★フィンランド★ラップランド オーロラリゾート「レヴィ」 | フィンランドの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

★フィンランド★ラップランド オーロラリゾート「レヴィ」

エリア
レヴィ
/フィンランド
テーマ
現地情報
時期
2017/1/24~2017/1/29
投稿日
2017/2/10
更新日
2017/10/6
投稿者
小手川 環

フィンランドのラップランド最大級のリゾート「レヴィ」

フィンランドでオーロラ鑑賞といえば、「サーリセルカ」やサンタクロース村のある「ロヴァニエミ」が有名です。フィンランド国内には他にもオーロラ鑑賞出来る街がいくつかありますが、オーロラ以外でも楽しめる贅沢リゾート、女子旅・家族旅・ハネムーンにお勧めの街「レヴィ」をご存知でしょうか。
「レヴィ」へは、フィンランド・ヘルシンキから1時間30分程のキッティラ空港が玄関口となっています。(ヘルシンキからキッティラは便によってはイヴァロ経由になります。)
空港から街の中心までは車でわずか15分。
昼間はスキー、ハスキーサファリなどのアクティビティや街歩き、夜はオーロラ鑑賞!
楽しめる事が盛りだくさんの「レヴィ」をご紹介します!

スタッフおすすめ!お得ツアー

中部発着★☆オーロラチャンス3回☆★贅沢北欧リゾート「レヴィ」&街歩きが楽しい「ヘルシンキ」2都市周遊♪ホテルの敷地内からオーロラ鑑賞が可能!4つ星デザインホテル「パノラマ」滞在 6日間

名古屋発

中部発着★☆オーロラチャンス3回☆★贅沢北欧リゾート「レヴィ」&街歩きが楽しい「ヘルシンキ」2都市周遊♪ホテルの敷地内からオーロラ鑑賞が可能!4つ星デザインホテル「パノラマ」滞在 6日間

日数:6日間  
旅行代金:156,800円~261,800ツアーはこちら

  • レヴィの街歩き

    • レヴィの街中のスーパー「S MARKET」

    • ムーミングッズはお土産に♪

    • 「カフェ&ベーカリー」

    • 「カフェ&ベーカリー」店内 賑わっています

    「レヴィ」の魅力。

    それはオーロラ鑑賞や日中のアクティビティだけではなく、街歩きも存分に気軽に楽しめるところです。
    街はコンパクトで、徒歩で十分まわれます!
    お勧めとしては、日中はスキーや犬ぞりを楽しみ、その後の夕方~夜は街の散策。

    ★カフェ:女性ひとりでも気軽に入れるカフェがあります。街の中心部にある「カフェ&ベーカリー」は特にお勧めです。おいしいパン付の日替わりセットランチもあります。

    ★スーパー:海外のスーパーって本当に楽しいですね。
    街に3軒のスーパーがあります。
    お土産に最適なムーミンのコーヒーや紅茶、ベリージャムもあります。ビールもここで調達。(ホテルの部屋の外でギンギンに冷やすという方も多いそうです。)
    ワインなどのアルコール度数の高いお酒は専門店のALKOで購入出来ます。

    ★レストラン:ホテルのレストランもいいけど、せっかくなら街のレストランで夕食を楽しみましょう♪
    フィンランド料理に定評のあるレストランが数件あります。
    キングクラブハウス(カニのほかに魚介もあります。)、トナカイ料理の専門店(トナカイバーガーがお勧め)など。おしゃれなバーもあります。

    ★お土産物やさん:ラップランドらしいお土産ものを扱っているお店があります。フィンランドで昔から使われているククサ(木のコップ)や木白樺で作成されたピアスやマグネットなど、素敵な商品が揃っています。

    レヴィのホテルはほとんどが街の中に位置しています。
    その徒歩10分圏内にカフェ、スーパー、レストランがあるので、どこへ行くにもアクセスがよく、便利!
    そして街はとてもインターナショナルな雰囲気で、にぎやか過ぎず、静か過ぎず、リラックス出来ます。
    私達が滞在したときは、あまりアジア人はおらず、イギリスやフランス、そしてフィンランド国内からのお客様が多かったです。
    あと日本人のハネムーンの方もちらほら。

