いざハワイへ | ハワイの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

いざハワイへ

エリア
ハワイ島
/ハワイ
テーマ
ご当地体験
時期
0000/00/00~0000/00/00
投稿日
0000/00/00
更新日
2017/10/6
投稿者
阿部 正寿

ハワイ島コナへの直行便はJALウェイズのみ。リゾッチャ仕様なので飛行機に乗り込んだ時からリゾート気分全開。 ハワイ島ツアーはこちら

スタッフおすすめ!お得ツアー

★安心の日系JAL直行便で行くハワイ島★オーシャンフロントの好立地&お手頃価格が嬉しい♪全室ラナイ付きの広々したお部屋で快適に過ごそう!ロイヤルコナ滞在5日間

成田発

★安心の日系JAL直行便で行くハワイ島★オーシャンフロントの好立地&お手頃価格が嬉しい♪全室ラナイ付きの広々したお部屋で快適に過ごそう!ロイヤルコナ滞在5日間

日数:5日間  
旅行代金:109,800円~323,800ツアーはこちら

  • リゾッチャ仕様

    リゾッチャ仕様なので女性のアテンダントはもちろん、男性のアテンダントまでアロハシャツを着ている。それ以外にも機内食のメニューにペットボトルなどあらゆるものがリゾッチャ仕様。ビールもかわいい?イラストが描かれたリゾッチャ特製。1本お土産にと思って頼んだら、ご丁寧に栓を空けてもってきた。しょうがない、2本一気に飲んでやろう。

    さて、このJALウェイズ、フライト前にデジカメの調子を確かめていたら、日本人のアテンダントが「しばらく機器のご使用はお控え頂けますか?」と言ってきた。
    「わかりました」と答えたその後ろで、他のアテンダントが「オヒカエイタダケ・・・」「オヒ・・・」「オヒカケ・・・」・・・・。
    機内で日本語の勉強してる。確かに敬語は難しいけど・・。そんなやり取りを僕が見てることに気づいたらしい。勉強中のアテンダントはとっさに「ゴメンナサイ」と言ったが、両手が合わさっていた。あっ!タイの人ね。しょうがない。
     
    (写真:左)  いざ、ハワイ島へ!
    (写真:中央) 搭乗直後に「禁煙パイポ」が配られる
    (写真:右)  ビールが同時に2本・・・。
     

  • ハワイ島到着。レンタカーでホテルへ

    ハワイ島・コナに到着すると、歩いて空港ビル?施設テントへ向かう。
    入国審査は長い列を待つこともなくスムーズ。日本から日に1本しか飛んで来ないもんだから、係員も日本語をしゃべりたくて仕方がないみたいだ。今来た人たちに「この島はどうでしたか」って聞くのはどうなんだろう・・・。とりあえず「よかったです」と答えておいた。
     
    さて、さてこのビッグアイランド。車がなければ何も出来ない!ということで早速レンタカーを借りてホテルへと向かった。
     
    (写真:左)  ここはモンゴル?入国審査はこのテント!
    (写真:中央) 最初はガソリン入れるのもちょっと不安

  • ヒルトン・ワイコロアホテル

    今回泊まったホテルは「ヒルトンワイコロア」。ホテル施設間は専用のトラムと船で移動するというまさに超巨大ホテル。敷地内のラグーンでイルカと一緒に泳げるホテルとしても有名。
    敷地内にはいろんなオブジェが置かれているがコンセプトはあるのだろうか。センスを疑うものまで置かれていたりするが、きっとアメリカ人にはうけるのだろう。
     
    (写真:左)  敷地内をトラムが走る・・
    (写真:中央) 敷地内を船が走る・・
    (写真:右)  そして、まさに宮崎駿ワールド

  • ホテル内のオブジェ?

    (写真:左)  大仏。
    (写真:中央) そしてイルカたち。
    (写真:右)  しょうがないからオブジェで遊ぶ大人。

  • ハワイ島ドライブ

    さて、ハワイ島をドライブ開始。車も少なく、信号や標識も少ないので運転はとてもしやすい。右側通行もすぐに慣れてくる。
    溶岩台地を道が一本まっすぐに伸びているだけだったり、断崖絶壁の上を紺碧の海を望みながらのドライブは格別!
     
    (写真:左)  ドライブ開始!
    (写真:中央) これがハワイ・・・
    (写真:右)  結構標高、高いです

  • キラウエア火山

    ワイコロア地区からキラウエアまでは往復で約5時間のドライブ。ちょっと疲れた。でもキラウエア火山は必見。溶岩を生で見るのは感動もの。地球は生きてるのだ。

    (写真:左)  溶岩が海へ流れ出て出来たアーチ
    (写真:中央) 行き止まり!
    (写真:右)  標識が飲み込まれたぁ~

  • これがハワイ?されどハワイ

    そんなこんなで帰国。あれ?海岸の写真が一枚もない!それもそのはず。海では一度も泳いでいなかった。
    果たしてこれがハワイ旅行か?でも行ったのはハワイ。そして満足、満足。ハワイって奥が深いのだ。
     
    (写真:左)  さようなら!ハワイ。
    (写真:中央) やっぱり、帰国はTV付きJAL!長時間フライトにテレビは欠かせません

    ハワイ島ツアーはこちら