オーストラリア研修日記≪大人な街・パース&神秘!!ピナクルズ編≫ | オーストラリアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

オーストラリア研修日記≪大人な街・パース&神秘!!ピナクルズ編≫

エリア
パース
/オーストラリア
テーマ
自然
時期
2007/5/29~2007/6/6
投稿日
2007/7/27
更新日
2017/10/6
投稿者
本社スタッフ

大人なアナタにおススメしたい味のある街・パースと、パースからオプショナルツアーで行ける大自然の神秘・奇岩群ピナクルズをご紹介いたします!!

スタッフおすすめ!お得ツアー

≪人気のシンガポール航空利用≫観光に食事に街歩きな便利な立地が魅力!お気楽フリープラン!シーズンズオブパース宿泊 世界で一番美しい都市 パース5日間

名古屋発

≪人気のシンガポール航空利用≫観光に食事に街歩きな便利な立地が魅力!お気楽フリープラン!シーズンズオブパース宿泊 世界で一番美しい都市 パース5日間

日数:5日間  
旅行代金:94,800円~216,800ツアーはこちら

  • ☆パースってこんな街☆

    西オーストラリア州の州都・パースはスワン川に面し、豊かな自然に恵まれたリバーサイドシティです。近代的なビルと古きよき建築物がうまく調和した味わい深い雰囲気の街並みは、大人好みな印象でした。 
    美しい街並みは女性同士の旅行におススメです!!無料巡回バス[CAT(キャット)]や市内を縦横無尽に走るトランスパース・バスは街巡りに便利ですし、近郊に行きたいなら電車やフェリーがあるので観光もしやすいですよ。
     
    ☆キングス・パーク
    ウエスト・パース一帯に広がる緑豊かな、4000k㎡という広大な敷地をもつ公園です。夜はかなり暗いのでレンタカー等、車でないと危ないと思いますが、パースのビル群を一望できる高台は夜景スポットとしておすすめですよ。
     
    ☆フリーマントル
    古きよき開拓時代の雰囲気を残す港街。パース市内からはトランスパース・トレインで約30分で行くことができます。ビクトリア調の建物はレストランやカフェとして使われているところがあり、ここもやはり、大人好みな印象の街です。カフェが建ち並ぶ[カプチーノ通り]で街並みを眺めながらマッタリするのはいかがでしょうか?
    また現地スタッフの方が案内してくれた[Cicerello's FISH‘N’CHIPS(シセレローズ・フィッシュ&チップス)]は昼間であればマリーナを眺めながら、安くて美味しいシーフードをお腹いっぱい食べられるのでおススメです!
     
    ☆ロットネスト島
    パースからフェリーで約1時間30分の沖合いに浮かぶリゾートアイランド。現地の人もよく週末を過ごしに行くそうです。透明度の高い海では、シュノーケリングやダイビングが楽しめ、レンタサイクルで島を巡れば、古い石造りの建物を見ることもできます。
     
    (写真左)パースの街
    (写真中央)キングス・パークからの夜景
    (写真右)これが“Cicerello's FISH‘N’CHIPS”!!


  • ☆いざ!ピナクルズへ!!☆

    パース発着のオプショナルツアーとして人気の高い[ピナクルズ4WDアドベンチャーツアー]に参加してきました!

    パースからは大きな4WD車で出発。なんとドライバーさんはめちゃカワイイお姉さんでした!!(すみません・・・写真撮るの忘れました。ホント、細くて美人だった・・・・)
     
    まずはヤンチェプ・ナショナルパークへ行き、コアラやオーストラリアの動物たちに会いに行きます。といっても、自然な状態で放し飼いにされているので、間近で見られるかは運しだい。
    私たちが行ったときは、コアラさんは木の上のほうで就寝中でした・・・・・。(そんなにゆっくりはできないのであしからず)
     
    (写真左)この4WDでピナクルズへ!
    (写真中央)枝の上の丸いかたまりがコアラ(見えませんが・・・)
    (写真右)カンガルーの団体ご一行様

  • ☆自然の神秘!ピナクルズ☆

    ヤンチェプを出発し、途中ガソリンスタンドでトイレ休憩を済ませ、ドライブインのようなところで簡単なブッフェ・ランチを済ませたら、いよいよピナクルズへ!!
     
