見たぞオペラハウス!歩き回ったぞシドニー! | オーストラリアの旅行記

支店
渋谷
福岡

見たぞオペラハウス!歩き回ったぞシドニー!

エリア
シドニー
/オーストラリア
テーマ
街歩き
時期
2007/5/29~2007/5/29
投稿日
2007/7/20
更新日
2020/7/24
投稿者
エスティワールドスタッフ

【歩きに歩いたシドニーホテル巡り編】            エアーズロックでの感動と寒さの体験を後に我々は2班に分かれてそれぞれ別の目的地へ。我々男性陣2名は言わずと知れたオーストラリア最大の都市【シドニー】へ!ちなみに女性陣はWESTERN AUSTRARIA最大の都市パースへ!                                      【シドニー空港到着後ホテルへ】           シドニーでのミッションはホテル視察とひたすら街歩き。実際に観光客と同じような動きをすることでその街の良し悪しって見えてくるんです。これは車で巡ってはわかりません。はい。            とは言いつつもシドニーでホテルに到着したのはもう夜7時過ぎ・・この日は夕食にありつけるレストランを探すだけで精一杯。エアーズロック2連泊、BBQ2連食!で肉料理に飽き飽きしていた私たちは和食を求めて夜のシドニーの街へ・・              とはいえ、疲労困憊の私たちにシドニーの街を歩く力は残っておらず、目に付いたオレンジの【牛丼】の看板に吸い込まれるように店内へ・・ビーフボールなる牛丼は久々に食べた日本の味。うまかったなぁ。でもやっぱりニク食べてしまいました。           今日の宿はオックスフォード通りに程近い ケンブリッジホテル! 男性同士にはもったいないスタイリッシュなホテルです。

スタッフおすすめ!お得ツアー

コンチネンタルの朝食が付いてお得☆予算重視のクイーンズコートに滞在ケアンズ5日間

成田発

コンチネンタルの朝食が付いてお得☆予算重視のクイーンズコートに滞在ケアンズ5日間

日数:5日間  
旅行代金:90,800円~166,800ツアーはこちら

  • クオリティイン・ケンブリッジホテル

    オックスフォード通りからすぐの場所のあります。部屋は昨年改装を終えたばかりということでいたって清潔 。シャワーのみの部屋とバスタブ付きの部屋がありますが、今回はなぜかホテルのご好意で最上階のペントハウスへ宿泊。最上階のJr Suietの部屋からはサウスシドニーの夜景も眺められて綺麗です・・・がっいかんせん男二人ですから。          
    ホテル内は室内プールや、ジムも完備。おしゃれなパディントンエリアにも近い。コストパフォーマンスの高いホテルです。

    画像:左 ケンブリッジホテル 室内(JrSuiteですけど)
    画像:中 清潔なバスルーム
    画像:右 部屋からの夜景(最上階からですけど)

  • レジスパーク ホテル

    市内中心部に位置しており、タウンホールとハイドパークそれぞれに徒歩5分もかからないという立地抜群な条件のホテルです。部屋はこちらもまたシンプル且つスタイリッシュなつくりで個人旅行にはうってつけです。          
    街中のアパートの一室のような雰囲気の部屋はホテルへ滞在しているというよりは、シドニーに部屋を借りましたっ。という気分になれます。

    画像:右 ホテル入り口
    画像:中 混み合っているロビー
    画像:左 キングサイズのベッドルーム

  • グレイス ホテル

    こちらはシドニーでももっと中心部にあるスーペリアクラスのホテル。中級と呼ぶには申し訳ないくらい お勧めのホテルです。ホテル内にあるレストランのランチバイキングは現地の人に人気のスポット。          
    シドニー滞在が短い方には立地条件の良いこちらのホテルをお勧めします。移動に余計な時間やお金を使わなくていいですからね。

    画像:左 ホテルロビー
    画像:中 ランチで地元っ子に人気のレストラン
    画像:右 部屋の写真

  • フォーポインツ シェラトン

    ダーリングハーバーを望むデラックスランクのホテル。日本人観光客の宿泊者も多く日本人スタッフも在籍の為言葉の面でも安心できます。周辺はシドニーで流行のレストランも数多く並ぶベイエリアなので夕暮れ時には地元の人も多数集まります。 