    そして、忘れてはならない「レヴィ」の魅力!
    街から徒歩15分程でオーロラポイントに行けちゃいます!
    シルッカ湖という湖まで行くと、ここは街灯もほとんどないのでオーロラの観測に最適です。
    だだっぴろいところでオーロラの観測を待ちます!
    コタ(オーロラ観測部屋)があるわけではないので、寒さ対策を万全にして行きましょう。

  • 人気アクティビティ♪ 犬ぞり&トナカイぞり

    • 運転手は立って運転します!

    • 一生懸命、雪道を駆ける犬たち!

    • となかいそりは運転手も座ります。気分はサンタクロース♪

    • えさをむしゃむしゃ食べるトナカイ

    「レヴィ」での一番の人気オプショナル、日中のアクティビティ!

    犬ぞり(ハスキーサファリ)トナカイぞりです。
    今回、どちらにも参加してきました。
    いずれもそりで大自然の雪景色の中を駆け巡る、素晴らしいラップランドならではの体験でした。

    ★ハスキーサファリ:元気なハスキー犬5~7頭がそりをひっぱってくれます。結構なスピードが出るんです。
    2人一組でそりに乗ります。運転手は途中で交代出来ます。
    道がカーブにさしかかれば、体の重心を傾けて・・・スピードを落としたい時や止まりたい時は手綱を引いて・・
    犬ぞりの操作は始め少しドキドキしましたが、かなりエキサイティング!
    最後にお世話になった犬たちと記念撮影。

    ★トナカイぞり:まずはじめて見るトナカイに興奮。
    とってもかわいい!
    後ろから走る姿を見ると、おしりがぷりぷりしててなんともいえません。
    トナカイによっては、途中でのんびりしてしまう子もいて、がんばれー!と応援しながら楽しみました。
    途中でえさやりもします。草のようなコケをむしゃむしゃして直接私達の手から食べてくれます。

    犬ぞりと比べると、そりの手綱さえきちんとにぎっておけば、操作はいらないので、運転に自信のない方はトナカイぞりをおすすめします。

    ラップランドならではの犬ぞりやトナカイぞり。
    オプショナルの中に防寒具(つなぎの防寒服・スノーブーツ・くつ下・手袋)が付いているので、安心です。

  • レヴィおすすめホテル①「レヴィパノラマ」

    • オープンして約7年の新しいホテル

    • お部屋は赤とベージュで暖かい雰囲気 もちろんWIFI無料

    • ゴンドラ前から

    • 宿泊したら絶対楽しみたい宿泊者専用「サウナ」男女別です。

    「レヴィパノラマホテル」は、スキーゲレンデの中腹に建っているスタイリッシュなホテルです。

    街の中心までは専用のゴンドラで約3分ほど。あっという間にホテルに到着です。宿泊者は無料でゴンドラを利用出来ます。
    ここのおすすめポイントは、ホテルの敷地内からオーロラが見える!というところです。
    ホテルの裏のゲレンデがオーロラポイントになっています。
    夜はスキー場のライトが消え、街の夜景とオーロラがダブルで観測出来ちゃいます。

    お部屋はスタンダードルームでも広々としており、モダンで素敵です。

    ホテル内のサウナも快適♪
    サウナがフィンランド語ってご存知ですか?
    フィンランドはサウナ発祥の地!
    フィンランドの一般家庭の3分の1はサウナ完備なんです。
    冬の寒い時期にサウナに入ると、冷え切った体が暖まるのだそうです。
    こちらに2泊しましたが、朝から2日ともサウナを満喫しました!
    フィンランドのサウナは予めバケツに水を汲んでおいて、真ん中のサウナストーンに少しずつ水をかけます。ミストサウナのような感じで長時間でも入っていられます。

