アンダルシア地方 -マラガ & セビリア- | スペインの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

アンダルシア地方 -マラガ & セビリア-

エリア
スペイン
/スペイン
テーマ
街歩き
時期
20180408~20190415
投稿日
2019/5/22
更新日
2019/5/22
投稿者
殿川 亜須香

2018年6月4日よりターキッシュエアラインのマラガ線が毎日2便に増便するということで、アンダルシア地方(マラガ・セビリア・コルドバ・グラナダ)に行ってきました♪
*フライトスケジュール
[往路]
・ TK 053 成田(21:25)-イスタンブール(03:35/2日目)
   TK1305 イスタンブール(08:30/2日目)-マラガ(12:10/2日目)
・ TK 053 成田(21:25)-イスタンブール(03:35/2日目)
   TK1303 イスタンブール(12:35/2日目)-マラガ(16:05/2日目)
[復路]
・ TK1304 マラガ(17:00)-イスタンブール(22:15)
   TK 052 イスタンブール(01:40/翌日)-成田(19:10)
・ TK1306 マラガ(13:05)-イスタンブール(18:20)
   TK 052 イスタンブール(01:40/翌日)-成田(19:10)
その中で、マラガとセビリアをご紹介させて頂きます。

スタッフおすすめ!お得ツアー

【最強コスパ旅】情熱の国スペイン!王宮、名画、ショッピングにグルメが楽しめる街マドリッド☆料金重視のお手軽フリープラン5日間≪成田発着カタール航空≫

成田発

【最強コスパ旅】情熱の国スペイン!王宮、名画、ショッピングにグルメが楽しめる街マドリッド☆料金重視のお手軽フリープラン5日間≪成田発着カタール航空≫

日数:5日間  
旅行代金:69,800円~70,800ツアーはこちら

  • ~ピカソの生まれ育った町★マラガ~

    • ピカソの銅像とベンチ

    <基本情報>

    ◇アクセス

    ・空港-市内
    ⇒電車で約15分
    ⇒バスで約40分
    ⇒タクシーで約30分

    ・マドリッドから鉄道で約3時間
    ・セビリアから鉄道で約2時間
    ・コルドバから鉄道で約1時間



    コスタ デ ソル(太陽海岸)の中心地と言われるマラガですが、
    ピカソが生まれ育った町ってご存知でした!?
    生家やピカソ美術館があったり、ピカソの銅像がベンチに座っているので一緒に写真を撮ることもできます♪
    ピカソ好きの方は是非訪れてみてはいかがでしょうか??

    *ピカソ美術館
    宮殿を改装した美術館で絵画や彫刻などの作品が展示されてます。

    料金:8ユーロ(2019年現在)

    画像1:ピカソの銅像とベンチ
    メルセー広場にあり、近くにはピカソの生家もあります。

    ピカソの生家 入場料:3ユーロ/4ユーロ(オーディオガイド付き)


  • ~アルカサバ&ヒブラルファロ城~

    • ヒブラルファロ城からの眺め

    • ローマ劇場の遺跡

    • ジェラート屋(CASA MIRA Helados Turrones)

    • おいしいです♪

    歴史的建造物としてはずせないのが、アルカサバとヒブラルファロ城。

    アルカサバはアルカサバはローマ時代の要塞の上に11世紀に建てられた城砦で、
    ヒブラルファロ城はアルカサバを守る要塞として建てられました。

    ヒブラルファロ城には展望台があり、
    展望台からはマラガの町や地中海の絶景を見ることができます。

    木が生い茂ってますが、運がよければ展望台から闘牛場での練習も見れます♪

    アルカサバ 料金:2.2ユーロ
    ヒブラルファロ城 料金:2.2ユーロ

    アルカサバ&ヒブラルファロ城共通券:3.55ユーロ


    観光した後は、マラカス デ ラリオス通り(メイン通り)にある
    ジェラート屋(CASA MIRA Helados Turrones)で疲れを癒してはいかがでしょうか♪


  • ~フラメンコ発祥の地★セビリア~

    • スペイン広場

    <基本情報>

    ◇アクセス

    ・マドリッドから鉄道で約2.5時間
    ・セビリアから鉄道で約2時間
    ・グラナダから鉄道で約3時間


    セビリアのスペイン広場といえばスターウォーズのロケ地として有名ですが、
    ご存知でした!?スターウォーズファン必見です!!
    スペイン広場にはスペインの各都市の特徴や歴史的なできことが描かれているベンチがあり、全部で58のベンチがあります。

  • ~フラメンコ博物館&メトロポル・パラソル~

    • フラメンコ博物館

    • フラメンコ会場

    • https://image.stworld.jp/dimg/5ce4a1f4c2ac77.93080723/DSC_0208.jpg

    • https://image.stworld.jp/dimg/5ce4a1f4c2ac77.93080723/IMG_3873.JPG

    フラメンコ発祥の地といわれるセビリア。


    フラメンコ界の大御所クリスティーナ・オヨスが映像や音声、展示物を駆使しフラメンコを紹介している博物館です。
    1階ではショーや体験レッスン等が行われ、2階ではフラメンコの歴史を学ぶことができます。
    言葉が分からないから、、と思っている方も安心!日本語の音声もあります。
    また、毎日夜フラメンコショーが開催されているので是非見てください!
    迫力が違います!!

    フラメンコ博物館 料金:10ユーロ
    フラメンコショー 料金:20ユーロ
    博物館入場とセット 料金:24ユーロ
    フラメンコショーは19:00~、20:45~の2回開催されてます。


    次にセビリアで世界最大の木造建築『メトロポル・パラソル』。
    2011年に完成し、まだ新しいです。
    1階は飲食店などがあり、エレベーターで地上から28mの高さにある展望台に昇れます。
    展望台からは世界で3番目に大きいセビリア大聖堂を眺めることもできとてもきれいです♪

    メトロポル・パラソル展望台 料金:3ユーロ


    お勧め観光名所を抜粋し、ご紹介させて頂きましたが、
    少しは興味を持っていただけましたでしょうか?
    これから夏に向け、ご旅行を検討されている方も多いかと思います。
    今年の夏は是非アンダルシア地方へ!!