    画像:左 ホテル入り口
    画像:中 客室一例
    画像:右 ロビーにあるレストラン

  • ラディソンプラザ ホテル

    シドニーのベイエリア【サーキュラーキー】に程近い好立地のデラックスホテル。ホテル内1Fにあるビルソンズはシドニーでも特に予約の取りにくい高級フレンチレストランです。          
    ホテルの建物がナショナルトラストの遺産登録をされており過去新聞社だった建物をそのまま利用している為、古き時代のシドニーを感じさせてくれます。

    画像:左 重厚な外観ホテル入り口
    画像:中 客室一例
    画像: ホテル正面ロビー

  • シドニーハーバーマリオット ホテル

    サーキュラーキーの中心部に位置しているこちらのホテルの売りはなんと言っても【オペラハウスビュー】の部屋があること。(もちろん別途代金が必要ですが) 部屋の窓からシドニーのシンボルのオペラハウスが 望めます。 
    ホテルの立地からして正面には見えませんがやっぱりシドニーのシンボルを昼夜を問わず眺められるのは感動です!

    画像:左 ホテルロビー
    画像:中 客室一例
    画像:右 ホテル併設のパブ

  • シドニー街歩きの感想・・・

    シドニーの町の中心部は徒歩で巡ることも可能ですが、さまざまな交通機関を駆使するともっと便利です。
    シティーレール(電車)やメトロモノレールも利用価値大ですが観光スポットを巡るシドニーエキスプローラーというバスも便利です。シドニーに2-3泊とい帯在の方が多いですが、お勧めのシドニー満喫プランは

    1日目:シドニー街歩き&ショッピング
    シドニーの北部、海沿いのエリア【ロックス】や【サーキュラーキー】を散策した後はショッピングをかねてジョージストリートを南下。ジョージストリートの周辺にはショッピングモールやお店がたくさんあります。
    夜は夜景を見えるダーリングハーバー至近サセックス通り周辺のレストランでディナーを!ココで私はオージービーフ2ポンドも食べちゃいました!

    2日目: 世界遺産のブルーマウンテン国立公園へGO!
    今回は時間がなく断念しましたがやはり一見の価値アリです。シドニーを訪れる観光客の多くは訪れます。

    3日目:シドニービーチエリアへGO!
    シドニー市内から車で30分も走れば【ボンダイ・ビーチ】や【マンリー】といった
    地元っ子で賑わうビーチエリアにアクセス!サーキュラーキーからフェリーで行けるマンリーはおしゃれなビーチエリアです。ココはシドニー?って思うようなお勧めのスポットです。

    オーストラリア最大の都市という割には 街ゆく人がせかせかしてないし、ごみごみもしてないロンドンやニューヨークみたいに人・人・人・・・ということもなく どことなくゆったりした時間の流れている街でした。さぞかし住みやすいのだろうな~と思いつつも現地の物価の高さに驚くばかりでした。経済が絶好調なオーストリアはまさに好景気!円安も重なって日本から旅行した我々には衝撃の物価でしたが、ちゃんと地元の人と同じお店で買い物をすれば怖いものないです。お土産屋で買うから高いと感じるんですね。きっと・・

    今回は駆け足の2日間でしたが、やはりゆっくりとプライベートで訪れてみたいです。

    画像:左 オペラハウスと筆者
    画像:中 ハーバーブリッジ
    画像:右 街中のセントアンドリュース大聖堂

  • おまけ

    シドニーの街中左手にダーリングハーバーを望みながらサーキュラーキー方面へ歩いていると、交差点の角にこじゃれた感じのバーを発見!このバーですがシドニーではもちろん、オーストラリア中でも有名なパブだそうです。
    何が有名ってこちらのバーですが、2000年のシドニーオリンピックの時にデンマーク王室の皇太子様と今の妃様でタスマニア島出身の女性が初めて出会ったバーだそうです。二人は2004年にめでたくご結婚となり、こちらのバーはサクセスストーリーの舞台となったわけで当時は大盛り上がりだったそうです。今回は日中に行ったのでまだ閑散としてました。もうすでに昔の話なのかもしれませんね。私にとっては新鮮だったんですけど・・・