バリで優雅に家族旅行♪(*≧m≦*) | バリ島他インドネシアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

バリで優雅に家族旅行♪(*≧m≦*)

エリア
スミニャック・クロボカン
/バリ島他インドネシア
テーマ
ファミリー
時期
2011/09/21~2011/09/25
投稿日
2011/10/19
更新日
2017/10/6
投稿者
久田 慎

今回は、入社してから密かに計画を立てていた家族旅行にいってきました!!
普段は泊まらないような豪華なヴィラで両親をビックリさせようと思い、
比較的リーズナブルに豪華なヴィラに宿泊できるバリ島を選びました。
 
 
今回宿泊したのはバリ島の中で最もホットなクロボカン、オベロイ通りにある
マヤサヤン
2ベッドルームヴィラ

日本人オーナーがこだわって作ったヴィラで、客室、接客サービスの両面においてクオリティーが高く、日本語スタッフや日本語案内も充実しているので、英語が不慣れな方でも安心して過ごせます。

スタッフおすすめ!お得ツアー

≪中国南方航空利用≫予算重視でもかわいいホテル☆ラ・ヴィライス・カモジャン(スーペリア)に滞在バリ島4日間☆名物バビグリン(豚の丸焼き)&人気スイーツ&お洒落なソープなど4大特典付!

大阪発

≪中国南方航空利用≫予算重視でもかわいいホテル☆ラ・ヴィライス・カモジャン(スーペリア)に滞在バリ島4日間☆名物バビグリン(豚の丸焼き)&人気スイーツ&お洒落なソープなど4大特典付!

日数:4日間  
旅行代金:40,800円~142,800ツアーはこちら

  • マヤサヤン 2ベッドルームヴィラ

    プール(64㎡)を合わせてヴィラの広さは542㎡
    とにかく広いっ!!(゜Д゜;ノ)ノ

    寝室はダブルベッドルームとツインベッドルームに分かれているので
    家族での利用にもピッタリ。
     
    バスルームは半オープンエアーで広々とした作り。
    日本人オーナーだけあって水周りもしっかりとしていて、使い易かったです。
    ガラスの扉を開けると、プールからそのままシャワーを浴びられる機能的な作りになっています。
    洗面台もダブルシンクになっているので朝も順番待ちはいりません! ww
     
    10人くらいでも一緒に泳げそうなプールも独り占め(4人占め?)できるし、
    泳ぎつかれたら、ガゼボやサンデッキで横になってマッタリもできるし。

    リビングも広すぎてどこで横になろうか、悩んでしまうほど。。。


     
     
    両親をビックリさせるはずが、自分が一番ビックリしてました(✿ฺ´∀`✿ฺ)>

  •  

    朝になるとシェフがお部屋のキッチンで調理してくれるのでお部屋で朝食が食べれます。
    準備から片づけまで、、、なんだかお金持ちの家族になったみたいでした(*≧m≦*)
     
    朝食は前日にフロントでインドネシア料理、和食、コンチネンタル、韓国料理、から選べます。
    インドネシアにきたということで、まず最初の朝食はインドネシア料理。
    ナシゴレンミーゴレンは欠かせません\_(・ω・`)ココトッテモ重要!



    キッチンには調理器具もきちんと揃っているので、自分で簡単な食事を作ることもできますよ。

     
    リビングエリアはオープンスタイルで日差しの一番強い昼時でも、リビングのソファに座ってみると、心地よ~い風が入ってきて気持ちいい!
    何もせずに昼寝www
    なんてもっt、、、贅沢♪(*≧m≦*)ププッ


  • 夕日観賞スポット!ウルワツ寺院で名物のケチャックダンス観賞

    バリに行ったらやっぱり見てみたい
    バリ随一の夕日観賞スポット、断崖絶壁の上にあるウルワツ寺院
    同じく名物のケチャックダンス
     
    ケチャックダンスが始まるちょっと前に到着したので、ガイドさんが
    「ケチャックダンスのいい席を確保するためには、早く陣取った方がいいですよ」
    というので、写真にある岬の方へは行かず、すぐにケチャックダンス会場へ。
     
    もうちょっとゆっくり見たかった。。。(´・ω・`)ショボ~ン
     
     
    ケチャックダンスはレゴンダンス、バロンダンスに次ぐ、バリ3大舞踊の一つです。
    サンセットポイントとしても人気のあるウルワツ寺院の屋外円形劇場で、ほぼ毎日観光客向けに繰り広げられています。
    ケチャックダンスの最大の特徴は、楽器を使わないこと。
    上半身裸の男性が50人くらいで、「ケチャ」という掛け声を重ねることにより、ガムランの代わりとなるリズムを奏でます。
    「チャッチャッチャッ」と言いながら男性陣が登場して輪を作ります。
    帰った後も「チャッチャッチャッ」のリズムが頭から離れないww
     
    この登場シーンだけでも面白いのですが、実はラーマヤナ物語という神話に基づいたとても神聖な踊りなんだそうです。
     
    夕日をバックに見るダンスはなんとも神秘的で結果的に、会場越しに夕日を正面に見られるこの位置(しかも、ちょっと高めのところ)はベストポジションでした。
    ガイドさん、あんた正しかったよ。。。文句言ってごめんよ

     
    バリに行ったら是非、観賞してみてください。 


  • 姉弟でダイビング♪

    今回の旅行のもう一つの目的ダイビング!!!
    折角ライセンスを取ったのに1回も潜ってない。。。
     
    さらには姉ちゃんもバリバリのダイバーなので、姉弟で仲良くダイビングしてきました(笑)
     
    今回お世話になったのはヌサ・ペニダスランガン・マリーン・サービス
    オーナーの三木さんをはじめ、スタッフ全員がフレンドリーでダイビングのケアもバッチリしてくれるので安心してダイビングを楽しめます。
     

     
    ヌサペニダ・エリアは、世界最高位のマンボウポイントで、10匹近いマンボウが入れ替わりダンスをしてくれる姿に遭遇することもあるのだとか。。。。
     
     
    えっ。。。。写真見ていただいたら判るとおり見れませんでしたよ。。。
    あとで聞いたところによると、今シーズンで見れなかったのは自分だけだったとか。。。。...(-ω-;) ショボ~ン
     
    いつか絶対にリベンジします!!(っ`・ω・´)っ

  • あとがき

    親孝行をしたいけど何をしていいかわからないと悩んでいるそこのあなた!!!
    日頃の感謝の気持ちを込めて海外旅行をプレゼントしてみてはどうですか。
    お家じゃ恥ずかしくて言えない感謝の気持ちも伝えれるかも知れないですよ \_(・ω・`)
     
     
    「お父さん・お母さん、いつもありがとう。」