ヨーロッパでもっとも近いフィンランドへ! | フィンランドの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

ヨーロッパでもっとも近いフィンランドへ!

エリア
ヘルシンキ
/フィンランド
テーマ
街歩き
時期
2016/05/25~2016/06/02
投稿日
2016/06/29
更新日
2019/7/30
投稿者
荒野 千春

今回の北欧研修での一番初めの渡航都市がヘルシンキ♪

いままで、フィンエアーでヘルシンキ経由でヨーロッパまでは何度か訪れたことがありましたが、実際にヘルシンキに降り立ったのは今回が初めて!!!

いつもはヘルシンキ空港内で販売しているムーミングッツを大量購入してちょいフィンランド滞在を満足していましたが、やっと待望のヘルシンキの街に来てしまいました♪

ここ最近、フィンランドの治安の良さの影響かフィンランドご旅行のお問い合わせが多く大変気になる国でした。

実際、ヘルシンキに訪れてみると。。。やっぱり治安が他のヨーロッパに比べて良く感じる上に観光しやすい街並みにビックリしました!

そんな安全でオシャレな都市ヘルシンキをご紹介いたします♪

スタッフおすすめ!お得ツアー

【秋旅キャンペーン】成田発≪カタール航空≫ 短い日程でも満喫☆価格重視×市内のホテルをご用意!北欧デザイン&森と湖の国フィンランド♪街歩きが楽しいヘルシンキ5日間

成田発

【秋旅キャンペーン】成田発≪カタール航空≫ 短い日程でも満喫☆価格重視×市内のホテルをご用意!北欧デザイン&森と湖の国フィンランド♪街歩きが楽しいヘルシンキ5日間

日数:5日間  
旅行代金:75,800円~75,800ツアーはこちら

  • フィンエアーは・・・

    • フィンエアー

    • エコノミーコンフォート

    • 機内食

    • フィンエアーバス

    フィンランドへ行くなら、絶対快適な直行便で行けるフィンエアーがお勧め!

    フィンエアーは現在、関西・福岡・名古屋からも直行便が出ているので東京以外にお住まいのお客様でも楽々に直行便でフィンランドまで行くことが出来ます。

    今回私はちょっぴり贅沢にエコノミークラス前方に新しく設けられたECONOMY COMFORTに搭乗してヘルシンキまで更に快適なフライトをお過ごしました。

    エコノミーコンフォートは

    • 従来のエコノミークラスシートから、足元が8~13cm(3~5インチ)広くなりました。
    • 機内エンターテイメントは、ノイズキャンセリングヘッドホンでお楽しみいただけます。
    • マリメッコの伝統的な模様の小さなコットンバッグにアイマスク、耳栓、靴下、歯ブラシと練り歯磨きが入ったパーソナルアメニティキット。
    • ファーストクラスのお客様とご一緒に搭乗/降機

    とってもかわいいマリメッコのアメニティセットに飛行機に乗った瞬間から興奮します♪


    ヘルシンキ空港到着後は市内までの移動方法は以下の3つ!

    ○フィンエアーバス・・・今回私は利用しました。

    空港とヘルシンキ中央駅近を結ぶフィンランド航空運行のシャトルバス。チケットは乗り場の券売機か乗車時に運転手から購入します。

    乗り場到着ロビーを出たところ。ターミナル1は1番、ターミナル2は10番停留所。
    所要時間5:45~01:10の20~30分間隔で運行。中央駅まで約30分。
    料金約EUR7

    ○市バス

    空港から中央駅へ運行している近郊バス。チケットは停留所の券売機か乗車時に運転手から購入する。

    行き先・路線【615】中央駅経由Lentoasema行き
    06:32~00:30(土曜日07:00~01:05)の10~25分間隔で運行。終点まで約35分。

    【620】深夜早朝バス中央駅経由Lentoasema行き
    00:50~08:07、18:55~03:55、土曜日05:00~08:50、19:10~03:55、日曜日05:00~11:55、18:25~03:55の10~30分間隔で運行。終点まで約45分。
    乗り場到着ロビーを出たところ。ターミナル1は2番、ターミナル2は21番停留所。
    所要時間 中央駅まで約40~50分。
    料金

    約EUR5

    ○タクシー

    タクシーでヘルシンキ市内中心部まで行くと約30分弱で到着。

    料金の目安は約EUR50-60くらい。

    ちなみにタクシーは安全なので、比較的安心していただき、クレジットカードも利用できます。日本と同じく下車時の清算になります。

  • ヘルシンキ・ヴァンター空港でショッピング

    • 美味しそうな様々種類のチーズ

    • 美味しそうな様々種類のチーズ

    • サーモン

    • トナカイ肉の燻製

    ヘルシンキはコンパクトな空港ですが、イッタラやマリメッコやムーミンショップ、ストックマンなどの店舗があり、免税ショップがとても充実しているのです♪

    ヘルシンキ市内と比べると売り場は小さいものの、品揃えは比較的充実しているので、市内で買いそびれた時に安心であり乗り継ぎの待ち時間でも楽しく過ごせます。

    また特にフィンランド発祥のサウナグッズや木のおもちゃ、サンタグッズなどフィンランドにはお土産にしたいグッズが盛りだくさんと様々なフィンランドの美味しそうな食料品の宝庫です。

