| エクアドルの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

エリア

/エクアドル
テーマ
時期
投稿日
更新日
投稿者

スタッフおすすめ!お得ツアー

世界遺産第1号の町でアットホームなカサフォッシュホテルに泊まる♪日本語係員送迎付で安心のキト 6日間[スカイチームマイル加算可・乗継ESTA不要!]

成田発

世界遺産第1号の町でアットホームなカサフォッシュホテルに泊まる♪日本語係員送迎付で安心のキト 6日間[スカイチームマイル加算可・乗継ESTA不要!]

日数:6日間  
旅行代金:208,000円~318,000ツアーはこちら

  • きれいな街並み・旧市街を散策

    まずはキトの旧市街(セントロイストリコ)を散策。


    ヨーロッパの街同様に広場を中心に街が作られています。
    キトの場合は、その中心が「独立広場」です。

    地元の老人たちがのんびりと新聞を読んだり、居眠りしたり。

    そういえば、エクアドルって赤道直下の国はずだけど、暑くない!?
    日のあたる場所はそれなりに暖かいものの、ひとたび日陰に入ると、涼しい!

    標高2,800mほどの高地にあるキトは「永遠の春」と呼ばれているらしい。
    たしかに過ごしやすい!

    これはお昼寝したくなる心地よさですね~。

    広場の周辺は石畳のきれいな街並みが広がります。



  • 衛兵の交代式

    独立広場で、ガイドさんに周辺の建物の説明をしてもらっていると、

    いきなり馬!!えっ、馬!?

    ガイドさんが
    「お、ラッキー!衛兵の交代式が見れるよ♪」
    とのことで、場所を移動。

    ただ、中心部は既に人だかり。。
    日本のガイドブックには載っていないのに、海外では有名らしい。
    でも地元の人もなんだか多いような。。

    広場のすみっこで見学。

    衛兵さんが続々と行進。
    地元学生の楽器の生演奏も始まりました。

    今度はガイドさんが
    「今屋上に大統領が出てくるよ♪」
    え!?大統領??エクアドルの??

    本当に出てきた―!!
    広場の正面の建物は、大統領府。月曜以外は内部の見学ツアーを開催しているとのこと。
    とりあえずカメラを望遠にして、必死に撮影。
    大統領いたーーーー。

    毎週月曜日の衛兵交代式には、可能なかぎり大統領が出てきてくれるとのこと。
    国内で人気の大統領なんですね~。

    とにかく私はびっくり!

  • 広場周辺の教会

    広場を中心とした旧市街には、教会が点在


    広場の横には、カテドラル
    緑のタイルがきれいな建物です。

    広場のわきの道に入り、カテドラルのほぼはす向かいには「ラ・コンパニーア教会
    別名は「黄金の教会」とのこと。
    足を踏み入れた瞬間、黄金!!!
    光り輝きすぎて、本当に建設後400年もたっているのか信じられませんでした。

    その角を曲がると、「サンフランシスコ教会
    サンフランシスコ広場の正面に建つ威厳のある教会です。
    1987年の大地震で大打撃にあったとのことですが、床などは建設当時のまま。歴史を感じます。

    周辺には民芸品を売るお土産屋さんやレストランがたくさんあります。




  • キトの街を一望

    キトは高層ビルやホテルが立ち並ぶ新市街と、

    歴史的建造物が立ち並ぶ旧市街とに分けれています。

    その全貌をつかむには、高い所に行くのが一番!
    旧市街から車で10分ほどの「パネージョの丘
    旧市街の先に新市街!キトの街が一望できます。

    マス目状のきれいな街なんですね~。

    ちなみにこの丘の周辺はあまり治安が良くないとのことで、必ず車で!

    地元で人気のレストランからは、アンデスの山々が見えました~。

    番外編は飛行機から!
    夜景がきれい~。
    私は正直、え、南米の街でこんなに光が!?
    とびっくりしました。




  • 近代的なキトのホテル

    今回のキトのホテルは、新市街の中心近くに位置する「アラメダホテルメルキュールキト」。

    お部屋も水回りもとっても清潔で、快適に過ごせます♪

    徒歩圏内にレストランやお土産屋さんもたくさんあります。
    ただ、キトは高地に位置するので、急に歩き回らず、
    お部屋でゆっくりするのも必要です。

    ちなみにホテルは無料Wi-Fiサクサクです。


  • ホテルでの食事

    今回は朝食・夕食はホテルで。


    とっても静かなホテルなのに、朝食会場へ降りて行くと、わっさわっさ人がいてびっくり!
    多国籍のレストランと化していました。

    ブッフェスタイルですが、メニューも豊富!
    エッグキッチンはもちろん、パンケーキ、肉料理、ハム、果物などなど。
    朝から栄養満点!

    夕食はなんともおしゃれなコース料理。
    ちょくちょくウェイターさん達が、「味大丈夫?」「なにか問題ない?」「オリーブオイルいる?」
    などなどひっきりなしに声をかけてくれる。

    子どものように見える日本人を心配してくれたのか、、
    スタッフさんとの会話を楽しみつつの楽しい食事でした♪


  • 赤道にて

    エクアドルは赤道直下の国。

    キトから車で1時間弱の赤道博物館へ!

    近くに大きな赤道記念碑がありますが、本当の赤道は、この博物館の中を通っています。
    とりあえず赤道をまたいで記念撮影

    この博物館では、ガイドさんが一緒に周ってくれて、アマゾンの暮らしや赤道について、説明をしてくれます。

    北半球、南半球、赤道直下では水の渦巻きの廻りが違うらしい。
    水道を移動して説明してくれます。
    右回り、左周り、赤道直下は、回らないーーーー!!水が吸い込まれていきます。
    びっくり~。

    続いては、卵立て。
    赤道では、引力が真下に働くので、卵が立ちやすい。らしい。
    とのことで、挑戦。
    苦戦すること10分。
    卵立ったーーーーーーー!!!!!!!!!!!

    って10分も戦ったら、どこでも立ちそうな。。
    という突っ込みは置いておいて、「エッグマイスター」という賞状をくれちゃいます。

  • ガラパゴスへ旅立ち

    次の目的地ガラパゴスへ向け、キトの出発は早朝。

    朝ロビーに降りて行くと、なんかあるーーー!

    パンにコーヒー、紅茶。
    うれしい軽食のサービスでした。
    ガラパゴス行きのフライトは朝早いことが多いから、との心遣いだそうです。

    パンと紅茶で優雅に朝食をとりつつガイドさんを待つ。
    パンもしっとりしていておいしい。

    いざガイドさんと一緒に空港へ。
    交通渋滞が問題のキトですが、早朝移動なので、すーいすい

    2日間お世話になったガイドさんと空港でパシャリ。
    ガラパゴスいいな~。いいとこだよ~。エクアド人のボクでも3カ月しか住めないんだ~。
    と言われながらガラパゴス入島の手伝いを全部してくれるやさしいガイドさん。

    いざガラパゴスへ行っていきま~す!!