エアカナダルージュに乗ってみた!~KANSAI TO CANADA~ | カナダの旅行記

支店
渋谷
福岡

エアカナダルージュに乗ってみた!~KANSAI TO CANADA~

エリア
バンクーバー
/カナダ
テーマ
スターアライアンス
時期
2017/05/14~2017/0515
投稿日
2017/6/12
更新日
2020/7/24
投稿者
エスティワールドスタッフ

皆さん、エアカナダルージュをご存知でしょうか??
エアカナダと違うの?とお思いの方も多いのではないでしょうか。
そんな皆さんに、実際に私が、ルージュを利用してきた感想を
シェアさせて頂きます!
次回のご旅行は、関西からルージュ利用で北米に行ってみてはいかがでしょうか。

スタッフおすすめ!お得ツアー

★ラスベガス&バンクーバー★カナダとアメリカを欲張り周遊♪自由気ままにフリープラン♪観光追加やホテル変更等アレンジも可能です!価格重視ホテル宿泊でお値打ちサーカスサーカス&バークレー6日間

成田発

★ラスベガス&バンクーバー★カナダとアメリカを欲張り周遊♪自由気ままにフリープラン♪観光追加やホテル変更等アレンジも可能です!価格重視ホテル宿泊でお値打ちサーカスサーカス&バークレー6日間

日数:6日間  
旅行代金:213,300円~361,700ツアーはこちら

  • エアカナダルージュって?

    エアカナダルージュというのは、英スカイトラックス社の調査において北米で唯一
    4つ星ランクを誇るエアカナダの完全子会社として、新しいレジャー部門を担当する航空機です。

    中にはルージュにLCCのようなイメージを持たれている方もいるかと思いますが
    実はLCCではないのです!

    まず、
    なんといってもこのエアカナダルージュ、
    関西からバンクーバーへ直行便を出しているのが嬉しい点ですね。

    東京での乗り継ぎを必要としない分、
    カナダの他の都市はもちろん、アメリカやメキシコへのアクセスもぐっと便利になり、
    北米を身近に感じられるようになりました。

  • いざ、搭乗!

    乗ってみてまず最初に目に映ったのは、照明の可愛らしさでした!
    淡い色の光が機内を照らしていて、しかもカラーバリエーションが豊富で
    その遊び心が私はとても気に入りました!

    機内のアナウンスは日本語もあり、安心です!

    席に着いてみると、周りの乗客はアジアの人が多いように見えましたが、聞こえてくるのは英語の会話でした。
    バンクーバーはアジア人が6割を占めている都市ということもあるのか、
    関西発の便もアジア系カナダ人の方が多く利用しているようです。

    気になる座席。
    実際座った感覚ではそれほど窮屈には感じませんでした。

    ただ、リクライニングがほとんど機能しません!!

    私が利用したのは就航初日だったのですが、後方の座席は半分ぐらいが空席でした。
    乗客はそれぞれ思い思いに空席を利用しても注意されることがなかったので
    私も空席のある場所に移り、2席利用して快適に過ごすことができました。

  • 機内食はいかほど??

    バンクーバー到着までに提供された機内食は2回、スナックが1回でした。

    最初の夕食は
    サラダに、暖かいメイン、パン、デザート。というメニューで
    満足な食事でした。

    ただアルコールは有料です。

    ペットボトルのお水がついている上に
    ソフトドリンクのサービスがあったのが嬉しいサービスでした。

    食後に機内で過ごしている間、口が閉まる飲み物があると便利です!
    食後に温かい飲み物のサービスがあり
    緑茶、紅茶、コーヒーから選んでを頂くことができました。

    夕食後2時間後から1時間おきに3回、CAさんがコップとお水を持ってきてくれました!

    ペットボトルのお水があって安心!と思っていたのに
    サービスもしてくれたので機内で映画などを楽しんでいても
    お水を頂くこともできますし、何かあればその時にACさんにお願いすることもできます。

    丁度小腹の空くころに、クッキーの提供もありました!

    朝食は、イングリッシュマフィンに卵とベーコンがサンドされたサンドイッチとヨーグルト!
    食事がすんだあと1時間ほどで到着しました!

  • 機内は退屈?ルージュの楽しみ方!

    エアカナダルージュには、座席に画面がありません。
    飛行機に乗っている間の楽しみのはずが残念です。

    しかし!!搭乗前にアプリをダウンロードしておくことで、
    機内でエンターテイメントを楽しむことができます!

    私も関空での待ち時間にダウンロードしたアプリを使ってみました!

    まず機内のWiFiに接続し、アプリを起動します。WiFiをオンにするだけで簡単に接続することができます。

    アプリ内では、映画、テレビ、音楽というジャンルに分かれています。

    映画のページを開くと、日本語という表記があるので、
    そちらを選択すると日本語で見られる映画だけがピックアップされます!

    見たい映画を選んだ後に、日本語がない!となる心配がない便利な機能ですね!

    最新版の映画はないものの、まんべんなくジャンルが揃っていました。
    私はいつも機内では映画を2本ほど見るのでipadを持参して搭乗しました。
    特に不便に感じることもなく機内での時間を過ごすことができました。

    座席に画面があるタイプの機体で映画を見ていると、
    アナウンス時に操作が出来ないようになりますよね。

    驚いたのが、アプリ利用でも同じようにアナウンス中のサインが出て映画が止まったことです。

    大事なアナウンスを聞きそびれる危険もなく、安心のサービスでした。

    このアプリですが、もちろん携帯でも楽しむことができますが
    画面が小さいのが気になる人にはipadをおすすめします。
    荷物を減らせて大画面で楽しめるので、10ドルでのレンタルを利用するのもいいかと思います。

    ちなみに、持参したipadの充電がない!となっても大丈夫です!
    座席にコンセントがありますので、充電コードをお忘れなく機内にお持ち込みください!

  • 是非お試しください!

    LCCと誤解されがちなルージュですが、さすがはAC系列!
    サービスもよく満足なフライトでした!

    関西発にて北米へのご旅行を検討されている方には是非お試し頂きたいです。