    市内では買いずらいトナカイ肉燻製やチーズなら空港で購入出来るので安心です。

  • ショッピング

    • マリメッコ本店

    • マリメッコのかわいいポーチ

    • コップもたくさん種類があります

    • ムーミンショップ

    フィンランドでは、本当にお買い物天国!

    タックスフリー加盟店で1日1店舗で40ユーロ以上の買い物をすると、免税払い戻し(タックスフリー)を受けることができます♪

    自己申告制なので忘れずに手続きをしてもらうようにして、その際パスポートが必要となりますので、念のためのパスポートを持参は必須です。


  • ヘルシンキ街歩き

    • 町並み

    • お!サンタクロース!

    • かわいいクリスマスの小物

    • サンタ!?

    ヘルシンキは済んだ空気が心地よく、緑あふれる町と聞きます。

    とってもコンパクトな町だけど、意外と見るべきスポットが多いんです。

    気軽に徒歩観光しているとかわいい小物やフィンランドならではの夏でもサンタクローズグッツや看板などなど。

    治安もとっても良く、のんびりと観光が出来るので女子1人旅でもとっても安心です。

  • ヘルシンキ観光に行こう♪

    • カンピ礼拝堂

    • レンタル自転車

    ヘルシンキには不思議な北欧デザインの教会や建物がところどころにあり、町を歩くだけでオシャレな北欧雑貨を堪能できます♪

  • テンペリアウキオ教会

    • 教会外観

    • 教会内

    • 天井

    特に観光でおすすめが・・・

    岩をくりむいた洞窟教会の「テンペリアウキオ教会」

    外から見るととても教会とは思えない外観であり別名「ロックチャーチ」と呼ばれています。

    世界でも類を見ない斬新なデザインであり、教会内のパオプオルガンからは、自然の岩だけに音響効果も抜群で感動します!

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    【半日】日本語ガイドと巡るフィンランドのマストGO! 教会とアウトレットショップ
  • ヘルシンキ大聖堂

    それとヘルシンキのシンボル的存在の白亜の大聖堂!

    大聖堂から元老院広場へ降りる階段にはたくさんの観光客や地元っ子がおしゃべりしたりと、いつも賑わっています。


  • 港周辺

    大聖堂から少し歩いていくヘルシンキの船が行き交う港周辺には、賑やかなマーケット広場やオシャレな雑貨ショップがいっぱい♪

    港では心地よい海風を感じながら、マーケット広場で新鮮なフルーツや軽食を買ってピクニックしても良いですね♪

  • やっぱりかもめ食堂にいってみなきゃね

    • トラムで行こう

    • かもめ食堂

    • お土産に♪

    私の中では、ヘルシンキのイメージが一番強いのが「かもめ食堂」!

    舞台のレストランは、カハヴィラ・スオミというカフェであり、ここではフィンランド家庭料理など味わえます。

    町の中心からは少し離れているので、徒歩で行くのはちょっと大変のためトラムに乗ってカフェまで行くことをお勧めします。

    あいにく私が訪れた際はちょうどカフェの休憩時間中。。。

    しかしカフェの店員さんはとっても優しくお休み中でも

    お土産の手作りジンジャークッキーやリンゴとシナモンのジャムを購入させていただきました!

  • 美味しいトナカイ料理を堪能しよう♪

    せっかくフィンランドに来たので、是非とも試していただきたいのがトナカイ料理!

    今回は私が訪れたのが「Lappi」(ラピ)というレストランに行きました。

    このレストランは日本語のメニューもありますし、とってもおしゃれな雰囲気でカップルで訪れるにもとてもお勧めです。

    盛り合わせがとても美しいトナカイ肉の盛り合わせセットとトナカイのステーキのようなものを食べました。

    トナカイ肉の感想は、、、ちょっと癖があって、正直私は少しタイプではなかったのですが、それなりに味わうことができました。


    まさにトナカイ肉を食べてこそ旅の醍醐味ですね(笑)

  • 宿泊はヘルカ

    今回宿泊はSTWでもリーズナブルなオシャレなデザインホテルで人気である「HOTEL HELLA」

    アアルトの家具で統一され心地よい雰囲気の客室であり、地下鉄KAMMPI駅まで徒歩2分、ヘルシンキ中央駅までは少し離れていて徒歩10分程度でアクセスが可能な3つ星ホテルです。

    価格重視だけどちょっとデザインホテルに宿泊してみたい方におすすめです。