バリ島女子2人旅~観光/アクティビティ編~  | バリ島他インドネシアの旅行記

支店
渋谷
福岡

バリ島女子2人旅~観光/アクティビティ編~ 

エリア
バリ島
/バリ島他インドネシア
テーマ
現地情報
時期
2012/12/09~2012/12/16
投稿日
2012/12/22
更新日
2017/10/6
投稿者
佐々木 絵里

こんにちはー!! 横浜支店佐々木です。毎年恒例タカハシとの女子旅2012年! 今年は、満を持してプライベートでは入社初のバリ島! バリ大好き人間のササキは久々のバリにテンションアゲアゲ♪ 2年前に会社の研修で行った時は、素晴らしいリゾートに滞在するも、到着が深夜で早朝にはまた出発という過酷なスケジュールだった為、プライベートで絶対また来てゆっくりホテルに滞在しよーと思ってたのです。 そして、なんと世界を旅しているタカハシが、実は人生初のバリ島!! 初めてだから、色々観光やら行きたいトコあるでしょ、と話してたのですが、日々の忙しい生活に疲れているタカハシは、とにかくのんびりゆっくり癒されたいとのこと。 なので、今回は町歩きやら観光やらは最低限にし、いいリゾートでのんびりまったりしよう!というのがテーマでした。そのため、ダイビング以外は全く手配をしないで、出発。   ・・・ただ、やはり現地に行くと欲張りになります。アレもしたい、コレもしたい!ということでちょこちょこオプショナルを追加して、結局毎日出歩いてしまいました! そんな観光/アクティビティをササキからご紹介させて頂きます♪  

スタッフおすすめ!お得ツアー

クタで立地抜群のバリ風4つ星ホテル☆ラマヤナ スイート&リゾートに滞在バリ島4日間【往復送迎&朝食付】≪シンガポール航空利用≫【帰国時のPCR検査手配/コロナトラブル対応の共済プランも追加申込可】

羽田発

クタで立地抜群のバリ風4つ星ホテル☆ラマヤナ スイート&リゾートに滞在バリ島4日間【往復送迎&朝食付】≪シンガポール航空利用≫【帰国時のPCR検査手配/コロナトラブル対応の共済プランも追加申込可】

日数:4日間  
旅行代金:84,800円~344,800ツアーはこちら

  • 観光その①  お買い物!~PART1~

    バリといえばお買い物。
    女子にはたまらない石鹸だの、ボディクリームだの、アジア雑貨のオンパレードです!
     
    1つの価格がめちゃ安なので、お土産選びも楽しい!大して仲良くない人にも買っちゃおうと、ついつい買い込んでしまうので、スーツケースは半分あけて出発すべき。

    私たちが空港到着後、真っ先に向かったのが「インティバリ」
    ここで、お土産のジャムウソープを大量購入!

    美白や殺菌などの効果がある色々な石鹸が置いてあって、選ぶのにかなりの時間が・・・。

    ササキは、もう手遅れと分かっていても「美白重視」の石鹸を購入。
    大体1個350-450円程度。

    <写真左>インティバリ。サヌールにあります。
    <写真中央>店内。石鹸以外にもオイルなども売ってます。
    <写真右>石鹸たち。既に使用してますが、3日目なので効果はまだわからず。

  • 観光その①  お買い物!~PART2~

    タカハシとササキが旅行すると、必ず行きたがる大型スーパー。
     
    町を散策しながらの雑貨めぐりももちろん楽しい。
    楽しいけれどもたくさんお店に入って、一個一個値段交渉するのって結構疲労する。

    街歩きに疲れたら、スーパーに入りましょう。ここはお土産の宝庫。
    特に、雑貨以外の食品のお土産がたくさん。

    突然ですが、バリ島でササキが絶対買う食料品ベスト3!

