憧れのサントリーニ島でのんびり贅沢な時間を♪♪ | ギリシャの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

憧れのサントリーニ島でのんびり贅沢な時間を♪♪

エリア
サントリーニ島
/ギリシャ
テーマ
現地情報
時期
2015/04/24~2015/05/02
投稿日
2015/5/3
更新日
2017/10/6
投稿者
石川 綾奈

ハネムーナーにとって憧れの場所:ギリシャのサントリーニ島に行ってきました!!

一度は行ってみたいと思っていた場所(あ、今回はハネムーンではないですよ!笑)、
でも、いざ出発前に、なにがあるんだろう?と調べてみると、以外に情報が少ないことにびっくり!
また、いざ現地に行ってみると、想像通りのこと、そうじゃないこととあり、そのギャップにまたまたびっくり!!
少しでもみなさんに”サントリーニへの旅行”の様子が伝わるように、現地情報をお伝え致します!!

スタッフおすすめ!お得ツアー

羽田発≪カタール航空≫街歩きが楽しめるフィラ地区<ペリカン指定>に2連泊 サントリーニ&アテネ6日間

羽田発

羽田発≪カタール航空≫街歩きが楽しめるフィラ地区<ペリカン指定>に2連泊 サントリーニ&アテネ6日間

日数:6日間  
旅行代金:211,800円~288,800ツアーはこちら

  • <いざ出発!>

    ご存じの方もいらっしゃるように、ギリシャの首都アテネまで、現時点では日本からの直行便はありません。
    ですので、中東やヨーロッパを最低でも1回は乗継する必要があります。

    今回は関西空港を夜に出発する、カタール航空で行ってきました!
    実は初めてのカタール航空利用♪♪そのため、疲れているにもかかわらず、
    わくわくしながらハマド国際空港をブラついてしまいました。笑


    【写真左】ビジネスクラスの横を通ったのでを思わずパシャリ☆こちらのシートはフルフラットにはなりませんが、かぎりなくそれに近いので、寝るのには問題なさそうです。
    シェル型なので、前のシートが倒れてくる心配もないのは嬉しいですね!

    【写真中央】ハマド国際空港の各ゲートの中心にあるメイン広場。黄色いクマ(?)が目印です♪免税店あり、レストランとフードコートあり、WiFiも飛んでいるし、ベンチの数も十分!乗継する間も座れないかも?と心配する必要はあまりなさそうです。(QUIET ROOMには長イスもありました)

    【写真右】ゲートCの近くで発見したあやしいオブジェ。近づいてみると人型になっていて、中に潜りこめたり、すべり台になっていたりと、すごーく特色のあるキッズスペースでした。(見た目がちょっと怖い、、、)。空港内にいくつかありましたので、全部制覇するのもおもしろいかも?





  • <サントリーニ島への道のりは試練かも>

    アテネに到着すると、サントリーニ島へは国内線へ乗り換えて約1時間。
    サントリーニの前にミコノス島に寄っていたので、今回の旅では正確な時間ははかれませんでしたが、
    関西空港~ドーハ~アテネ~サントリーニと移動すると、その所要時間は約25~27時間!

    1日が終わってしまっていますね、、、。


    【写真左】到着時。税関を抜けると、こんな感じでドライバーさん達がずらり。到着時の乗継日本語アシストさんともここで出会います。

    【写真中央】アテネは非常にコンパクトな空港。下の階がARRIVAL、上がDEPARTUREのフロアになっているので、迷うことはほぼありませんのでご安心ください!写真はDEPARTUREのフロア。航空会社のカウンターがずらりと並んでいます。
    この上はマクドナルドやレストランがあるので、少し時間が空いたときでも便利です
    ね!

    【写真右】有人カウンターでもできるけど、国内線のチェックインで便利なのがこの機械!Eチケットがなくてもパスポート一つでピピッ!とチェックインできちゃいます。必ず近くにスタッフの方がいるので、分からなければ聞いてみてください。
    チェックインが終わると大きなスーツケースだけカウンターでドロップオフ!


    ☆★アドバイス★☆
    じつはギリシャの国内線は24時間前であれば、チェックインができちゃいます。もし朝にギリシャに到着したけど、次の国内線の出発は夜だからちょっと市内へ、、、って方は、有料の荷物預かり所を利用したりする必要もありません。国内線の航空会社に預けちゃいましょう♪♪これで身軽になりました。
    でもアテネの空港から市内まではけっこう時間がかかるので、必ず国内線の搭乗時間までには戻ってきてくださいね!(国内線に乗る前に、一度手荷物検査があり、場合によっては混み合うので要注意!!)




  • <サントリーニ島到着。イアまでの道のりで驚きが!>

    長い道のりを経て、やっとのことでサントリーニ島に到着!

    サントリーニ島の空港はさらに小さく、到着→バスで20秒移動(10秒かも?)→ターンテーブルといった感じです。
    荷物を受け取ったら、市内へ。

    サントリーニ島は地図で見る通り、三日月の形をした島。
    空港はその背中よりに、中心地のフィラ地区はお腹側の真ん中より少し上、イアは三日月の先端に位置しています。
    空港からの所要時間はフィラまでで約15分、イアまでは約30分なので、島自体もとても小さいです。

    行く前の私のサントリーニ島のイメージといえば、青い空と海、ブルードームと断崖に並ぶ白い建物の数々、、、もちろん間違いじゃありません!
    でも実際写真でよく見る風景はサントリーニ島の左側の海岸沿いが多く(崖なので断崖沿い?)、その反対側はのどか~な風景が広がっています。
    空港を出て、車でいざイア地区へ、、と進み始めたとたん、ん!?ここはどこ?状態になりました。笑


    【写真左&中央】空港~イアまでの道中。今は緑が多いですが、夏に近づくほど、大地が乾燥して茶色くなっていくそうです。

    【写真右】イアの裏手に車を止めて、いざメインストリートへ、、、



  • <イアの町を散策>

    前述の写真の階段をのぼっていくとメインストリートへ到着!

