バリ島に行くならどの都市に泊まる? | バリ島他インドネシアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

バリ島に行くならどの都市に泊まる?

エリア
バリ島
/バリ島他インドネシア
テーマ
夏休み
時期
2019/09/23~2019/10/01
投稿日
2019/10/5
更新日
2019/10/5
投稿者
鳥井

今回の夏休みはバリ島へ行ってきました!

79日で行ってきたので同じ都市にいるのもったいないということで3つのエリアに滞在することにしました。

.

▼今回行ってきたのはこちらのエリア

クタ飲食店やショッピング、何でもできるバリ島の定番エリア

ウブド…緑が多い内陸エリア、バリ島に来たら1度は訪れたい

ジンバラン…シーフードがおいしいビーチエリア、クタからもアクセスが良い〇

 

スタッフおすすめ!お得ツアー

 ≪2つのフォーシーズンで豪華滞在☆ビーチ&ウブド周遊≫直行便利用!憧れのプール付ヴィラに宿泊『フォーシーズンズ・ジンバラン』&『フォーシーズンズ・サヤン』に滞在バリ島6日間♪4大特典付!

成田発

≪2つのフォーシーズンで豪華滞在☆ビーチ&ウブド周遊≫直行便利用!憧れのプール付ヴィラに宿泊『フォーシーズンズ・ジンバラン』&『フォーシーズンズ・サヤン』に滞在バリ島6日間♪4大特典付!

日数:6日間  
旅行代金:190,800円~250,800ツアーはこちら

  • ●空港から10分ほどでアクセスの良い「ジンバラン」

    ジンバランは高級リゾートが点在しており、

    ホテル内でゆっくりしたい方にお勧めのエリアです♪


    ご飯はビーチ沿いにあるシーフード料理を食べる方が多い印象です。


     ショッピングやローカルフードをメインに観光を、という方にはあまりお勧め出ません。


  • ●ジンバランエリアに近い「ウルワツ寺院」には是非訪れたい!

    ケチャダンスで有名なウルワツ寺院

    タクシーで行くこともできたのですが、ケチャダンス鑑賞チケットを購入するのにかなり並ぶのと、個人だと早く到着しないといい席が取れないという事前情報入手したため、今回はオプショナルツアーで行くことに決めました。

    .

    オプショナルツアーに参加すれば、チケットの入手や案内もすべて行ってもらうことができ、ケチャダンス終わりにはシーフードディナーにも連れて行ってもらうことができます。

    ケチャダンスは人気と聞いていたのですが、

    ここまで多くの人が集まるのは予想外でした!!

     

    「ケチャケチャ」と男性が歌いながら物語が進んでいきます。

    ケチャが始まる前に、日本語で書かれた物語の紙を貰うことができるので必ず読んでから見るのがおすすめです!

    登場人物が多いのでただ見ているだけでは誰が誰かわからなくなってしまいます。。

     

    間近で見ることのできる迫力のあるダンスにとても感動しました!

    クタ・ジンバラン付近にお泊りの方にはおすすめです♪

     

  • ●ジンバランのホテルは「フォーシーズンズ ジンバラン」

    下から2つ目のカテゴリー泊まったのは

    「ジンバランベイヴィラ」

    プールやテラスを含めてなんと250㎡もあるんです。。。

    とんでもない。


    プライベートヴィラタイプになっているので、

    他の宿泊者の方を気にせずゆっくりと滞在することができます。

    お部屋にはプライベートインフィニティプールも付いていて広々としています!

     

    また、バリ島のフォーシーズンズといえば無料のアクティビティ

    今回は参加できなかったのですが、ヨガやガイド付きビレッジウォーク(リゾート内の散歩)等様々なアクティビティがありました。

    アクティビティシートはホテル到着時に日本語のものが配られるので安心です。

    そこから好きなツアーを選んで前日までに予約をすればOK★

    その他の施設利用方法もすべて日本のものが渡されるので英語ができない方でも全く問題ありません。


    また、英語ができない方必見!!

