初バリ島!街歩き!! | バリ島他インドネシアの旅行記

支店
渋谷
福岡

初バリ島!街歩き!!

エリア
バリ島
/バリ島他インドネシア
テーマ
街歩き
時期
2017/09/06~2017/09/11
投稿日
2017/10/8
更新日
2020/2/10
投稿者
玉谷 祥平

普段アジアの観光地ばかり旅してきましたが、今年はビーチに行こうと決意!
さて、どうしたものかと考えていると直行便が新規就航したバリ島があるじゃないかと。
アジアビーチ、物価が安くホテルもよさそう。これは行くしかないと思い立って初のプライベートビーチリゾートです。

スタッフおすすめ!お得ツアー

クタで立地抜群のバリ風4つ星ホテル☆ラマヤナ スイート&リゾートに滞在バリ島4日間【往復送迎&朝食付】≪シンガポール航空利用≫

羽田発

クタで立地抜群のバリ風4つ星ホテル☆ラマヤナ スイート&リゾートに滞在バリ島4日間【往復送迎&朝食付】≪シンガポール航空利用≫

日数:4日間  
旅行代金:82,800円~321,800ツアーはこちら

  • 新規就航直行便

    バリ島には直行便ではガルーダインドネシア航空、
    経由便ではフィリピン航空、全日空、マレーシア航空等様々就航していますが、
    今回はLCCのインドネシア・エアアジア・エクストラで行きました。

    今年新規就航で安い直行便という嬉しさ。
    どんなものかと試してきました。

    LCC、安い分機内サービス(機内食、飲み物、ブランケットや枕、モニター)が一切ございません。
    ※機内で購入は可能。

    フライトスケジュールは行きが8:25発、帰りが23:00発なので
    行きに関してはガイドブックや本の持込みを絶対オススメします。

    ガイドブックも本も何も持っていかなかった私はとても辛い目に、、、


    機内購入に関しては、支払いは円かインドネシアルピアのキャッシュのみで
    クレジットカードは使えませんのでご注意を!

    直行便で7時間でバリ島に到着!

    安さと直行便という良さはあるものの、モニターや機内サービスがないのはちょっと辛いです。


    バリ島での滞在時間も最も長く取れるので機内サービスを我慢できる方は是非!笑



    画像1:座席
    画像2:機内食メニュー
    画像3:機内食

  • サヌールホテル、街の雰囲気

    バリ島に到着して1泊目はサヌール!

    サヌールはバリ島の東側に位置しています。
    クタビーチなどに比べると偏西風の影響を受けない為、波が穏やかでマリンスポーツが豊富です。
    また、サンセットがとても綺麗です!


    さて、バリ島に到着してホテルでチェックインを済ませたら時間は既に16時過ぎ。
    簡単に市内散策へ。

    街には両替所がたくさんあります。
    日本で両替するよりもレートがいいので両替は現地のほうがお得です!

    街歩きしてみると、アジア独特の「この店、衛生面大丈夫か?」的なお店がほとんどありません。
    小洒落たカフェやレストランが多く、欧米人だらけです。


    レストランに入ってまず頼むのはご当地ビール。
    レストランの食事はカジュアルなお店が多くてお値段も良心的!


    静かなエリアなのでゆっくり過ごしたい方にはオススメです!



    画像1:ホテル前
    画像2:ホテルレセプション
    画像3:ローカルビールで乾杯
    画像4:朝日とホテルのプール

  • 2日目~ペニダ島へ~

    2日目はせっかくのバリ島、離島も楽しみたいということで
    今回はペニダ島へ。

    サヌール近くの船着場から高速船で40分ほどでペニダ島へ。

    送迎車にのり、悪路を走ること1時間、Broken BayとAngel‘s Billabongに到着!
    エメラルドグリーンの海とはまさにこのこと!
    綺麗な海を実際に見る経験があまりない私は感動のあまり言葉を失ってしまいました。

    Broken Bayは自然の橋が架かっているような不思議な地形と綺麗な海、
    Angel‘s Billabongは自然のインフィニティープールです。
    インフィニティプールでは泳ぐことも出来ます。


    再度車に乗り込み悪路を進んで40分、Banaha Cliff KARANG DAWA VIEW POINTへ。
    ここではKelingking Beachを眺めることが出来ます。
    こちらもかなりの絶景。

    インスタ映え!!!


    3つのポイントを周ってからローカルレストランでのご飯を食べてバリ島に戻りますが、
    ローカルレストランの裏手がビーチになっていてこの海の綺麗さにも感動しました。


    1日通しのオプショナルツアーですが、かなりオススメ!
    バリ島行ったらペニダ島も!間違いなしです!!



