真夏のゴールドコースト | オーストラリアの旅行記

支店
渋谷
福岡

真夏のゴールドコースト

エリア
ゴールド・コースト
/オーストラリア
テーマ
自然
時期
2009/2/06~2009/2/06
投稿日
2009/2/16
更新日
2020/7/24
投稿者
エスティワールドスタッフ

4日間の日程でオーストラリアのゴールドコーストに行ってきました。成田からゴールドコーストまでの直行便です。おっと思った方さすがですね、そうなんです。ジェットスターに搭乗してきました。今回初めてオーストラリアに渡航。ゴールドコースト言えばサーフィン、高い波とビーチのイメージでしたが実際は・・・・・。それでは、初のオーストラリアへ新しい航空会社に乗っていざ出発!!どんな出会いがまっているのだろう・・・・楽しみです!!!!!!!コアラ♪カンガルー♪

スタッフおすすめ!お得ツアー

★カンタス航空直行便利用★街歩きに便利な立地のバッドマンズヒルオンコリンズ泊/空港⇔サザンクロス駅間のシャトルバスチケット付き♪4日間

羽田発

★カンタス航空直行便利用★街歩きに便利な立地のバッドマンズヒルオンコリンズ泊/空港⇔サザンクロス駅間のシャトルバスチケット付き♪4日間

日数:4日間  
旅行代金:115,800円~206,800ツアーはこちら

  • JET★・オレンジ色って目立ちますね。

    まだ、成田からゴールドコーストまで就航され始めてからてから数ヶ月。あの噂のJET★に乗ってゴールドコーストに旅立ちました。銀箔の機体にオレンジ色が眩しい ですね!!エコノミーの席も少し大きめサイズで、シートも皮張りで非常に座り心地はよかっですよ!!ぜひ、一度みなさんも体験してみて下さい。また、日本語のメニューが置いてあり、ソフトドリンク・アルコール・スナック等々機内で簡単に購入出来ます。
     
     

  • さぁ~!!catch the wave

    きました!きました!ゴールドコーストのビーチです。でも波がた・た・高い!!この後、人生初めてのサーフィンが待っているのに・・・・。いや、きっと大丈夫。。。。その前にまずは朝食ですね!!!!ビーチを眺めながら、気持ちい風が入ってきて最高でした。写真では穏やかな波に見えますが、いざ海入ってみるとやっぱり波がた・た高い。でもすごく丁寧にインストラクターの方が指導して頂きまして小さい波でしたが波に乗ることができました。後半は夢中になってサーフィンを楽しんでしました。早朝ゴールドコーストに到着し、最初の休憩ポイントの朝食の時間は海と太陽に気持ちのいい風と本当に気持ちよかったです。

    左)ゴールドコーストのビーチ
    中)気持ちい~風を感じながら眺められます!!清々しい!!
    右) 朝食~!この後はサーフィンでしたのでしっかり頂きました。

  • 海だけじゃないです!!

    サーフィンで良い運動も終わり、次なる場所にへ4WDで移動です。4WDってどこに向かうんだろう!?そうなんです。山です、山なんです。 ゴールドコーストといえば、やっぱりビーチですよね。でも海だけじゃなく山にもたくさん魅力があるんですよ。今回は9つある森林の1つタンボリン国立公園に訪れました。暑い太陽の中のサーフィンとうは違い、ぐっと気温も下がり非常に過ごしやすい所でした。 また、4WDで登った場所は普通車では入れない特別の場所でもあり、普段見れない景色が待っていると思いますよ!そして、国立公園のあるタンボリン・マウンテンにはレストランやカフェ・ショップなど並んでいる通りがあり、すごくのどかな雰囲気で大好きになりました。
     
    左)4WDで急な坂を登っています!!写真ですとあまり感じないかもしれないんですが結構坂すごいですよ!!
    中)見てください!この景色!!海だけじゃないんです!!
    右)昼食です!三角形の中にあるこのジャムがまた、非常に美味い

  • 夜だけの出会い

    1日目の夜です。夜には素敵な出会があるんです。日本では決して出会えることが出来ない土ホタル&南十字星!!南十字星は南半球ならではの星座ですし、ガイドの方が探し方も教えて頂けます。静かな山で街灯などからはなれ真っ暗な中夜空を眺めていました、、、すごくすごく綺麗でした。
    そして1目のトリを努める土ホタル。みなさん、 土ホタルってどのようなものかイメージ付きますか?あえて詳しい説明はしません!!実際に皆さんの目で見て頂いて感動を味わってほしいです。見た瞬間は「わぁ~」っと必ず、いや自然と言葉が出てきます。。。夜になるとアクティブだった昼間とはまったく違った神秘的な出会いと感動が待っています。フラッシュでの撮影等々が禁止されており、写真はないのですがぜひ、機会があればこの感動を味わってみてください。

  • レディーエリオット島~その1~

    2日目の朝です。この日は少し早起きをし6時にホテル出発!!そして、世界遺産でもあるグレートバリアリーフに向かいました。ゴールドコーストから少し距離があるので小型飛行機にのって出発です!!今回はレディーエリオット島というグレートバリアリーフの最南島に降り立ちました。この島にはシュノーケリングをメインに向かい、飛行時間は空港から約2時間ほどのフライトで到着です。すごいです!本当に綺麗でした!シュノーケリング中、マンタ・海がめが・・・・・。奇跡の出会いですね!!

    左)レディーエリオット島
    中)ちょっと近づいたレディーエリオット島
    右)目の前のレディーエリオット島
     

  • レディーエリオット島~その2~

    オーストラリアで一番短いと言われている滑走に着陸し、すぐに私たちを左)の看板が迎えてくれました。天気にも非常に恵まれていて、青空と太陽が待ち構えていました!!暑っい!!!!海を見ながら食事も頂けますし、レストランの中でも広々としておりのんびり召し上がれます。島には宿泊施設もあり、滞在も可能ですが、今回は日帰りツアーに参加しお昼過ぎの2時頃には島を離陸しゴールドコーストへと戻りました。日帰りですと4~5時間ほどは島を楽しんで頂けます。
     
    右)このシルエットなんだか分かります?なんと操縦席に座ってハンドル握っちゃってます。こわっ笑。初体験。。

  • ~感想~

    最終日。2泊4日間はあっというまで短い滞在でしたが、2日間ですごく密度がこい~ゴールドコーストを体験できました。ビーチ・サーフィンのイメージが非常に強かったですが、それだけじゃないということを自分自身で感じ・感動できたことがすごく収穫でした。いろんな楽しみ方をご紹介し、たくさんの方に私と同じようにこい~ゴールドコーストを体験して頂けるように、これから日々努めてまいります。それではまた、ぎらぎらとした太陽の下戻ってくることを誓い真冬の日本へ。