★のんびり贅沢大人のバリ旅 | バリ島他インドネシアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

★のんびり贅沢大人のバリ旅

エリア
ウブド
/バリ島他インドネシア
テーマ
現地情報
時期
2015/09/26~2015/10/03
投稿日
2015/10/31
更新日
2017/11/20
投稿者
大戸 和美

日本からも近く直行便も飛んでいるので気軽に行けるビーチリゾートとして人気のバリ島。
リーズナブルに滞在できるにぎやかなショッピングエリアのクタ・レギャンも楽しいですが、今回は都会の喧騒を離れて、芸術や文化が息づくウブドと落ち着いた滞在が楽しめるヌサドゥアでのんびりと贅沢な大人のバリ島癒し旅を満喫してきました。
ウブド、ヌサドゥアで是非ご宿泊頂きたいイチ押しのホテルをご紹介します!

スタッフおすすめ!お得ツアー

予約が取れたら超ラッキー☆リピーター多し!コスパが高くて人気のテガルサリ泊バリ島5日間☆バビグリン(豚の丸焼き)&人気スイーツ&お洒落なソープなど4大特典付!≪中国東方航空利用≫

名古屋発

予約が取れたら超ラッキー☆リピーター多し!コスパが高くて人気のテガルサリ泊バリ島5日間☆バビグリン(豚の丸焼き)&人気スイーツ&お洒落なソープなど4大特典付!≪中国東方航空利用≫

日数:5日間  
旅行代金:49,700円~56,700ツアーはこちら

  • <ウブド編>空中の楽園ヴァイスロイ バリ(Viceroy Bali)

    「ヴァイスロイ バリ」はウブドの中心地から車で約10分ほど。田園風景が広がる静かなエリアの美しい渓谷の上にひっそり佇ずむ全室プライベートプール付きの隠れ家的プライベートヴィラ。

  •  

    全てのヴィラが150㎡を超える広々とした開放的な造り。渓谷の景色を眺めながらのジャグジーなど心も体も癒されるスパもあり、ゆっくりと渓谷の美しい自然を楽しむことができます。

  •  

     ヴァイスロイはウブドの中心地からは離れていますが、ウブド地域内であれば24時間無料送迎のサービスもあるので気軽に街歩きに出かけることも可能です。ホテルには日本人のゲストリレーション(リマコさん)もいますので言葉の心配も無用。
    ウブドの中心地までの送迎サービスやテガラランへのチャーター手配、お部屋の困ったことなど何でも日本語でお願いができます。
    もちろんリマコさんは毎日24時間ではないのですが、他のスタッフも勉強している片言の日本語で話しかけてくれたり、みんな素敵な笑顔で対応してくれるのでご安心を。

  • ★オススメのデラックス テラスヴィラ

    今回宿泊したデラックス テラスヴィラ(Deluxe Terrace Villa)はテラスヴィラのデザインをベースに快適さ、プライバシーを更に追求して2010年7月に新しくオープンしたお部屋。
    渓谷側には全面にガラスの大きな窓があり、部屋のどこからでも渓谷の景色を満喫することができます。
    テラスにある温水プライベートプールはお部屋側から見ると水が渓谷に向かって流れ落ちるようになっているインフィニティ・プール!2人で一緒に入っても泳げるほどの十分な広さがあります。

  •  

    また、プールに浮かぶように架けられている東屋(バレ)は眼下に青々とした渓谷の眺めが素晴らしく、吹き抜ける心地よい風を感じながら読書を楽しんだりとのんびり贅沢な時間を過ごすことができます。
    プールサイドにはデイベットが二つとテーブルセッティングがありますのでルームサービスで朝食やランチを頼んで優雅にホテルステイを楽しむのもお勧めです。

  •  

    デラックステラスヴィラのお部屋は天井が高く、萱葺き屋根のベッドルームとリビングスペース、バスルームがありますが、バスルームには中央に大きなバスタブ、左にシャワールーム、右にトイレ、手前には左右に2つの洗面台があり導線も完璧。お出かけ前の朝でもゆったり支度が出来てストレスフリーです!

  •  

    シャワーも固定式ではなくレインシャワーとハンディシャワーの使い分けが可能なタイプで日本人にはとても使いやすい!

  •  

    さらにベットサイドにはコンセントがあるので手の届くところで携帯電話やカメラのバッテリーなど充電が出来るのは本当に便利。また液晶テレビの他にiPhone・iPod用ドック付デジタルオーディオ用スピーカーがありiPhoneユーザーであればご自分の携帯から好きな音楽を気軽に楽しむこともできます。
    お客様の利便性を追及して細かいところまで気配りが行き届いているなぁと感心しきりでしたが、リマコさんに聞いたところによると、デラックステラスヴィラはご宿泊されたお客様の要望や意見を元に今までのヴィラタイプにはなかったところを改善して建てられたとのこと。
    既存のものに満足せずにお客様のために日々進化し続けるヴァイスロイ バリ。恐るべし!いや、さすがヴァイスロイ バリ。頭がさがります。

