オーストリアで、音楽にたっぷり浸かりましょ♪ | オーストリアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

オーストリアで、音楽にたっぷり浸かりましょ♪

エリア
オーストリア
/オーストリア
テーマ
街歩き
時期
2010/7/23~2010/7/29
投稿日
2010/9/22
更新日
2017/10/6
投稿者
おもち様

 音楽大好き!!な私が、一週間オーストリアへぶらり一人旅をしてきました♪この時期のオーストリアといえば・・・首都ウィーンでは、国際映画祭!ザルツブルグでは、ザルツブルグ音楽祭!!と、見所がたくさん(o>▽<)oトコトコ歩いて、地下鉄に乗って・・・満喫したオーストラリアの素敵スポットをご紹介します☆

スタッフおすすめ!お得ツアー

【秋旅キャンペーン】成田発≪カタール航空≫価格重視プラン☆ハプスブルク家の帝都「ウィーン」滞在 音楽とアートに触れる5日間

成田発

【秋旅キャンペーン】成田発≪カタール航空≫価格重視プラン☆ハプスブルク家の帝都「ウィーン」滞在 音楽とアートに触れる5日間

日数:5日間  
旅行代金:70,800円~73,800ツアーはこちら

  • ザルツブルグ音楽祭♪

    7/25(日)くもり後はれ
    この日から、ザルツブルグ音楽祭が開催されます。綺麗なドレスを着て、豪華なホールで聴く音楽も魅力的。でも、それだけではありません!!
    例えば、「野外コンサート」。ドレスコードもなければ、入場料もなし。気楽な気持ちで、プリッツェルを片手に誰もが音楽を楽しむことができるんです♪ステージ上には、ザルツブルグ音楽祭の横断幕が。もうすぐ100周年。その時には、また訪れたいなぁ。
    それから、街中にいるストリートミュージシャンの方々。彼らの奏でる音色が、街中から聴こえてきます。その美しい音色に、観光名所に行く足をとめて聞き惚れてしまうことも(笑)

    写真左:ザルツブルグ音楽祭
    写真右:不思議な楽器

  • ザルツブルグ音楽祭その2♪

    7/25(日)くもり後はれ
    野外コンサートと、ストリートミュージシャンの方々の演奏を満喫した後は、コンサート♪チケットショップで今日のコンサートチケットを購入して会場へ!!
    会場は・・・ザルツブルグのシンボルの1つでもあるホーエンザルツブルグ城。15分ほど急斜面を登り、高台にあるお城へ。入口に着く頃には、息があがってイイ汗をかいていました。それも、素敵な思ひ出です(笑)城内からの夕暮れ時のザルツブルグは、ただただ美しかったなぁ。
    勿論、演奏もとっても素晴らしかったです。音楽に浸かって、本当に素敵な1日でした☆

    写真左:チケットショップ
    写真中:ホーエンザルツブルグ
    写真右:ザルツブルグを一望

  • 芸術家の方々と。

    7/26(月)くもり時々はれ
    アップルパイの香り漂うザルツブルグとお別れをして、この日からはウィーン入りです。着いたのが夕方だったので、のんびり過ごしたい気分に。あ、市立公園に行こう!!ウィーンっ子は、その広~い公園でお散歩したり、お喋りしたり・・・まったりとした素敵な時間を過ごされるようです。公園内には、芸術家の像がたくさんありました。そのなかでも、唯一ピカピカと輝きを放っているこの方。公園外には、少し強面で有名なこの方。彼らの作品は、時代をこえて私達の生活の中にいきています。国は違っても、言語は違っても。それって、とっても凄いコトなんだなぁと改めて感じました。素敵な音楽をこの世に創ってくれて、ありがとうございます♪

    写真左:シュトラウス像
    写真右:ベートーベン

  • 楽しい音楽の時間。

    7/27(火)はれ
    この日は地下鉄24時間乗り放題券を使い倒し、ウィーン中を散策しました。美しい街並みを見ることもですが、この日の目的はツェントラルでお茶をすること!!音楽だけじゃなくて、美味しいものも大好きな私。宝石のように輝くウィーンのお菓子には、もうメロメロ☆なぜこのカフェかには、理由があります。このカフェ、実は毎日店内で生演奏があるのです♪しかし、今か今かと待ち続けても演奏は始まらない。お店の方に聞くと、私が思っていた時間とは違うよう・・・さすがに6年前の情報には無理があったようで(苦笑)結局3時間以上も長居させてもらい、いよいよ生演奏が!!「あの人、貴方の演奏が聴きたくてずっと待ってたんだよ☆」と、お話する店員さん、私に微笑んでくれたピアニストさん。2曲ほど聴いて店を発ちましたが、素敵な演奏と、美味しいお菓子と、あたたかい方々がいるツェントラルにただただ感激。ウィーン1のカフェだと思います♪

    写真左:ツェントラル
    写真中:お菓子
    写真右:ピアニストさん