☆*。・☆街にきらめくクリスマスマーケット☆*。・☆ | ドイツの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

☆*。・☆街にきらめくクリスマスマーケット☆*。・☆

エリア
ミュンヘン
/ドイツ
テーマ
街歩き
時期
2014/11/27~2014/12/06
投稿日
2014/12/7
更新日
2017/10/6
投稿者
鎌田 ひかる

ついに、憧れの、念願の、長年恋焦がれた、(*´∀`*)♪♪♪ぜひぜひぜひ冬にヨーロッパ旅行を検討されるなら、クリスマスマーケット行ってほしいです。この時期しか味わえないから尚更です…♪

ちょっと遅い夏休みを利用して、全9日間で、ななななんと、

4カ国8都市6クリスマスマーケットを周遊してきました。よくもまぁ、こんなに動けたものです。。自分でも感心感心・・・

【☆こんな行程で観光してきました☆】

1日目

 アムステルダム夜着。迷いに迷ってやっとアムステルダムのホテルへ・・

2日目

 運河が素敵な街、アムステルダムを観光これぞ女子旅!といえるような素敵な町並みと可愛い雑貨屋さん、おしゃれなCAFÉの宝庫でした(*´`*)

3日目

 鉄道でブリュッセルへ。「屋根のない美術館」ブルージュを1日観光。《1都市目:クリスマスマーケットへ》 ブリュッセルへもどりブリュッセルの名物グランプラスへ!グランプラスではプロジェクションマッピングのような、光と音のショーが開催されていてとてもラッキーでした。《2都市目:クリスマスマーケットへ》

4日目

 朝6時頃の電車に乗って乗継ぎ、また乗継ぎやっとお昼過ぎにローテンブルクへ到着!お店の看板から建物まで、町全体が超メルヘンな街でした3都市目:クリスマスマーケットへ》

5日目

 朝7時頃出発してニュルンベルクへ到着!ニュルンベルクは世界最大のクリスマスマーケット開催地!!どの通りもキラキラとイルミネーションが灯されワクワク4都市目:クリスマスマーケットへ》

6日目

 ニュルンベルクからミュンヘンへ。ミュンヘンから世界遺産バンベルクへ。世界ふれあい街歩きを見てから行きたい~~~と思っていた街。ココでしか飲めない燻製ビールを堪能しました!《5都市目:クリスマスマーケットへ》

7日目

 ミュンヘンから日帰りで、「モーツァルトの故郷」ザルツブルクへ。ここのクリスマスマーケットでは、とっても可愛い天使たちを見つけました( *´`)フフフ♪ザルツブルクで《6都市目のクリスマスマーケットへ》!

8日目

 ミュンヘンを出発~・・・ルフトハンザで快適な空の旅を・・・といくはずがフライト欠航。。。乗継便でなんとか出発できるものの、席割れ。。。最後の最後でちょっとだけ残念・・・

9日目

 羽田着 お疲れ様でした~

スタッフおすすめ!お得ツアー

成田発≪カタール航空≫夜便利用!日本人人気NO.1芸術と文化の街・バイエルン王国の古都ミュンヘン6日間~価格重視ホテルフリープラン ~

成田発

成田発≪カタール航空≫夜便利用!日本人人気NO.1芸術と文化の街・バイエルン王国の古都ミュンヘン6日間~価格重視ホテルフリープラン ~

日数:6日間  
旅行代金:85,300円~301,300ツアーはこちら

  • クリスマスマーケットで☆お買物☆

    ◆クリスマスオーナメント

    マーケットには、クリスマスのオーナメントがたくさんあります。木でできたものから日本でも良く見るキラキラとしたまん丸のものまで。。クリスマスマーケットの屋台で売っているものは、小さいものなら1€~5€、大きなものは5€~10€程度です。

