ドバイで豪華リゾート満喫!!~マディナジュメイラ満喫♪~ | ドバイ他UAEの旅行記

支店
渋谷
福岡

ドバイで豪華リゾート満喫!!~マディナジュメイラ満喫♪~

エリア
ドバイ
/ドバイ他UAE
テーマ
現地情報
時期
2010/6/7~2010/6/11
投稿日
2010/6/20
更新日
2017/10/6
投稿者
本社スタッフ

6/7から2泊の弾丸ツアーで、ドバイ研修参加してきました!
初ドバイのため、ドバイがどんな場所なのか全く想像がつきませんでした・・・。今回は、ジュメーラビーチ自慢のマディナジュメイラでの過ごし方をご紹介いたします。
「メディナジュメイラ」・・・アラブの古い街並みをイメージして造られた一大リゾートは、砦を模した客室や生い茂る椰子の木、入り組んだ運河など、別世界に迷い込んでしまったかのよう。玄関口に「ミナアッサラーム」、中心部に「アル・カスル」、そして、1棟11部屋のヴィラが並ぶ「ダル・アル・マシャフ」という3つのホテルが集結しています。98軒の店が入ったスークや、ドバイ最大のスパも!施設間の移動はバギーか、アブラと呼ばれるゴンドラを利用します。
 

スタッフおすすめ!お得ツアー

関空発着≪エミレーツ航空≫往復専用車送迎付&現地支店サポート付!マリーナ地区、ビーチ滞在におすすめ!お手頃デザイナーズホテル、ローブドバイマリーナ宿泊*4日間

大阪発

関空発着≪エミレーツ航空≫往復専用車送迎付&現地支店サポート付!マリーナ地区、ビーチ滞在におすすめ!お手頃デザイナーズホテル、ローブドバイマリーナ宿泊*4日間

日数:4日間  
旅行代金:214,800円~222,800ツアーはこちら

  • ~ミナアッサラーム~

    アラビア語で“平和の港”を意味するミナ・サラームは、リゾートの入り口に位置するアラビアン・スタイルのリゾートホテルです。 古代アラブの豪邸を再現したホテルは、伝統的なウインドタワーが偏在し、その褐色の優雅な佇まいはゲストをいにしえの世界に誘います。 広々とした建物には292室のゲストルームがあり、各部屋のプライベートバルコニーからは紺碧のアラビア湾を一望できます。 室内は、天然の漆黒木材が随所に使用され、アンティーク家具や調度品と共に重厚で異国情緒あふれる雰囲気を醸し出しています。
    アラビア風のアンティークな家具が配置されたお部屋は全室バルコニー付きです!

    左:客室
    中:バルコニーからの眺め
    右:バスルーム




  • ~アル・カスル~

    王族の夏の別荘をコンセプトにデザインされたアル・カスルは、アラビア語で“宮殿”を意味するグランドリゾートホテルです。 文字通り宮殿の風格と異彩を放っています。古代から富と身分の象徴として大邸宅は淡い色に塗られてきましたが、アル・カスルの外壁も淡い色に統一されており、周囲の建築物との色のコントラストが印象的です。 四方を水に囲まれたホテルは、伝統的なウインドタワー、プールや池、ゆるやかに流れる水路、プライベートビーチといった施設を完備しています。
    ミナ・アッサラームより豪華でアラビア風のアンティークな家具が配置されています。シャンプーやリンスのボトルもちょっとミナ・アッサラームよりゴージャスになってました♪

    左:客室
    中:バスルーム
    右:ゴージャスなアメニティ




  • アブラでの移動

    マディナジュメイラでは、施設間の移動にアブラと呼ばれるゴンドラのような船を利用でします。

    左:乗り場
    中:アブラからの眺め①
    右:アブラからの眺め②

  • ~ダル・アル・マシャフ~

    独立した2階建てのヴィラタイプのサマーハウスは、周囲が美しい庭園に囲まれ、俗世界から隔絶された癒しと安らぎの空間を提供する究極の隠れ家的なホテルです。 “ガルフ”と“アラビアン”の2タイプからなり、全29棟には計283室のゲストルームがあります。 いずれも1棟にスイートを含む8~10の部屋があり、各部屋の広さは最低でも60平方メートル以上の広々とした造りになっており、プライベート感の高い滞在をご堪能いただけます。
    別荘をイメージした客室はまさにハネムーナーぴったり!目の前のビーチからは、7ッ星ホテル「バージュアルアラブ」が!!