    「レヴィパノラマ」は場所が街中に建っていないので、ちょっと立地が不便なのかな、と思っていましたが、ゴンドラがあるし、全く問題ありません。

    日本人のハネムーナーさんにもお会いしました。
    こんな雪国にハネムーン、ロマンティックで素敵です。
    お部屋にサウナがついた「ジュニアスィート」、中でもお部屋からオーロラが鑑賞出来る「オーロラルーム」はハネムーンに是非おすすめしたいお部屋です♪

  • レヴィおすすめホテル②ガラスイグルー「ゴールデンクラウン」

    • レセプション前

    • 12室だったイグルーを今増設中です。

    • ベッドはリクライニング式になっています!オーロラ鑑賞に最適

    • 新しく新設された「レストラン」

    「ゴールデンクラウン」は、レヴィの中心から車で約20分、山の中腹にあるガラスイグルーです。


    フィンランドのガラスイグルーと聞いてまず思い浮かべるのはサーリセルカの「カクシラウッタネン」ですが、レヴィにも質の高いガラスイグルー「ゴールデンクラウン」があります。

    天井までガラス張りの1棟建ての丸いお部屋。
    グレーを基調としたシックでとてもおしゃれなお部屋です。
    室内にはトイレ・シャワー・ミニキッチンも備わり、快適です。
    ここ「ゴールデンクラウン」はフィンランド各地のガラスイグルーの中でも抜群の設備の良さを誇っているそうです。
    暖かいお部屋で優雅にオーロラ鑑賞を楽しめます。
    そして面白いのはオーロラが出ると、お部屋のアラームが鳴ります!(一晩中、オーロラが出ないかチェックしてる選任スタッフがいるそうです!)
    全面ガラス張りなので、となりの部屋が丸見えにならないのかな、そこが気になるポイントでしたが、実際見ると、部屋にカーテンもあるし、1棟毎の距離がそんなに近くないので、全く問題なさそうです。

    そして、去年、100人が収容出来るホテル内レストランもオープンして便利になりました。
    宿泊者がオーロラ鑑賞出来るコタも完備しています。
    ゆったりとした滞在がお楽しみ頂けます。
    一生に一度は宿泊してみたい、、、そんなホテルです。

  • 冬のラップランドでの防寒対策 その他

    • オプション時に貸してもらう防寒着

    • ラップランドらしい電気!こんなホテルが多かったです。

    • アイスレストラン 

    • 街中から見たスキー場

    今回、1月末にラップランドとヘルシンキを訪れましたが、滞在した数日の間に目まぐるしく変わるフィンランドのお天気を体感しました。
    着いた日は-5度でそんなに寒いと感じなかったのですが、その翌日は-20度&吹雪で前日と違いずっと野外に出てると、体が冷えてくる感じでた。
    ヘルシンキでは5度くらいで日中は太陽が時折出て明るく、日本の大阪の寒さと変わらないぐらいでした。

    出発前、未体験の-20度ということでドキドキしていましたが、想像していたより平気でした。
    足先からしんしんと冷える寒さというより、風にあたると顔や耳が張り詰めるような寒さ、でした。

    とはいえ、万全に寒さ対策をしていけば、現地で安心ですので、準備しておいて間違いはないと思います。

    地面は凍ってすべりやすくなっていますので、そこは一番気をつけるべきところかなと思います。靴はスノーブーツがやはり安心です。
    そして、空港内、ホテル・レストランはかなり暖房が効いて乾燥してますので、保湿対策も考えておくことが大切です。
    今回訪れて感じたラップランドでの服装ポイントは、重ね着・カイロ(現地で重宝しました。足先用も便利)・ブーツです!

    今回あいにく「レヴィ」ではオーロラを見ることが出来ませんでした。
    残念でしたが、「レヴィ」の街自体を満喫出来たので、「今回は仕方ないなぁ、次回リベンジしたい!」という気持ちで街を後にしました。

    オーロラだけではない、素敵な街、「レヴィ」を訪れてみませんか?
    フィンランドリピーターの方にもぜひ訪れて頂きたい街です。

    弊社ではレヴィ&ヘルシンキを訪れるツアーをご用意しています。お問い合わせお待ちしております♪