ハイアットジラーラ潜む、部屋カテの違いを徹底解剖!! | カンクンの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

ハイアットジラーラ潜む、部屋カテの違いを徹底解剖!!

エリア
カンクン
/カンクン
テーマ
現地情報
時期
2019/05/19~2019/05/26
投稿日
2019/6/13
更新日
2019/6/14
投稿者
塚越 直哉

みんな大好きカンクンのハイアットジラーラ

折角ならいいお部屋に泊まりたい!
でも元々全部屋シービューと謳っているホテル。
ならばランクアップ不要なんじゃないか、、、
と悩み始めたら何が正しいかわからなくなってきた~!!というそこの貴方!
少しでも手助けできれば幸いです。

スタッフおすすめ!お得ツアー

日本人の受入数 No.1のSTWだから実現!カンクン2大観光地グランセノーテとチチェンイツァ遺跡に無料で行ける「マヤシャトル」付♪安心の現地支店が24時間日本語対応!インペリアルラグーナ宿泊5日間

成田発

日本人の受入数 No.1のSTWだから実現!カンクン2大観光地グランセノーテとチチェンイツァ遺跡に無料で行ける「マヤシャトル」付♪安心の現地支店が24時間日本語対応!インペリアルラグーナ宿泊5日間

日数:5日間  
旅行代金:118,800円~338,800ツアーはこちら

  • そもそもハイアットジラーラとは

    • これも食べ放題!

    • これも食べ放題!

    • これも、、、(以下省略)

    人気の理由は何と言っても全室オーシャンビュー且つオールインクルーシブという2点。

    そして18歳以上からご宿泊可能なアダルトオンリーなのでハネムーンに打って付け。
    カリブ海リゾートが発祥のオールインクルーシブプランを取り入れ、お食事、お部屋のミニバーを含むドリンク類、
    アクティビティ等がツアー代金に含まれているので、お支払いを気にせずご滞在頂けます。
    *一部例外があります。

  • お部屋の前にちょっと待った!ご覧あれ!このレストランの充実具合を

    • あれも、これも、食べ放題♪

    • シェフズプレートの座席

    • この様にシェフが作ってくれます!

    さてさて、お部屋の違いについて・・・と行きたいところですがそう焦ることはないです。

    オールインクルーシブとは言うもののレストランの種類も気になりますよね。

    レストランは6つ!!もあります。
    アジア料理から本場メキシコ料理までありのまま~ありつけます。
    中でもオススメは・・・シェフズプレート(Chef’s Plate)

    シェフが目の前で料理を作ってくれます。
    隣の座席との距離も近いので国際交流も出来ますね~
    勿論英語になりますが・・・

    更にオーシャンフロント・ジュニアスイート以上のカテゴリーに御宿泊のお客様のみ予約可能と何とも特別感の漂う装い。

    現地到着後のみ予約可能で事前の予約は承っておりませんので気になる方はホテルチェックイン時にお申し出て下さい!

    レストランによってはドレスコードが必要な場合がありますので御注意を。。。


  • さてさて本題のお部屋カテゴリーに関して

    • 【ジュニアスイート】充分海をお楽しみ頂けますが少々低階層が気になるかも・・・

    • 【オーシャンビュージュニアスイート】階層だけでだいぶ変わりますね!

    • 【オーシャンフロント・ジュニアスイート】海に迫り出てますね

    • お部屋の大きさや作りは一緒!

    大前提としてハイアットジラーラは・・・全室バルコニー付きでリブ海を望むこと出来ます。


    そしてジュニアスイートと記載のあるお部屋カテゴリーは全てお部屋の大きさは61㎡と一緒です。
    では・・・何が異なるのか。
    それはズバリ!お部屋の場所です!
    海により近いのか、高階層なのかカテゴリーにより異なります。

    それでは詳細を見ていきましょう。

    ☆ジュニアスイート JUNIOR SUITE
    →低階層(2~3階)に位置するカテゴリーになります。
    (だからといって海が見えないわけでは無いですよ~)
    ハイアットジラーラでは最もリーズナブルなお部屋にはなりますが、お部屋自体は広くジャグジーも付いておりますので快適にお過ごし頂けます。

