エジプトと言ったらやっぱりこれ!ギザの3大ピラミッド巡礼 | エジプトの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

エジプトと言ったらやっぱりこれ!ギザの3大ピラミッド巡礼

エリア
ギザ
/エジプト
テーマ
世界遺産
時期
2017/11/26~2017/12/03
投稿日
2017/12/15
更新日
2019/2/13
投稿者
三原健嗣

エジプトと言えばピラミッド、ピラミッドと言えばエジプト

と日本人ではピラミッドの存在を知らない人は
いないのではないでしょうか?
今回はエジプトの観光では絶対かかせない!!
人気SPOTピラミッドをご紹介します。

スタッフおすすめ!お得ツアー

【絶景・秘境】☆火・木・土発限定☆5つ星ナイル川クルーズステイで優雅に巡る!エジプト大満足の9日間の旅 2つの音と光のショー鑑賞付♪ルクソール1泊・クルーズ4泊・カイロ1泊のゆったりプラン♪

成田発

【絶景・秘境】☆火・木・土発限定☆5つ星ナイル川クルーズステイで優雅に巡る!エジプト大満足の9日間の旅 2つの音と光のショー鑑賞付♪ルクソール1泊・クルーズ4泊・カイロ1泊のゆったりプラン♪

日数:9日間  
旅行代金:310,800円~460,800ツアーはこちら

  • クフ王、カフラ王、メンカウラー3代?ピラミッド

    • <写真①>どこにあるんだっ!?と思ったら隣にあった!!

    • <写真②>石材ブロックが無数に積み上げられてます

    • <写真③>ピラミッドに登りたい気持ちを抑えてます。。。

    朝からピラミッド観光のためにホテルで朝食を食べ

    ピラミッドの入場ゲートへと向かいます。

    朝方は結構が出てしまい、ピラミッドが近くにあっても
    分からないくらい濃い時もあります。<写真①>

    しかしこのがイイ感じに興奮を高めてくれます。。。
    日差しによって、うっすらと見えるピラミッドの陰
    とても神秘的かつパワーを感じます!

    まずはクフ王のピラミッドです。
    3つのピラミッドのうち一番大きいものとなります。
    クフ王のピラミッドは東京ドーム2杯分の石材を使用して造りあげられてます。

    クレーンやブルドーザーがないこの時代に
    正確に石材を積み上げ美しい四角錘を造り上げるなんて
    一体どれくらいの年月を要しているのか気になり
    直ぐ調べました。。。

    歴史の教科書などでは、20年とされていますが
    実際仮説を立てて考えてみても300年はかかるといった
    考えもありました。

    謎は深まる一方、、、

    そしてさらに三大ピラミッドは
    ななんと!!三世代ピラミッドなんです!!
    クフ王(祖父)、カフラ王(父)、メンカウラー王(子)の順で
    三大ピラミッドならぬ三代ピラミッドだったとは。。。。

    数々の衝撃を受けつつ、写真を間近で撮りまくります。
    近くで写真を撮ると最早何かよく分かりません笑<写真②>

    クフ王のピラミッドの前でも写真を撮ってみましたが
    いまいち壮大さが全く伝わらないです。。。<写真③>

  • ピラミッドと合わせてラクダは如何?

    • <写真①>辺り一面ラクダ

    • <写真②>こぶへいの頭

    • <写真③>死地を越えた愛ラクダ

    クフ王のピラミッドの横には

    馬やラクダに乗ることが出来る場所があります。<写真①>

    私もおもしろ半面で乗ってみたのですが
    この10秒後後悔します。。。。

    らくだは1名もしくは2名で乗る事が出来ます。
    今回は人数が合わず、
    1人で乗る事に(友達がいない訳ではないです笑)

    らくだに乗って砂漠を渡り歩き、
    気が付けば西遊記のBGMが
    脳内を流れるものだと思っていました。

    しかし!!!
    そんなに甘いものではありませんでした。。。

    他のラクダは足場が良い道を歩く中
    私のラクダ「こぶへい(以下こぶへい)」は整っていない
    道を歩くのです!!