    1位 サンバル ・・・唐辛子の辛いソース。どのレストランにもあり、食べてるうちにハマるおいしさ。

    2位 バワメラゴレン ・・・玉ねぎをカリカリに炒めたもの。これもナシゴレンやミーゴレンなどの上に必ずかかってる。保存もきいてて、使いやすい調味料。

    3位 ナシゴレンの素 ・・・入れるだけの簡単なもの。帰国日に即効作りました。安いものだと数十円。
     
    オススメでーす。今回びっくりしたのが、昔からおなじみのバリネコ(小さくて座ってるバージョン)がほとんどなく、立ってたり、大きかったり、なんだか違和感がありました。流行が変わったんですかね。


    <写真左>私たちが行った、サヌールの大型スーパーHARDY'S。1階が食料品、2階と3階が雑貨や洋服です。楽しい!
    <写真中央>雑貨たち。モノによっては値段交渉も可能!
    <写真右>食料品。ナシゴレンの素。

  • 観光その② 民族舞踊 ケチャダンス

    バリは伝統舞踊が有名!その中でも代表的なのが、ケチャダンス

    「チャ、チャ、チャ、チャ・・・」と大勢の男性が声だけで音楽を創り出し、それに併せてラマヤナの一部分を踊って表現するダンスのこと。

    今回タカハシが初バリだったので、いくらホテルでゴロゴロと言っても、ケチャくらいは見たほうがいいんじゃないかな。と思い、見に行きました!
    ただ、私たちはスケジュール的にウルワツ寺院の、夕日と共に観る有名なオプショナルツアーは参加が難しく、ウブド滞在時に近くの寺院で、その日やっている小さい規模のケチャを見ることにしました。

    ちなみに行きたかったウルワツのオプショナルはコレです!オススメ。
    http://stworld.jp/op_tour/?cu=BL_ID&id=467b480a13ff04.10974512
     
    私たちが見たのは、タマンサリ寺院。日によってやってたりやってなかったり、なのでホテルスタッフなどに相談するといいかもです。私たちもフロントのスタッフに相談して、教えてもらいました!
     
    ウルワツとは違い、規模は小さかったですが暗くなってからの公演(19時半START)だったので雰囲気もよく、かなり近く観れたので、ササキも大満足のケチャでした。
     
    ただ、あまりにも近すぎてファイヤーダンスの火が足に飛び移りそうで、かなりスリリングでしたが・・・(隣の5歳くらいの男の子と、まもなく27歳のササキだけが本気で火をビビり、足を宙に上げて鑑賞。)
     
    1時間15分の公演なので、結構長いのですが飽きずに楽しめました♪
     
    <写真左>美しいダンサーたち。暗くてすみません。
    <写真中央>チャ、チャ、チャ、チャ・・・
    <写真右>恐怖のファイヤーダンス。すごい迫力。ていうか、近すぎ。

  • 観光その③ バリでのダイビング

    今回の旅行で、唯一日本から手配をお願いしてたのが、
    スランガンマリンサービスのダイビング!

    2年前のラパス以来潜ってないササキは、実は一番楽しみにしてました!
     
    また、オーナーの三木さんとは家族ともども、お世話になりっぱなしで一度お会いしたかったので、絶対にバリへ行ったら潜ろうと決めてました。
     
    STWのスタッフはもちろん、お客さんもうちの父も大ファンの三木さんとのドキドキ初対面。噂以上にとってもステキな方でした!話も面白く、素晴らしく楽しい時間を過ごせました♪
     
    ダイビングも最高でした。なんとエントリー直後に、真下でブラックマンタがお出迎え!

    ササキ初ブラックマンタ!大興奮です。。
    その後も何枚も何枚も普通のマンタも登場し、めちゃくちゃ近くで(というか真上で)一緒にバサバサ泳げました♪
    過去最高に間近でマンタを観察できて、マンタ大好きなササキはもう大満足!!!