    ☆オーシャンビュー・ジュニアスイート 
    OCEAN VIEW JUNIOR SUITE
    →広さは上記のジュニアスイート一緒です。。。
    では何が異なるのか。
    それは・・・高階層になる◎!具体的に(4~7階)になります。
    海を見下ろすとはまさにこのこと少額のランクアップ料金で御案内可能ですので、オススメです。

    オーシャンフロント・ジュニアスイート
    OCEAN FRONT JUNIOR SUITE
    →広さはジュニアスイートと一緒です。
    お部屋の間取りも一緒です。

    上記のカテゴリーより少し海側へ迫り出たお部屋になりますので、カリブ海をより身近に感じることが出来ます。
    但し、低層~高層(2~8階)に位置するカテゴリーの為、
    場合により低階層になる場合が難点。。。
    う~ん。残念。

    でもでもでも本カテゴリー以上から、
    上記レストランで御紹介したシェフズプレートを御利用頂けますので御興味の有る方は是非是非♪

  • 更にラグジュアリー且つエレガントな滞在を希望の皆様へ

    • 【オーシャンフロント・ラグジュアリースイート】

    • スイムアップスイート!う、うみが見にくい。。。

    • 【スイムアップスイート】プールに直接アクセス!

    • 【プレジデンシャル・スイート】こんな大きなお部屋が2つ!

    折角のハネムーン御旅行!一生に一度だし贅沢に宿泊したいという、上記のカテゴリーでは飽き足りない皆様向けに更に上のカテゴリーを御紹介致します。

    *こちらのカテゴリーから

    オーシャンフロント・ラグジュアリースイート
    OCEAN FRONT LUXURY SUITE
    →上記オーシャンフロント・ジュニアスイートと同じ建物にあるカテゴリーですが、、、
    ジュニアスイートより10㎡程広い71㎡の広さを誇り、
    更に更に角部屋なので、より広いバルコニーを満喫頂けます。 このカテゴリー以上から、ビーチの専用カバナベッドをご利用いただけます。
    *ジュニアスイートでもカバナベッドを御利用頂けますが、
    朝イチから場所取り合戦が開始しており死守するのは至難の業。
    しかーし!こちらのカテゴリーであれば専用のカバナベッドを御利用頂けますので、そんな心配なし♪
    重要なポイントですね~~~


    オーシャンビュー・スイムアップスイート
    OCEAN VIEW SWIM UP SUITE
    →こちらのお部屋の特徴は何と言ってもお部屋からプールに直接アクセス出来ること!
    お部屋の広さは79㎡
    メインプールだけではなく、プライベートプールへのアクセスも可能ですが、、、
    つまり・・・そう!1階に位置しておりますので、
    海を見下ろす事は出来ません。
    そして、プールからお部屋のバルコニー及びカーテンを閉めていないとお部屋が丸見え!!なので気になる方はオススメしません。

    プレジデンシャル・スイート
    PRESIDENTIAL SUITE
    →最上位のカテゴリーです。
    ホテルの最上階に位置し、なんとお部屋の広さは124㎡!!!
    つまりジュニアスイートの約2倍!!!うおーーー!
    更に最上階のペントハウスタイプの客室。
    ベッドルームとリビングルームは別になります!

  • 私のオススメはズバリ!!

    そんなこんなで紹介してきましたが、とどのつまり私のオススメは・・・オーシャンフロント・ラグジュアリースイートと、

    異なるカテゴリーの分泊!
    例えば宿泊が4泊の場合であればオーシャンフロント・ラグジュアリースイート2泊とジュニアスイート2泊といった具合に宿泊することですね。
    一旦チェックアウトしてチェックインを再度するという、
    一手間がありますが、そんな時はチェックアウト後に特典で付帯しているマヤシャトルに参加して頂き、戻って参りましたら再度チェックインすれば時間の有効活用が出来ます!
    若しくはお買い物の日と捉えてショッピングに出かけるのもよし!
    マヤシャトルの詳細は↓↓

    という訳で皆様がハイアットジラーラを御選択された際の手助けが出来れば幸いです。
    お問い合わせお待ちしております。