幻のビール(ノンフィルターのピルスナー・ウルケル)を目指してプルゼニへ | チェコの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

幻のビール(ノンフィルターのピルスナー・ウルケル)を目指してプルゼニへ

エリア
プルゼニ
/チェコ
テーマ
グルメ
時期
2019/05/26~2019/06/05
投稿日
2019/6/6
更新日
2019/6/24
投稿者
實方 友孝

世界一ビールを飲む国といえばチェコ!

そんなチェコでは水よりもビールが安いというビール好きにはHAPPYな国です♪
今回はビール工場でしか飲むことが叶わない幻のビールを飲むためにプラハから鉄道で片道1時間半のプルゼニへ行ってきました♪♪
*****************************
今回のスケジュールは下記です。
ぜひプラハ滞在中の参考にしてみてください!
10:45 プラハ本駅⇒プルゼニへ。
12:00 プルゼニ駅到着。
    徒歩でピルスナー・ウルケルのビール工場へ。(徒歩5分-10分ほど)
13:00 ビール工場ツアー開始(100分)
14:40 ビール工場ツアー終了
出発まで2時間程あるので市内散策しつつお昼ご飯食べました。
17:00 プルゼニ駅⇒プラハ本駅へ。
18:15 プラハ本駅到着。
*****************************

スタッフおすすめ!お得ツアー

≪成田発カタール航空≫チェコ2都市周遊★世界で最も美しい街に数えられる古都「プラハ」&日帰りでピルスナービール発祥の地「プルゼニ」6日間

成田発

≪成田発カタール航空≫チェコ2都市周遊★世界で最も美しい街に数えられる古都「プラハ」&日帰りでピルスナービール発祥の地「プルゼニ」6日間

日数:6日間  
旅行代金:86,800円~230,800ツアーはこちら

  • 幻のビールを目指してプラハの町を出発!!!

    • スメタナホール(のだめカンタービレの映画のロケ地)

    • ミシャークの朝パフェ♪

    • 駅構内の電光掲示板

    • 出発前のうきうき♪

    出発まで少し時間があったので旧市街・新市街をプラプラしながらプラハ本駅まで移動。
    *午前中はお店や教会など空いてないため人が少なく外観の写真が綺麗に撮れるのでオススメですよ!

    途中チェコで初めてパフェを出したカフェ(ミシャーク)で朝パフェ!!

    生クリームは私好みの甘くないタイプ♪♪
    キャラメルソースやアイスの下に入っているナッツが良いアクセントで美味です★
    店内も綺麗なのでお時間ある方はぜひ!

    出発時間に間に合うようにプラハ本駅へ移動。
    駅に着いたら電光掲示板で鉄道の出発ホームを確認。(番号を確認するだけ)

    ヨーロッパの鉄道は遅延が多いですが時刻通り出発しました!
    *プルゼニの駅は終点ではないのでご注意を。鉄道の番号で確認してね!

  • プルゼニ到着~ビール工場までの道のり

    • 駅から徒歩5分

    • 入口の前で記念撮影!ハイッ、チーズ♪

    • ビジターセンター内(バイクに跨がれないのが残念・・・)

    • レストランでの1杯♪

    プルゼニの駅に着いたら徒歩でビール工場へ移動。

    工場までの道のりは出口からほぼ一直線なので単純で分かりやすいですよ。

    工場に到着してからは入口で写真を撮ったり、ビジターセンター内で写真を撮ったりと皆で撮影タイム!!

    撮影後はツアー開始まで40分ほど時間があったため、幻のビールを飲む前に工場内のレストランにてビールを1杯!!

    一緒にツアーに参加した3人で乾杯しました~♪♪
    こちらも美味です~♪♪

  • ビール工場ツアー開始☆

    • ツアー開始時の様子

    • オシャレなシャトル♪

    • 幻のビールにご対面♪♪

    ビジターセンターでツアー開始前に受付を済ましたらツアー開始。(当日は40人くらいのグループで案内は英語。)

    流れとしては簡単に歴史の説明と製造の流れ、その後はシャトルに乗って敷地内を移動。
    シャトルもピルスナー・ウルケルと同じ柄の専用バスで可愛いフォルムですね♪

    シャトルに乗ってまず説明を受けるのはボトル工場です。
    ボトルの洗浄やビールが注がれる流れを見ることができます。
    たくさんのボトルに皆様、驚かれること間違いなし!

    その後は再度シャトルに乗って施設内を移動し、ビールの原料の麦などについての説明があります。(麦は試食できます 6/4時点)
    ここでは麦の甘さやホップの苦味などの説明が丁寧にありました。

    ツアーの最後は地下倉庫!
    地下の醸造タンクの見学が一番の見所です!!

    地下倉庫ではビールの最終段階の発酵用として利用されておりますので地下内はビールの匂いがプンプンしております♪
    (早く幻のビールを飲みたい・・・という気持ちをみんな抑えております)
    *ちなみに地下倉庫ですが外の気温と違ってかなり寒いので薄手のパーカーなど1枚用意してくださいね。。。

    ツアーも終盤・・・幻のビールの試飲の時間がきましたー!

    参加者の顔から自然と笑みがこぼれます。
    大きな樽からノンフィルターの加熱処理前のビールがグラスに注がれます。

    グラスに注がれたビールを一口、二口・・・
    ノンフィルターのビールということで外で飲んだビールよりも苦味(旨み)が増してます。
    美味しさのあまりグラスを動かす手が止まらず、あっという間にグラスが空になりました!

  • ビール工場ツアー終了☆

    • お土産屋の雰囲気(ビールがいっぱい!)

    試飲が終わったらビール工場見学も終わり!
    参加者の皆様はお土産屋でビールを買ったり、グラスを買ったり等、、、各自楽しまれてから工場をあとにしてました。

    ビール工場ツアーの何がオススメってボトル工場や地下倉庫など普段入ることが叶わない複数の施設を存分に見学ができます!
    1番のオススメはやっぱりノンフィルターのピルスナー・ウルケルを飲めること!!

    ビール工場ツアーはピルスナー・ウルケルの全てを見ることができるツアーでした!

  • プルゼニについて

    • 聖バルトロメイ大聖堂

    • シナゴーグ

    プラハに戻る鉄道の時間まではプルゼニの町を散策。


    注目のスポットはこちら!
    ・聖バルトロメイ大聖堂(Katedrala svateho
    Bartolomeje)
    高さ103mはチェコ国内の教会では最も高いので圧巻です。

    ・ユダヤ教の礼拝堂「シナゴーグ(Velka Synagoga)」
    チェコ最大、ヨーロッパで2番目の教会となります。

    市内はコンパクトなので観光地は全部徒歩圏内です。
    当日は日差しが強く、休憩しながらの観光となったため外観のみとなりましたが時間的には入場して観光できるお時間はございます。

    ★こんな方にオススメ★
    ・ビールが好きでプラハに旅行を考えた。
    ・ノンフィルターのピルスナー・ウルケルを飲んでみたい。
    プラハとは違った街並み(雰囲気)を感じたい。

    ビールを試飲するついでにプラハの街並みとは違った雰囲気を味わってみるのはいかがでしょうか。

    以上、プルゼニの紹介でした!!