アラブの発展都市アブダビで素敵ホテルめぐり★ | ドバイ他UAEの旅行記

支店
渋谷
福岡

アラブの発展都市アブダビで素敵ホテルめぐり★

エリア
ドバイ他UAE
/ドバイ他UAE
テーマ
現地情報
時期
2011/10/25~2011/10/26
投稿日
2011/11/3
更新日
2017/10/6
投稿者
牧野 宏美

さて、問題です。
ドバイってどこの国?
答えは、
アラブ首長国連邦  です。
じゃあドバイは首都なのか~と思ったら大間違い。
首都は アブダビ なのです。実に国土の80%はアブダビ。
首長 OF THE 首長 ともいえる大統領がいるのがアブダビなのです。
ちょっと連呼しちゃいましたが、今ブームがきているアブダビの豪華すぎるホテル達をリサーチしてまいりました!

スタッフおすすめ!お得ツアー

関空発着≪エミレーツ航空≫往復専用車送迎付&現地支店サポート付!マリーナ地区、ビーチ滞在におすすめ!お手頃デザイナーズホテル、ローブドバイマリーナ宿泊*4日間

大阪発

関空発着≪エミレーツ航空≫往復専用車送迎付&現地支店サポート付!マリーナ地区、ビーチ滞在におすすめ!お手頃デザイナーズホテル、ローブドバイマリーナ宿泊*4日間

日数:4日間  
旅行代金:214,800円~222,800ツアーはこちら

  • F1好きにはたまらない ザ・ヤス・ヴァイスロイ・ホテル

    アブダビにはヤスサーキットというF1のサーキットがあります。

    お台場のようなヤス・アイランドに位置し、付近にはフェラーリワールドもあります。

    ショピングモールなども建設中でまだまだ未開拓な開発エリアです。

    この、ザ・ヤス・ヴァイスロイ・ホテル はそんなサーキットのすぐ隣、いや真上・・・、
    いやいやむしろサーキットの中、という有り得ない立地のホテル。

    入り口にドカンと提示されているように五ツ星のホテルです。

  •  

    左:メインレストランからどーん。

      朝食を食べながらサーキットに思いをはせることも可能です。

    中:BARからの眺めもサーキットビュー。夜はライトアップされて本当に綺麗とか。

    右:廊下もなにやらサーキット風。ディズニーランドのトゥモローランドエリアを思い出してしまうのは私だけでしょうか。

  •  

    さて、こちらがデラックスルームです。


    お部屋は広々。ツインベッドもございます。
    室内は禁煙なので、喫煙者の方はバルコニーをご利用ください。

    バスタブ・シンクも本当に広い!
    デザイン性が高く、現代的なお部屋です。

  •  

    2つの棟からなるこのホテルには、サーキットビュー・マリーナビュー の二つの景観があります。

    お部屋の料金が異なるので、もし希望があればお問い合わせください。

    ちなみに、11月のアブダビグランプリに向けて現在満室続き・・・・
    レーシングスタッフ等関係者一同も宿泊のホテルとなるので、来年もこの時期のご予約はお早めに!

  • 豪華モスクビュー♪ シャングリ・ラ ホテル カリヤト アルベリ アブダビ

    空港から車で15分。


    アラビアンらしい重厚なエントランスでお出迎えしてくれたのは、もう日本でも同じみのシャングリ・ラ

  •  

    では、早速デラックスルームへ。

    左:へたくそカメラマンでごめんなさい。。。お部屋は全てウォーターフロントに面してます。冬の時期はさわやかな風がはいってきます。

    中:ベッドはふんわりほっこり。快適です。ツインベッドが少ないのでご希望の方はリクエスト受けとなります。

    右:シャワースペースとバスタブ、トイレが離れたつくり。バスタブの先には海という配置です。
    デラックスルームにはロクシタンのアメニティが揃います。

  •  

    シャングリ・ラといえば食事が美味しい!ことで有名。


    私も他の国のシャングリ・ラに行きましたが、絶品でした。今回は時間の都合で残念ながら食べれませんでしたが。。。
    メインレストランだけでもかなりの品数。シェフの力作が揃ってます。

    その他に、本格中華料理の香宮(シャンパレス)がお薦めです。
    アブダビ&ドバイでは知らない人はいないとか・・

  •  

    左:楽しく遊べるメインプール。っとその先には・・・・


    右:シェークザイード大モスクです!!
    青い海に白い宮殿が映えます。夜にはライトアップされた宮殿をBARから眺めながらカクテルを。というのもお洒落ではないでしょうか?