    ◆ご当地マグ

    これは集めないとだめです。これ買わないと、クリスマスマーケット行った意味がないです。笑 ・・・それは言いすぎですが、地域ごとに異なるマグは、クリスマスマーケットの定番「グリューワイン」を飲むためのものです。マグはデポジット。飲み終わった後に屋台に返却するとマグ分のお金(2€~3€)がキャッシュバックされます。マグだけ買うこともできますよ♪地域の中で異なるといいましたが、実は、地域に何種類かあります。でもちゃんと年号が入った代表的なマグが必ず1つあるので、見つけてみてください♪

    ◆色とりどりのキャンドル

    シナモンとかオレンジの輪切りとか、八角とか、クリスマスに欠かせないスパイスが固められたキャンドル、星型のキャンドルなどなど、とにかくインテリアとしてはおしゃれなキャンドルがたくさんあります!!

     

  • クリスマスマーケットで☆グルメ☆

    ◆グリューワイン

    クリスマスマーケットといえば、「グリューワイン」♪クリスマスマーケットには必ず何店舗か屋台があります。香辛料、オレンジ、レモンなどを赤ワインに入れた温かい赤ワインカクテルのようなものです。アルコールが苦手な人には「キンダーポンチ」というノンアルもあります。

    ◆ホットドック

    ホットドックというか、ソーセージ。見た目は普通ですが、、、美味しすぎます。日本で食べるのとはえらい違います。笑 ローテンブルクでは21センチメートルのソーセージを挟んだ超ロングホットドックを食べました。今回の旅ではクリスマスマーケットでは毎度食べていた気がします。笑

    ◆カルトフェルプッファー

    ハッシュドポテトを油で揚げたような食べ物です。ホクホクしていておいしかったです♪お皿の隅に添えられているアップルソースを付けて食べるのですが、意外と合うのにびっくり!!そういえば、ザルツブルクで食べたカツレツにもベリーソースが付いていました。しょっぱいものに甘いソースが合うなんて不思議ですね~^^♪

  • クリスマスマーケット☆きらめきの街☆

    どの都市もオレンジ色のイルミネーションがとっても素敵でした♪

    真ん中の写真はヨーロッパ最大のクリスマスマーケット開催地、

    ニュルンベルクです。赤と白の縞々のテントは全て屋台です!!

     

  • クリスマスマーケット☆きらめきの街part2☆

    クリスマスマーケットで売っているもの、食べられるもの、イルミネーションの”感じ”はだいたい同じなのですが、何故だか地域ごとに雰囲気が全く異なるのには驚きました。

    クリスマスマーケットはだいたい、11月最終週から始まり、12/23日までのところが多いです。

    肝心のクリスマスイブとクリスマスには、クリスマスマーケットは終了していますので注意です!!!

     

  • ドイツ周遊に欠かせない、DB(ドイツ国鉄)

     今回私は3度目のドイツでした!鉄道が超発達しているので、大きな都市基点にどこにでも、いけます。DB(ドイツ国鉄)駆使していろんな素敵な街を周遊できます!

    DBサイト:http://www.bahn.de/p/view/index.shtml

    ミュンヘン基点に、

    ローテンブルク、バンベルク、ニュルンベルク、オーストリアのザルツブルク等、

    フランクフルト基点に

    ケルン、ボン、ライン川沿いのマインツ、ビュルツブルク、ハイデルベルク・・・

    ベルリン基点に、

    ポツダム、ドレスデン、ブレーメン等・・・

     

    そして、欠かせないのが、DBのスマホアプリです。何かと移動の際に迷うのが、プラットホームの番号です。アプリで検索すれば、便、時間、プラットホームまで全部分かるので重宝しました。

  • 何度も行きたい♥ドイツ♥

    写真左:メルヘンの街「ローテンブルク」の有名なプレーンライン。看板も町並みもメルヘンの世界です!

    写真中央:ニュルンベルクのニュルンベルガーソーセージ。指サイズの小ぶりなソーセージです。ソーセージとポテトと、ザワークラウト(酢キャベツ)と、黒ビールの組み合わせ最高でした!!笑

    写真右:ドイツ各地にあるドラッグストア「dm」。雑貨屋さんといえるほど、手ごろでおしゃれな雑貨が手に入ります。今回の旅行で何度もdm行きました。笑