    左:客室
    中:バスルーム
    右:ビーチからの眺め



  • ~スーク・マディナ・ジュメイラ①~

    スーク・マディナ・ジュメイラマディナ・ジュメイラ内にある、昔ながらのアラビア市場を再現したショッピングモールです。
    マディナ・ジュメイラにご宿泊のお客様はアブラ(水上タクシー)またはバギー、徒歩にてアクセス可能です。
    アラビアの工芸品のお土産屋さん、カフェ、レストラン、シアター、そしてジュメイラ直営のお土産屋さんが屋内のアーケードショッピングモールに敷設されています。 運河沿いのレストラン&バーで過ごされたり、楽しいドバイのお土産探しなど、スーク・マディナ・ジュメイラ内でお楽しみいただけます。 。

    お子様連れで、外のスークに買い物に行くのがめんどくさい!!というお客様は、このスークでお土産など全て購入することもできます。レストランも含めると、98軒のお店が入っていますので、1日かけても全部見て回るのは難しいです・・・・
    左:スーク内部
    中:ジュメイラオリジナルぬいぐるみ
    右:これぞドバイ!というくらいキラキラ

  • ~スーク・マディナ・ジュメイラ②~

    スークで見つけた品々・・・・

    左:シーシャ
    中:パシュミナ
    右:ランプ・・・・?ろうそくを入れてぶら下げる雑貨のようです。

  • ~ワイルド・ワディ①~

    ジュメイラ・ビーチホテルに隣接した、水がテーマのアミューズメントパーク。最高速時80km以上というスリル満点のウォータースライダーや、ボディボードを使って人口の波をのりこなすアトラクションなど、大人もエキサイティングに楽しめます。アップダウンのあるコースを4人乗りの大きな浮き輪で移動したり、一人用の浮き輪で長い水路を泳いだり・・・。ファミリーでのお楽しみいただけます。パーク内に6軒のレストランがあるので、一日過ごすことができます。

    ジュメイラグループ宿泊のお客様は、入場無料です!パークまでは、シャトルバス又はバギーで移動することができます。入場時に電子機能付きのブレスレットをもらうので、売店などで、ある一定の金額をチャージしてからスタートです!ロッカーは小さいのが25ディルハム、大きいのが35ディルハムとなっております。日本語を話せるスタッフはいませんが、イラスト付きの説明書があるので、入り口でもらって確認してください。または、ホテルにいる日本人スタッフ、日本語を話せるスタッフに事前にご相談を!
    パーク内には、一般のお客様もいらっしゃいますので、写真はあまり写せません・・・。現地の女性がいる場合は、特にNGです。
    下から上に上がっていくウィータースライダーには本当に驚きました・・・・

    左:シャトルバス
    中:ロッカー
    右:記念撮影

  • ~ワイルド・ワディ②~

    左:ロッカー
    中:パーク内①
    右:パーク内②

    スタッフの方に聞いたところ、まだまだワイルドワディに遊びに来る日本人はほとんどいないようです。せっかくホテルのすぐ側にあるし、ちょっとだけでも日本とは違ったアトラクションがあるので、とても楽しめますので、ぜひ訪れてみてください!
     
    本当に、マディナジュメイラ宿泊のお客様は、施設内で全部楽しむことができます。暑すぎて一歩も外にでたくない!というお客様もOKです。ホテルを分泊すれば、また異なった雰囲気を味わうこともできますので、ぜひご利用下さい!
    メディナジュメイラ特集ページはこちら!
    http://stworld.jp/feature/jumeirah/madinat_jumeirah.html