  • カジュアルに♪ トレイダーズホテル カリヤト アルベリ アブダビ

    シャングリ・ラは大きな敷地にあり、カートまたはボートで移動できます。


    中にはスークもあり、別荘扱いのレジデンスもあり、そして姉妹リゾートのトレイダーズホテルがあります。

    高いところから写真を撮りたかったのですが、邪魔されてしまいました・・・
    伝わりますでしょうか?色々な建物が連なってひとつの敷地に建っています。

  •  

    トレイダーズは4ツ星クラスなので、そこまでゴージャスじゃなくても・・・というお気軽に使えるホテルです。

    左:広々エントランス。色使いがポップです。

    中:1FのBAR。お部屋の中も同じようなソファーがあるとか。

    右:レストランはメインレストランが1つ。屋外席もあるので、朝の日差しを浴びての食事もお薦めです。


    お部屋なんですが・・・・残念ながらの満室・・・・。人気の証拠ですね。
    雰囲気だけでも伝わればと思います。

  • アラブの7ツ星!?ホテル エミレーツパレス

    ドバイにはバージュ・アル・アラブという有名なホテルがありますが、それに匹敵する、いやそれ以上!とアブダビ関係者が名を挙げるのが、エミレーツパレス


    ホテルの星数は5ツが最大の表記ですが、ここは7ツ星と噂されるほど。

    各国の首長専用の部屋もあり、他国の大統領や首相達も必ずここに宿泊するとか。
    遠くからでもその存在感は圧倒的!今回は事前のアポイントメントが無事にとれましたが、観光で見学希望の方はレストランやカフェ等の予約が無いとセキュリティを通れないとか。。。
    ハイティー(アフタヌーンティー)が5500円程度だったので、ディナーは予算オーバーという方はこちらがお薦めです。

  •  

    お部屋に向かってズンズン・・・・

    コンサートホールのような香り。ふかふかの絨毯。ここはホテル?

    さらに廊下をズンズンと・・・・
    いやー広いです。初めてこんなに広い廊下。
    ちょこちょこ飾ってあるオブジェも高級感満載。すごいところにきちゃいました。

  •  

    着きました!

    ま。。。眩しい。。。。

    お部屋番号から金。

    中もなんだか金に見えてきちゃいます。実際は目にやさしい落ち着いたゴールド色なんですけどね。
    もちろんお部屋はゆったりサイズ。

    内装は同じでガーデンビュー⇒パーシャルオーシャンビュー⇒オーシャンビューと景観の違いでお部屋タイプが変わります。

    もちろんその先は各種スイート。びっくりするような金額ですが。。。

  •  

    左:ホテル周辺には長く続く白砂ビーチ。夜にはBBQディナーも開催されます。


    中:ホテルエントランス前には噴水。写真撮影をする人が絶えません。

    右:すぐ近くには大統領官邸。観光客用の通り道があるので、ちょっと車を止めてもらって写真撮影というのも、今のところ可能のようです。

  • アブダビホテル事情

    いや~どこもゴージャスなホテルでした。

    今建設ラッシュのアブダビでは、リッツカールトンやセントレジスといった有名ホテルが続々OPEN予定。

    今あるホテルについてもこれからのベストシーズンかなり混んできているとのことでした。いつの間にこんなにブームが・・・。

    オール電化の都市デザイン等、色々な試みが注目されているアブダビですが、観光産業はまだまだこれから。
    最先端のアブダビでゆっくりとした休日をお過ごしになるのはいかがでしょうか?