    画像1:高速船
    画像2:Broken Bay
    画像3:Angel‘s Billabong
    画像4:Kelingking Beach

  • 2日目、3日目滞在ホテルの紹介、スミニャック街歩き

    今回のバリ島の私のメインの目的のひとつ、
    「ヴィラに宿泊したい!!」
    を叶えるべく、今回はチャングーエリア(バリ島西海岸)のアメティスヴィラに宿泊。

    バリ島のオススメポイントとして「高級リゾートがこの値段で?!」というくらい
    他の国だともっと高額になるであろうホテルが格安で泊まることがバリでは出来ます。


    実際に私も体験してみたく、2泊だけヴィラに挑戦。

    お部屋に通されてびっくり、めちゃくちゃ広い!
    専用のバトラーさんもついてます。

    ホテルにはレストランが併設されていて、バトラーさんに申し出れば、
    食事をお部屋まで運んでくれるという嬉しいサービス付き!

    ミニバーも無料でプールも楽しめてスパ施設もあり大満足でした。


    自転車の無料貸し出しがあって、ホテルから2分くらい自転車で行くと
    ビーチがあり、サンセットを見ることができます。

    街歩きは、ホテルからスミニャック市内まで無料の送迎をホテルがしてくれます。
    私も実際一日スミニャックの街歩きをしてみました。

    スミニャックはサヌール、チャングーとは異なって、観光客が割りと多くにぎやかな街です。
    中心地には、SEMINYAK SQUAREというショッピングモールがあり、お買い物には不便しません。

    スミニャックビーチも遊泳禁止ですがゴミが落ちているわけではなく綺麗です。

    ホテルでのんびり、街歩きも出来る嬉しさ。


    バリ島に来たらヴィラ滞在、オススメします!



    画像1:お部屋のプール
    画像2:リビングダイニングルーム
    画像3:SEMINYAK SQUARE
    画像4:スミニャックビーチ

  • ウブド、バリ文化を鑑賞


    1日ウブドにも足を延ばして散策してみました。
    ビーチエリアとは異なった雰囲気のウブド。

    まずは中心地でアジアらしい雑多な雰囲気を求めて、ウブド市場へ。
    Tシャツからバリ猫、バリらしいお土産がたくさんあります。

    市場を抜けると店舗として雑貨屋さんが多く集まっている
    モンキーフォレスト通りへ。

    お店の数が相当数ある為、一日散策しても飽きることはないでしょう。


    たまたま、散策していた日が土曜日だっただめ、
    19:30からレゴン・ダンス公演をやるとの噂を聞き、急遽鑑賞。

    7部に亘るバリ舞踊はかなり迫力があって楽しめました。
    80,000ルピアでこれだけのバリ舞踊を楽しめるのはかなりお得です!

    土曜日以外にもバリ舞踊がやっているそうなので
    ウブドに来たらバリ舞踊も是非お楽しみ下さい!



    画像1:ウブド宿泊ホテルの朝食会場
    画像2:ウブド宿泊ホテルの田園
    画像3:レゴン・ダンス公演
    画像4:レゴン・ダンス公演2

  • ~出発までクタ街歩き~

    最終日ホテルをチェックアウトして送迎車でクタ地区へ。
    クタパラディソホテル内にツアーデスクがある為、そこで荷物を預けていざ、街歩き!

    クタパラディソでは、ガルーダインドネシア航空のカウンターもあるので
    ガルーダインドネシア航空ご利用の方は、クタパラディソ内でチェックインすることが出来ます。


    クタ地区では大型のショッピングモールがいくつかあります。
    モール内はかなり清潔で日本のショッピングモールと大きな差を感じることはありませんでした。
    お土産も豊富にあるので、クタでそろわないお土産はないのではと感じるほどです。

    クタビーチもありますが、やはり波が高く眺める海といった感じです。


    クタの街歩きは公共バスのくらくらバスの利用がオススメです。
    ショッピングモールなどに日本語の冊子があり、路線図なども記載されています。

    一通り街歩きしたらツアーデスクに戻って送迎を待ちます。
    コーヒーなどのサービスが嬉しいですね。

    ツアーデスクに是非お立ち寄りください!



    画像1:クタパラディソホテル
    画像2:ツアーデスク
    画像3:クタ海岸
    画像4:くらくらバス

  • ~バリ島に行ってみて~

    私が想像していたイメージとは異なりいい意味で裏切られた場所でした。
    物価が安い割りにホテルは綺麗でカフェはおしゃれで多くの欧米人がいて、、、

    新規就航のLCC利用も安く、滞在時間長くが希望だったらオススメでした!

    ホテルに関してはバリ島の滞在はヴィラタイプ!かなりオススメです!
    驚くこと間違いなしです!

    綺麗な海を見たい場合は離島へ。
    今回はペニダ島でしたが、レンボンガン島など様々綺麗な海を楽しむことは出来ます!

    次回はダイビングやサーフィンなどのマリンスポーツやキンタマーニ高原など
    バリ島北部の散策に挑戦しようと思います!


    バリ島検討されていましたら是非お声掛けください!!