  • ★宿泊客以外もやってくる「カスケードレストラン」

    ヴァイスロイ バリには数々の受賞歴を持ち東南アジアで最も素晴らしいと称されるレストラン「カスケードレストラン(CasCades Restaurant)」があり、こだわりの食材を使ったフレンチやイタリアン、バリニーズなど幅広いメニューが用意されています。ルームサービスでもサラダやピザなどのイタリアンメニューやナシゴレンなどのバリニーズの軽食までほとんどのメニューを頼むことも可能です。
    さらにヴァイスロイ バリでは2泊以上の滞在の場合は宿泊特典として「ロマンティックキャンドルライトディナー1回」と「ヴィラでの2時間スパ(カップルスパ)」が含まれているので、2泊すれば滞在中1回カスケードレストランでのディナーが楽しめるんです!
    私も今回は2泊したので、レストラン隣のメインプールにキャンドルでデコレーションされたテーブルでロマンティックキャンドルライトディナー」を堪能してきました。
    カップルの場合は足元のキャンドルはハート型にセッティングされていますが、ファミリーや友人の場合には星型になるようで、私の隣のテーブルは女性同士でしたが、キャンドルが星型に置かれていました。ロマンティックになり過ぎない心憎い演出です。

  •  

    ディナーのメニューは前菜とメインをチョイスできるプリフィクスコースになっていて品数も多く、ひと皿毎の盛つけや使用している食材などにも凝っていて「ここはバリ島なの?」と思わせるほど洗練されているので、サーブされた時の驚きや感動もあって自然と会話も弾みます。
    もちろん数々の受賞歴を誇るレストランですから見た目だけでなくお味も格別でした!

  •  

    またこのレストランはディナーもさることながら朝食もお勧めなんです。卵料理やトースト、エッグベネディクトなどのインターナショナルなメニューからバリならではの南国のフルーツプレート、ナシゴレンやお粥など豊富なメニューから好きなものを選べます。
    私も欲張って毎朝色々と頼んでみましたが、一番のお気に入りはワッフルとお粥でした。 

  • ★絶対オススメのお気に入りの朝食ー!

    一番と言っておきながら2つ選んでますが(笑)、ブリュッセルタイプのワッフルは日本で流行した甘いしっかりしたタイプではなくトッッピングで楽しめるサクサクしていて軽いタイプ。 ワッフルのプレートに一緒にサーブされるソースも甘酸っぱいベリー系で程良い甘さの生クリームと一緒に合わせると何枚でも食べられそうです。
    もうひとつのイチ推しのお粥はお米の硬さも丁度良く、味付けも上品!薬味やナンプラーなどを加えて自分好みにアレンジしていけば、それはもう楽園的な美味しさです。是非宿泊される方はお試しくださいませ。

  • ★ウブドから車で30分。はずせない棚田観光!

    今回、滞在中にホテルから往復送迎の手配をお願いして、テガラランへ棚田の観光にも行ってきました。 
    ホテルからテガラランまでの送迎は有料ですが、既存のオプショナルツアーではなく専用車だと自由に希望のスケジュールを組むことが出来るので、短い滞在で効率的に観光したい場合はオススメです。
    ヴァイスロイの送迎車は高級感あふれる黒いバンタイプの車で移動でもリッチな気分を味わえます。ドライバーさんは片言の日本語や英語などを交えてコミニュケーションを取ってくれつつ、車内でミネラルウォーターをくれたりと心配りも忘れません。
    テガラランからの帰り送迎では冷たいおしぼりも用意してくれていました!
    ホテルからテガラランまでは片道約30分。ウブドは芸術の村と言われているだけに、道すがらアーティスティックな作品などが売られている店がずらーっと軒を連ねる商店街を通っていきます。
    棚田に着くまでにどんどん田舎の素朴な風景が広がってくるのかなぁと予想していましたが、テガラランまでの道中ほとんどはお店が並んでいる道を通ります。道路も舗装されていてデコボコしていないので揺れることもなく快適なドライブでした。

  •  

    テガラランでは有名な「テラス・パディ・カフェ(Teras Padi Cafe)」で昼食を食べましたが
    ホテルを出発する前にリマコさんに頼んでランチの予約を入れてもらっていたので、人気のお店でも待たずにすぐに入れて楽楽♪。カフェにはテーブル席の他に東屋(バレ)席もあります。東屋席で足を延ばして青々と広がる棚田を見ながらのランチはのんびり
    癒されて最高でした。

  •  

    棚田エリアには他にもいくつもカフェが立ち並んでいますが人気店はすぐに満席になってしまうので事前予約は必須です!行ってみたい方はヴァイスロイに到着後に早目に相談した方が良いですよ~。

  •  

    お部屋もレストランも観光もゆっくり優雅に楽しんで大大大満足のヴァイスロイ バリの滞在でした。
    初めてのバリ島で安心してゆっくり過ごしたい!という方も、バリ島に行ったことがあるけどウブドにはまだ行ってない!という方もウブドは本当にオススメです。ハネムーンにもシニアにもリッチな女子旅にもピッタリの「ヴァイスロイ バリ」でウブドの滞在を満喫してみませんか?

    ヴァイスロイ バリの詳細はこちら