    褐色の砂漠の中に突如姿を現すいくつもの奇岩群は本当に不思議な光景です。あと、行くまでは知らなかったのですが、ピナクルズからは真っ青なインド洋が見渡せるんですよ!!
    異世界のような奇岩が広がる砂漠の向こうには美しいインド洋・・・・なんともいえないベスト・マッチングな絶景でした。
     
    この一帯は、太古の昔、海底だった為になが~い時間をかけて貝殻が積もり、やがて石灰岩質の土台が形成し、その上に根を張った原生林がこれまたなが~~い時間をかけて風化・堆積してこのような奇岩が出来上がったとか。
    本当に自然は神秘的です・・・・・。いろいろな形の岩があるので、何に見えるか想像力を発揮してみるのも楽しいですよね(よく観光地である、像岩とかライオン岩とかみたいな感じで・・・・笑)
     
    (写真左)不思議なピナクルズの風景
    (写真中央)ピナクルズと背比べ
    (写真右)背後に広がるはインド洋

  • ☆サンドボーディングで大興奮!!☆

    ピナクルズで自然が創った不思議な景色を楽しんだあとは、真っ白いランセリン砂丘でサンドボーディング!
     
    インド洋を間近に望む雪のような真っ白い砂の砂丘で、スノボのように滑って遊ぶことができるんです!スノーボーダーの私は俄然テンションが上がります!!
    が、サンドボーディングの前に、アップダウンの激しい砂丘を4WDで走り回ります。
    ちょ、ちょっと!!!!美人ドライバーのお姉さんったらカワイイ顔して運転荒くない!?!?
    急坂をグワ~ッッと下るところは、ちょっとしたジェットコースターのようで、かなりスリル満点でした。
    (でもかなり楽しかった♪)
     
    そんなスリルを味わったあとは、いよいよサンドボーディング!裸足で砂の上に降りると、さらっさらのパウダーサンド!!!!
    (!!の多さから、当時の私のテンションの上がり具合が分かっていただければと思います)
     
    レクチャーを受けるのは座ってソリのように滑る方法でしたが、やっぱ立って乗るでしょう!でも一発目は座ってみよう・・・・。
    一番乗りはツアーに同行した外国人のお兄ちゃん。かなりのハイスピードで滑り降りていきました。
    では思い切って・・・・・(滑る)・・・けっこうスピードでるよ!?・・・(下に到着)・・・・メチャたのし~~!!!!!
    急いで丘を登り、今度は立ち乗りに挑戦です。お兄ちゃんはやはり上手に立ち滑り成功!負けじと後に続きましたが、1回目は途中で転倒しちゃいました。
    でもサラサラのパウダーサンドですから砂はすぐに落とせます。ゼイゼイいいながら丘を登り(ここで歳を感じたり・・・・泣)2回目に挑戦。
    スピードは出せませんでしたが転ばず滑り降りることができました♪こんなに童心に帰って遊んだのは久しぶりでした!
     
    丘の上からはインド洋を眺めることができ、ここもやはり幻想的な風景でしたよ。景色も楽しめて、スリルいっぱいの4WDドライブと、本当に内容の濃いツアーでした。
     
    (写真左)さらっさらのパウダーサンド
    (写真中央)みな童心にかえってはしゃいでしまいます
    (写真右)ここからも真っ青なインド洋が見渡せます


  • ☆終わりに ☆

    パース到着が夕方近くで、その翌日は1日オプショナルツアーに参加し、翌日は帰国の途へ・・・というハードスケジュールだったので、昼間の美しさを堪能できませんでしたが、少し垣間見ただけでも、とても美しい街であることを感じることはできました。
    次に訪れる際には絶対に長めに滞在して、味のあるフリーマントルや美しいロットネスト島の海を満喫したいと思います。
    カップルや女性同士の旅行にもおススメな街ですよ!!