    枝サンゴも綺麗で、大きなブダイやら美しいミノカサゴやら、色々と満喫してたら、あっという間に3本終わってしまいました。
    恐るべしシーズン外のバリ・・・次回は絶対マンボウを狙いに来ようっと。

    <写真左>笑顔で見送ってくれるスランガンのスタッフ。いってきまーす。
    <写真中央>マンタ!!
    <写真右>マンタを全力で追いかけるササキ。
    ※写真提供:E野さん、ありがとうございました。

  • ※番外編: スランガンの魅力とは!

    スランガンマリンサービスが人気なのは何故なのか?
    今回、個人的にずっと気になってたこの疑問、解決できました!

    それは、やはりオーナー三木さんの魅力。

    今回一緒にダイビングをご一緒させていただいたE野さん。
    実は、ラストダイブが199本目だったのです。
    あと1本で200本記念ができたのに・・・と残念そうにしていたE野さん。
    それを見てた三木さんが、特別に「200本-1本記念」をしてくれたのです!


    E野さんも大喜び!ササキも感動!
    私たちも便乗して、ちゃっかりケーキを戴いてしまいました笑
    こういう人柄が、たくさんのお客さんを虜にしていくんだなぁと、改めて実感したステキなダイビングの1日でした♪そして、スタッフさんたちが日本語が上手すぎてびっくり。芸人のような方々で終始笑いっぱなしでしたー♪
    ※毎回毎回199本目などのお祝いをやるわけではないので、ご理解ください。。これを見てお祝いを強要しないように笑
    私も199本なのにやってくれなかった!なーんて図々しい事言わないでくださいね!笑 こういうお祝いは、あくまでもショップさんからの好意ですので。


    <写真左>サクラのお弁当。うまし!
    <写真中央>E野さん、199本おめでとうございます!
    <写真右>にゃんこも便乗!

  • 観光その④ タナロット寺院の夕日

    タナロット寺院は、バリのパワースポット
    世界三大パワースポットのひとつです。
    ササキは、旅行中「初めて!」と連呼していたようですが、実は幼い頃行ったことがあったそうです・・・記憶が皆無だったので、初めての気持ちで楽しめました。
     
    タナロットといえば、夕日!
    ここの夕日は有名なので、行く方は夕暮れ時がオススメです。
    私たちが行った日は天気が悪くて夕日は断念しましたが、干潮だった為、「聖なる水」のある洞窟へ行くことができました。満潮の時は海の中なのでいけないところなのです。

    「聖なる水」を頭や顔にぱちゃぱちゃやって、(本当は飲むらしいのですが、そこはお腹のことを考えて断念)お米を額につけてもらい、耳に花を挿してもらって、なんだかすごくパワーをもらった気分です!なんとなくお願い事もしながら、帰って来ました。
    タナロットのパワー、凄まじい!

    波がザバザバ高く、サーファーも多かったです。ハワイ以来のパワースポット。来年こそいいことがありますよーに!

    STWからのオプショナルはコチラ
    http://stworld.jp/op_tour/?cu=BL_ID&id=467b480a114ea8.42688650
     

    <写真左>タナロット入り口。ヒンズー教なので、お供え物もたくさん。
    <写真中央>タナロット。海の上にあってとても美しかったです。
    <写真右>お米とお花つけてもらいました。ササキは即効つけてもらった花を落とした!ショック。

  • まとめ

    いかがでしょうか?
    主にホテルでゴロゴロしてた割には、アクティブに遊ぶ時間もあって、大満足の旅でした。
     
    素晴らしいホテル滞在&お食事編はタカハシが作成してます♪

    http://stworld.jp/earth_info/BL_ID/diary/50d58ad0dc4d45.05749628/
     
    バリ島は何度行っても飽きない、ステキな国です。
    アクティブ派のアナタも、リゾートお篭り型のアナタもぜひ!
    御相談お待ちしてます!
     
    <写真>最高に幸せだった、ビール飲みながら音楽聴きながらのプール。