    専用アプリを取得すれば、スタッフと日本語でやり取りが可能です◎

    facebookのメッセージでもやり取りができます。

  • ●次は「ウブド」へ移動!

    一番楽しみにしていたウブド

    緑がたくさんある内陸エリアで棚田が有名です。

    ウブドに泊まる時間がなくとも、クタエリアから1日観光でも訪れたい場所♪

     

    今回は街中からも近いテガララン・ライステラスに行ってきました。

     

    バリ島では鉄道が走っていないので、移動はすべて車頼み。

    効率よく周れるようにこの日は4時間のカーチャーター(US50ドル)を頼みました。

    バリ島はカーチャーターがとにかく安い。。


    ▼チャーターを利用しての移動方法はこんな感じ

    ホテル⇒テガララン・ライステラス⇒バリスウィング(ブランコ)⇒ウブド市場⇒ウブド街中で解散⇒自分たちで街中観光⇒ホテルの無料送迎でホテルへ


  • ●ウブドの宿泊は「フォーシーズンズ・ウブド」

    今回の中で一番良かったのがこちらのホテル。

    何がそんなに良いかというと……


    ・ホスピタリティが素晴らしい!!!

    ⇒朝食の際、日本語スタッフがわざわざ挨拶に来てくれました!

    他の現地スタッフも常に気を配って声をかけてくれます。

    予約者の名前だけではなく同行者の名前まで覚えててくれて掃除の方まで私たちの名前で呼んでくれました。

     


    ・完全なプライベートヴィラ

    ⇒ヴィラに入ってしまえば他のお客さんは完全に見えません。

    プール付きで、外にあるソファー(ソファーが3つもありました)でゆっくりできます。

    個人的にはジンバランよりプライベート感があると感じました。

     


    ・自然がたくさん

    ⇒まるでジャングルの中にいるかのような感覚に!

     


    ・ウブド街中までの無料送迎がある!

    ⇒17時前後まで送迎バスがホテル~街中まで出ています。

    夜は無料送迎がないため、街中からフォーシーズンズまでタクシーで帰りましたが、片道700円くらいくらいでした。

    ウブドにはメータータクシーがないので、交渉制です。。



    ・朝食がバイキング形式ではなく、好きなものを頼んで持ってきてくれる方式

    ⇒他のホテルのようにバイキングでも好きなものが食べれてよいのですが、大味だな…と感じることがよくあります。。

    しかし!フォーシーズンズウブドはごはんがおいしいですし、

    盛り付けもきれいにされて出てくるので朝から贅沢な気分になります。

    また朝食会場からの眺めも最高です!

     

  • ●最終日はクタエリアの宿泊が便利

    • クタパラディソ内のツアーデスク

    日本行きのフライトの多くは深夜発なので、通常お昼の12時にホテルチェックアウトした後は各自送迎の時間まで観光することが可能です。


    しかし、夜までまでお部屋を使いたかったので、

    今回はクタパラディソホテルのレイトチェックアウトを利用しました。


    前日からSTWのツアーデスクのあるクタパラディソホテルに宿泊し、最終日は18時までお部屋の利用ができるようにレイトチェックアウトを付けました。

    そのおかげで、仮眠も取れる&荷物整理がゆっくりできる&シャワーもお部屋で浴びることができました!

     

    ホテル送迎の時間は22時だったので、それまでスパを受けに行くことに!。

    クタパラディソ内のスパもあるのですが、前日に予約をしたためすでに満席……まさか満席になっているとは思っていなかったのですが、、

    出来れば事前の予約がおすすめです。。


    今回は、STWのツアーデスクで予約できるバリオーキッドスパを受けることにしました。


  • ●バリ島で一番好きだったエリアは……

    今回は3つのエリアに行きましたが、

    個人的に一番よかったのはウブドでした。


    ホテルステイ重視で緑に囲まれたリゾート内でゆっくりするのもいいですし、街中にでてもおしゃれなカフェやお店も多くとても楽しめます!

    皆さんも是非自分の好きなエリアを見つけてみてください♪