☆写真映え!カンクンのNEW観光スポット☆ | カンクンの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

☆写真映え!カンクンのNEW観光スポット☆

エリア
カンクン
/カンクン
テーマ
現地情報
時期
2019/5/20~2019/5/27
投稿日
2019/5/30
更新日
2019/6/10
投稿者
北野 紗耶華

カリブ海のビーチ・リゾートとして知られるカンクン。

カリブ海を眺めながらゆったりのんびり出来るけれど、
観光地もたくさんあっていい所取りなリゾート地なんです♪
今回ご紹介させていただくのは、カンクンの新しい観光スポット
「セノーテスイトゥン「セノーテサーマルです!
その他、楽しい観光地のご紹介を致しますので、是非最後まで読んでくださいね!

スタッフおすすめ!お得ツアー

日本人の受入数 No.1のSTWだから実現!カンクン2大観光地グランセノーテとチチェンイツァ遺跡に無料で行ける「マヤシャトル」付♪安心の現地支店が24時間日本語対応!インペリアルラグーナ宿泊5日間

成田発

日本人の受入数 No.1のSTWだから実現!カンクン2大観光地グランセノーテとチチェンイツァ遺跡に無料で行ける「マヤシャトル」付♪安心の現地支店が24時間日本語対応!インペリアルラグーナ宿泊5日間

日数:5日間  
旅行代金:118,800円~338,800ツアーはこちら

  • ◆セノーテ・スイトゥン◆

    • すっごく綺麗でした!

    • これがテキーラの原料です☆

    • たくさんのテキーラが販売されていました!

    セノーテ・スイトゥンまでは
    カンクンのホテルゾーンから約2時間。
    途中、休憩がてら「マヤパン」に立ち寄りました。
    マヤパンはテキーラ工場で、テキーラの原料であるマゲイ畑も見ることが出来ました!

    スイトゥンとは現地の言葉で「もう1つ」の意味。
    カンクンの観光地のセノーテといえば、
    皆さんグランセノーテをよく耳にするかと存じます。
    人気な観光地のためどの時間帯も人が多いのが気になる。。
    そんな方におすすめな最新スポットです!
    写真の通り天井の穴から光が差し込むのがなんとも幻想的です★
    この光は正午になるとちょうど立っている部分に光が差し込むのですが、斜光も素敵でした♪

  • ◆セノーテ・サーマル◆

    • 上から滴る水が滝のようです☆

    • 近くまでいってみました!

    • 着替えるスペースがしっかりしていました!

    次に向かったのは、セノーテ・サーマル
    まだ日本人観光客の方は全くいない穴場セノーテでした!
    シュノーケルは不向きですが、スイトゥンで泳がなかった分
    ぷかぷかしているだけでも気持ちよかったです♪

    ここのおすすめな点は、あのグランセノーテよりも
    着替える場所がしっかりしていて、昼食も取れることです!
    昼食はバイキング形式でドリンクは別途料金です(40ペソ)

    滝のように上から水が落ちてくる麓に
    行くことが出来るのはなかなか迫力がありました!

  • ◆ピンクレイクとバジャドリ◆

    • 思ったより大きくて綺麗でした♪

    • カラフルな街並みがかわいいですよね!

    最後に向かったメインスポットは
    有名なピンクレイクです!
    実はここ塩田で、プランクトンのせいでピンクに見えるんです。

    想像していたよりも大きくて綺麗なピンクでした♪
    どこから写真を撮っても綺麗に撮れちゃいますし、
    なかなか見ることの出来ない光景なので訪れて損はないです!

    帰り道に立ち寄ったのは「バジャドリ」という街。
    カンクンとメリダの中間地点にある街で、
    コロニアル様式のカラフルな建物が可愛いことが特徴です☆
    大聖堂もあり、カンクンのホテルゾーンとは全く違う雰囲気をお楽しみ頂けます。

  • ◆あると便利な持ち物◆

    特別に必要と感じるものはありませんでしたが、
    あると便利な持ち物は下記となります!

    水着(着用していく方がいいです)、大きめのタオル、
    日焼け対策(帽子・サングラス・日焼け止め)、
    ペットボトルの飲み物、昼食時のドリンク代(40ペソ/約2ドル)

    メキシコはチップ制度がありますので、細かいお金(1ドル札)があると何かと便利だと感じました。
    また、全ての観光地はスニーカーではなくビーチサンダルで問題ありまんでした!

    是非、足を運んでみてくださいね♪