン
    【写真】右:感動…

  • 宿泊先はワイキキ・パーク・ホテル

    弊社のツアーでも人気のワイキキ・パーク・ホテルに滞在してきました★
    女性の方やリピーターのお客様が多いブティックホテル。
    宿泊客の5割が日本人だそうです。
    海側の部屋からはシェラトンワイキキとハレクラニの間から海が正面に見えます!
    こちらはご存知の通りハレクラニの姉妹ホテル
    ハレクラニのスパやレストランを利用した際にお部屋付けにすることができます。
    1階のホスピタリティルームではインターネットが無料で使えて便利。
    朝食付きプランの場合は、1階のレストラン「NOBU」で6種類のセットメニューからお好きなものをお召し上がり頂けます。
    毎週金曜日17:30~18:30の間にはオリジナルワインの無料試飲会をプールサイド又はロビーにて開催!
    更に、ビショップミュージアム・コンテンポラリーミュージアム・ホノルルアカデミーオブアーツの入場料が無料に!
    魅力たっぷりのお薦めホテルです♪

     
    【写真】左:ホテル外観(イギリス高級車ロータスが!レンタルできます)
    【写真】中央:エントランス
    【写真】右:スタイリッシュな客室

  • 朝食は優雅にカハラで

    ワイキキの中心地から車で約10分。
    高級リゾートのカハラ内にある「プルメリアビーチハウスでビュッフェスタイルの朝食を頂きました。
    オープンエアーのテラス席で海辺の景色を楽しみながら食事を楽しめます。
    カハラサダというふんわりした揚げパンは美味♪
     
    【写真】左:朝食
    【写真】中央:開放的なテラス席
    【写真】右:目の前には朝日に包まれたビーチが広がります

  • ザ・カハラ・ホテル&リゾート

    ダイヤモンドヘッドとココヘッドクレーターの間の閑静な地区に立地する高級ホテル。
    スパなどの施設も充実しています。
    客室は広々としていて、家具もおしゃれ。
    中庭にはイルカの泳ぐラグーンがあります!
    静かな場所でのんびりとリゾートを楽しみたい方やご年配の方、ハネムーナーにお薦めのホテルです。
     
    【写真】左:ホテルロビー
    【写真】中央:ホテル外観
    【写真】右:客室

  • アストン・ワイキキ・ビーチ・ホテル

    カラカウア通りを一本挟んですぐビーチという好立地にあるアストングループのホテル。
    ワイキキビーチマリオットの向かいに建っています。
    2006年に改装されていて客室も綺麗!
    朝食を好きなだけ専用のビーチバッグに詰めて、プールサイドやビーチなど好きな場所で食べられるサービスも嬉しいです♪
     
    【写真】左:プール
    【写真】中央:ハワイらしい客室
    【写真】右:ビーチバッグ

  • アストン・アット・ザ・ワイキキ・バニヤン

    ビーチから1ブロック、クヒオ通り沿いに建つコンドミニアム。
    駐車場料金が$10/日と他のホテルと比べて安め。
    6階のプールサイドにはバーベキューができる施設もあります!
    全客室にラナイ&フルキッチンがあるので、ファミリーや長期滞在者、友人同士の滞在にお薦めです!
     
    【写真】左:バーベキュー施設
    【写真】中央:ベッドルーム
    【写真】右:フルキッチン完備


  • ワイキキビーチをお散歩

    ワイキキビーチ沿いをのんびり歩いてみましょう。
    途中で気になるショップに立ち寄ったり、オープンエアーのカフェで一息ついたり、海風がとても心地良いですよ! 
     
    【写真】左:真っ青なワイキキビーチ
    【写真】中央:デューク・カハナモク像
    【写真】右:おなじみの景色

  • カタマランクルーズで海から見るワイキキ

    ワイキキを海から眺めてきました!
    アウトリガー・ワイキキ・オン・ザ・ビーチ前のビーチから出発します。
    所要時間は約1時間半。
    途中、ウミガメに出会えました☆
    流れる音楽を聴きながら潮風に吹かれてのんびりクルーズ。
    ボートは結構揺れるので酔いやすい方は事前に酔い止めを飲んでおいた方がいいでしょう。。。
     
    【写真】左:あの黄色いボートに乗ります
    【写真】中央:海の色がどんどん変わっていきます
    【写真】右:海から眺めるワイキキは新鮮

  • ハレクラニ

    ハネムーナーに大人気の「ハレクラニ」
    ワイキキで2番目に歴史の古いホテルです。
    ホスピタリティ重視で、スタッフへの教育も行き届いています。
    ウェルカムフルーツや、枕元に日替わりで記念品を置いてくれるサービスも嬉しい!
    客室の90%がオーシャンビューというこのホテルは、ラナイの広さにびっくり!
    毎週金曜日の10:00~は裏方の仕事を見せるバックオブハウスツアーというユニークなツアーも実施。
     
    【写真】左:ホテル外観
    【写真】中央:敷地内
    【写真】右:客室から海を眺める


  • ハレクラニ内のダイニング

    「ハウス・ウィズアウト・ア・キー」
    毎晩ハワイアンミュージックとフラダンスが行われるダイニング。
    ドレスコードもなく、予約も不可です。
    ディナーには17:00頃に行かないと満席になってしまうほどの人気!
     
    「オーキッズ」
    ダイヤモンドヘッドとワイキキビーチが一望できる、サンデーブランチで人気のダイニング。
    サンデーブランチは200種類もの豪華な内容。
    ビーチサンダル・短パンはNGです!
     
    「ルワーズ・ラウンジ」
    キング・オブ・カクテルのデール・デグロフが、ハレクラニのためだけに作ったオリジナルカクテルがあります。
    曜日限定でジャズ演奏もお楽しみ頂けます。
    男性は襟付きのシャツの着用を、短パン・ビーチサンダルはNGです!
     
    【写真】左:ハウス・ウィズ・アウト・ア・キー
    【写真】中央:オーキッズ
    【写真】右:ルワーズ・ラウンジ

  • 最後の晩餐

    最後の夜はハワイ人の友人とルネッサンス・イリカイホテルの隣に立つイリカイ・マリーナの2階「チャートハウス」にて。
    美しいヨットハーバービューが望めるんです♪
    ここではシーフード料理が一押しです!
    カジュアルな雰囲気なのでどなたでも入りやすいレストランです☆
     
    【写真】左:看板
    【写真】中央:オープンエアーの店内からはヨットハーバーの景色を楽しめます
    【写真】右:お値段もお手頃で美味しいです

  • おまけ

    ハワイはどうしてリピートしたくなるんでしょうか…
    のんびり流れる時間に癒されました~
    そして前回訪れた時よりも更にハワイが好きになりました♪
     
    【写真】左:お土産のククイジャムとマウナロアのマカダミア
    【写真】中央:レナーズのマラサダ
    【写真】右:ヤシの木


    前:カウアイ島編はこちら↓:
    http://stworld.jp/earth_info/HI/diary/4aea939bcff588.60284860/