チェコの可愛らしい小さな街「リトミシュル」 | チェコの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

チェコの可愛らしい小さな街「リトミシュル」

エリア
リトミシュル
/チェコ
テーマ
街歩き
時期
2019/3/14~2019/3/14
投稿日
2019/4/11
更新日
2019/4/14
投稿者
小手川環

チェコにはチェスキークルムロフの他にも可愛らしいフォトジェニックな街があるよ!と聞いて

行ってみたかったリトミシュル
今回はいくつかの街もあわせて1日で周ったので、効率よく移動出来る専用車を利用して訪れました。

  • パステルカラーの街♪

    • スメタナ広場

    • スメタナ広場

    • スメタナ像

    • スメタナ広場のアート

    プラハを出発して、のどかな平原をひたすら走り、約2時間でリトミシュルに到着しました。
    到着した場所は、チェコで一番長い広場のひとつといわれる「スメタナ広場」
    そう、この街は世界的に名を知られるチェコの作曲家スメタナの生まれ故郷!
    「わが祖国」、その中でも第2曲の「ヴルタヴァ」(モルダウ)が有名ですよね!
    スメタナはここリトミシュルで幼少期を過ごしたそうです。

    広場には大きなスメタナの銅像が建っています。

    広場の両脇にはチェコらしいパステルカラーの建物が建ち並び、圧巻!素敵!
    建物前が車のパーキングになっていて、写真を撮ろうとすると、どうしても車が写ってしまうのが、唯一残念。。。

  • フォトスポットが沢山♪

    • 色とりどりでテンション上がります♪

    • リラックスムード

    • 可愛らしい民家でパチリ

    • リトミシュル城近く。のんびりする雰囲気

    広場を出て、てくてく歩いてリトミシュル城を目指します。
    お城に行くまでの途中にも立ち止まりたくなるフォトスポットがたくさん!
    思わず「かわいー」と叫びたくなりました。

    聖十字架発見教会がすぐ近くにあります。
    この教会は、結婚式、アートギャラリー、イベント会場として使われているそう。

    なんとものんびりとした可愛らしい街です。

  • 世界遺産のリトミシェル城♪

    • 街からもすぐの場所に建つお城

    • 少しポップに感じる壁

    • お城の敷地内 アートな銅像

    • お城のお庭

    スメタナ広場から5分程行くとリトミシュル城です。
    リトミシュル城は世界遺産に登録されています。
    この城はボヘミア地方で最も美しいルネサンス様式のお城として有名です。

    夏場(4~10月。ただし毎日ではないので事前の確認が必要です)は城内も見学出来ます。
    お城の横にスメタナの生家もあります。こちらも期間限定で開いています。
    私達はどちらも見学できず、お城の周りをぶらぶら歩いただけでしたが、楽しめました。

  • なごむ壁♪スグラフィット装飾♪

    • なんとも不思議な壁です

    • よくみると面白い

    • いのしし?動物の絵柄がかわいい!

    • うさぎ!動物の絵柄がかわいい!

    お城の壁がなんともユニーク。
    スグラフィット装飾というそうです。
    後から読んだ本によるとスグラフィット装飾とは、「木炭などで黒く色付けした漆喰を塗って、その上に石炭などで作られた白い塗料を塗ってその後その部分を削って描かれたもの」との事。
    各プレートは、動物の絵や人の絵、植物の絵など様々な絵柄で見ていて楽しい!
    8000以上あり、ひとつひとつ全部違う絵柄で、よーく見てみると発見があります♪

  • リトミシュルへは専用車利用が便利♪

    • 街中。屋根の窓が目みたいで面白い!

    • 街中。こちらの屋根の窓は一つ目!

    • 綺麗なトイレがあるのはポイント高い!

    • 一人20コルナです

    私達は時間の関係でリトミシェル滞在がわずか2時間でしたので、駆け足の滞在でした。
    天気がいまいちで残念でしたが、可愛らしい街で、私はすごく気に入りました!
    オフシーズンだからか、観光客には一人も出会わず、リラックス出来る街でした。

    5月にはここリトミシュルで「フードフェスティバル」が開催されているそうです。
    スメタナ広場沿いにずらりと露店が並び、チェコ各地や周辺の国から集まってきた沢山のお客さんで賑わうとの事。
    すごく楽しそうです!5月にチェコに訪れる方はぜひリトミシュルへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

    スメタナ広場沿いに綺麗な公衆トイレもありますので観光時も安心です。

    リトミシュルにはプラハから鉄道、バスいずれも直行では行けず、1~3回乗り換えが必要です。
    専用車で訪れるのがおすすめです。
    お見積もりが可能ですので、ぜひSTWにお問い合わせ下さい♪