    道の奥の崖には、サントリーニ島特有の断崖に建つホテルがずらりと並んでおり、その奥にエーゲ海が!!幸運にも滞在中すごく天気がよかったので、まさにエーゲ海の青を見ることができました♪♪

    メインストリートは手前(イアカナベス)から、奥(ファナリヴィラ)まで歩くと約25分!
    そんなに大きくないことが分かりますね。お土産屋さんやレストラン、ワインの店など寄り道できる所も十分です!!

    【写真左】メインスクエア+教会!この協会の右横に道を抜けていくとバス停に出るので、まずは地図でここをチェック☆
    【写真中央】写真でよく見る憧れのブルードーム♪♪
    【写真右】メインストリートの一角。石畳&階段が多いので、動きやすい靴がベスト☆高いヒールはあまりオススメできません、、、。

  • <オススメのジェラート屋さん>

    イアでぜひ行ってほしいのがジェラート屋さん「Lolita's Gelato」

    1カップ(2スクープ)が4.5ユーロとそれほど高くなく、だけどめちゃくちゃ濃厚で毎日通いたくなっちゃいます!!
    (実際に2日連続で頂きました。笑)


    【写真左】バス停の裏手にある白い建物にピンクの看板が目印♪♪横に座れるベンチも用意されています。

    【写真中央】どれにしようか迷っちゃう、、、。そんな時は味見もさせてくれます!私のオススメはピスタチオと濃厚バニラ!!

    【写真右】これはジェラート関係ないですが、なぜかイアはイヌとネコが多い、、、。かわいすぎて思わず撮っちゃいました!だって犬なのに5ユーロで”RENT A CAT”されているのですから、、、。笑

  • <オススメのレストラン>

    イアに来たら新鮮な魚介が食べたい!という方にオススメなのが、イアの先端、アムーディ港にある、レストラン「KATINA」。

    その名の通り、カッティーナさんのいるレストランで、新鮮な魚介サラダや、タコのグリル、焼き魚などが楽しめます♪♪

    【写真左】イアから300段の階段を降りた所にあるアムーディ港。ビーチではないですが、透明度はバツグン☆です。
    【写真中央】カッティーナさん!!生きのいいロブスター片手にお客さんに勧めています♪
    【写真右】魚介は全て新鮮!エビもプリプリでおいしかったです♪♪

  • <イアに戻るには、、、>

    さて、アムーディ港でお食事をした後は、また階段を上ってイアの町中に戻らなければなりません、、、。

    晴天下で日よけもなく、上り300段、、、食後にはつらい運動です。
    そんな時に役に立ってくれるのがかわいい”ロバ”たち!!
    フィラのオールドポートのロバ乗りも有名ですが、ここイアでもロバに乗ることが可能です。

    ロバ使いのおじさんに1人5ユーロを渡していざ乗馬!!


    【写真左】乗降はおじさんが手伝ってくれるので、乗馬経験がなくても大丈夫!!

    【写真中央】乗ってる最中は鐙に足をかけて、手綱を手綱をしっかり握っていれば怖くありません!!ええ、たとえどんなに揺れようとも。。。でも片手に携帯はちょっと危ないのでやめてくださいね。やるんだったらストラップ使用で、、、(経験談)

    【写真右】ものの数分で頂上付近まで到着!ロバたちに疲れた様子は全くなく、また次のお客さんを乗せるべく降りていきました。


  • <イアのホテル①>

    イアには素敵なホテルがたくさん。

    特に断崖沿いにあるホテルは、どのホテルも素敵な内装、おいしい食事と優劣が付けることができないのが現状です。

    そんな中、今回宿泊したのは「アンドロニス・ブティック・ホテル」

    ここは、アンドロニス系列のホテルとして2012年にオープンした、比較的新しいホテル。
    立地も、町のメインスクエアに近く、お散歩&ショッピングにも好立地です!

    【写真左】お部屋は憧れのケープ型。グレーの床が落ち着いた雰囲気を演出しています。大人のリゾートホテルといった感じですね!!
    奥のバスルームには、ギリシャのナチュラルコスメブランド「アピヴィータ」のアメニティ。フェイス&ボディ用に2種類用意されている海綿スポンジが女子には嬉しい限りです。

    【写真中央】テラスからは憧れのエーゲ海!!このホテルからは、あいにく海に日が沈み場面を見ることはできませんが、目前に広がるエーゲ海だけでも気分が踊ります♪♪

    【写真右】朝食はサラダ、パン、ハンバーガーなど多種多様。もちろん、ギリシャ産ヨーグルトもあります。そのままでも濃厚でおいしいですが、オススメはレーズンのトッピングとはちみつを少し。。。オムレツなどの卵料理やパンケーキなどは、注文を聞いてから作ってくれるのも嬉しいサービスです♪♪

  • <旅を終えて>

    今回の唯一の心残りは、ゆっくりとしたホテル滞在が出来なかった所!

    (出発時間が早くて、ホテルの朝食をあまり堪能できませんでした、、、涙)

    それ以外は全てがすごくいい場所でした!
    ”島”ということもあるのか、街にもそこにいる人にも、ゆっくりとした贅沢な時間が流れていて、
    日本の喧騒や仕事の慌ただしさを忘れて過ごす最適の場所だと感じました。

    またいつかギリシャに、そしてサントリーニ島に戻れたら、、、と願っています☆