    その都度、その都度必死に背中にしがみつき
    最早ロデオです!!
    某アミューズメント施設のロデオマシーンでも
    振り落とされないくらい余裕を見せる私が。。。
    おいおいおい!!やめてやめてくれ~
    と声を出して乗っておりました。

    最後の最後までしがみつき、
    その日一番躍動感のある動きを見せたこぶへい
    終わった時には汗だく。。。

    唯一乗ってる間に撮れた写真はこぶへいの頭。。。<写真②>

    最後はカメラを向けても目を合わせてくれない
    愛ラクダのこぶへいの写真を撮り、お別れです。<写真③>

    しかし!!日本では中々出来ない体験です!
    乗ってる間騒ぎまくりましたが、
    本来大人しく可愛い生き物です。
    是非名前をつけて一緒に乗ってみましょう★

  • 夜ピラミッド、楽しめちゃいます★

    • <写真①>昼とは異なったピラミッドの顔です

    • <写真②>メンカウラーのピラミッドが情熱の赤色に!!

    日が落ち、夜になればピラミッドは真っ暗で

    何も見えなくなると思っていませんか?

    実は「音と光のショー」が一日3回開催されています。
    19:00、20:00、21:00とあり
    食事前や食事後など時間を調整することも可能です。

    「英語だから何言ってるか分からないのでは。。。」
    と思われたそこのあなた!!

    日本語オーディオガイドがあります★
    これでバッチリです。

    様々なライトでピラミッドについて説明がされ
    約50分間ですが、ついつい見入ってしまいます。<写真①②>

    だがしかし、ここで2回目の後悔をします。
    それは。。。
    夜は寒い!!ということです。
    防寒着をあまり着ていなかった私、
    ショーの終盤は寒さとの戦いでした笑

    ショーを見られる方は是非防寒着を持ってお越しくださいませ!

  • ~番外編~サッカラ 階段ピラミッド

    • <写真①>砂漠の真ん中に入り口が現れた

    • <写真②>人が少なく、ココロが落ち着きます。。。

    • <写真③>最古ともあり、補修がされてます

    ギザのピラミッドから車で1時間ほど移動したところに

    最古の切石積みの建築物「階段ピラミッド」があります。

    規模は三大ピラミッドと比べると大きくはないですが
    エジプトで最初に造られたピラミッドという点で
    何故かココロが惹かれてしまいます。。。

    ピラミッドを取り囲む壁は、石灰岩のブロックで建造され、
    小さな入り口が一つだけ造られています。<写真①>

    入り口を抜け、
    列柱が立っている真っ直ぐな道を抜けます。<写真②>

    通路を抜けるとそこには螺旋状のような
    「ジェセル王の階段ピラミッド」が静かに建っています。<写真③>

    三大ピラミッドと比べてしまうと、
    かすんで見えると思いがちかもしれませんが
    とても静かです!!

    人も多くなく、物売りの人たちも多くなく
    砂もサラサラでとても心が落ち着きます。。。
    ついつい現実逃避してしまいます笑

  • エジプトという国へ、一歩踏み出してみませんか?

    今回エジプトを旅行して思ったのですが

    治安は基本的に良いです!!
    (よっぽど夜中一人で出歩いたり、単独行動しなければですが)

    また多くの人にお伝えしたいのが
    エジプトに観光付きで7日間行くと
    1人30万円~40万円くらいかかると私も思っていましたが
    10万円からでも行けちゃいます!!

    ご年配の方がエジプトへ旅行する印象が強いですが
    食べ物から世界遺産、お土産など
    日本やアジア、ヨーロッパ、アメリカにはない
    魅力的な国です。

    「やっぱり危ないからエジプトは候補から外そう」
    「ピラミッドは見たいけど高いんじゃない。。。」
    「どうやって観光すればいいか分からない。。」
    エジプトに少しでも心惹かれたことがある方!!
    エジプトに興味があるけど情報が少なく何も分からない方!!

    一度ご連絡ください!!
    実際現地で見て食べ過ごした体験をお話します。
    人生1回きり
    その国に興味を持った瞬間
    行かなければ後悔します。

    見たことないもの、見たくないですか?
    是非ご連絡お待ちしております★