ヌワラエリヤ旅行・ツアー

  • 閲覧履歴

    閲覧履歴

    最近見たツアー

  • お気に入り

    お気に入り

    お気に入りツアー

    選択したツアーを一括で
    お問い合わせできます(最大5件)

  • 検索

ヌワラエリヤ

ヌワラエリヤは、高原地帯に位置する美しい町です。スリランカは熱帯のイメージがあるかと思いますが、このエリアは例外となります。朝晩は半袖ではいられないほど冷え込むため、必ず長袖が必要となります。夜は、冬服を着ていても寒いくらいの気温になります。山々に囲まれた街はそれほど大きくはないですが、コロニアルホテルや競馬場、ゴルフ場、昔ながらの郵便局など車窓から見ても面白い風景が広がっています。その中でも特にイメージが強いのは紅茶工場(ティーファクトリー)です。このヌワラエリア一帯はスリランカ名物セイロンティーの本場になります。精製工場では、旅行者でもその工程を見学する事が出来、見学後には試飲やお土産として購入する事も出来ます。工場によって茶葉が少し違ったり味も違ってくるので紅茶好きにはたまらない街です。また、ワールドエンドという絶壁を訪れることが出来、標高2000mの草地が広がる高原、ホートンプレインズ国立公園へ訪れる方もヌワラエリヤでの滞在がおすすめです。青々と生い茂る木々や野生動物を見る事が出来るので、自然好きやトレッキング好きの方にはもってこいの場所です。

ツアーを探す

  • 出発地

    出発地を選択

  • 目的地

    エリアを選択

  • 出発日

詳細条件で検索する

ヌワラエリヤの 特集・キャンペーン

一覧を見る
特集・キャンペーン 一覧を見る

ヌワラエリヤのおすすめツアー

ヌワラエリヤの観光地

一覧を見る
観光地 一覧を見る

ヌワラエリヤのホテル

一覧を見る
ホテル 一覧を見る

ヌワラエリヤとの周遊におすすめのツアー

ヌワラエリヤ旅行に行った お客様の声

一覧を見る

総合旅行満足度

お客様の声 一覧を見る

ヌワラエリヤの旅行記

一覧を見る
旅行記 一覧を見る

ヌワラエリヤの観光地・見どころ・おすすめスポット

キャンディから車で約2時間30分、セイロンティーの本場として有名なヌワラエリヤ。標高1,800メートルに位置する高原地帯で夏でも涼しく避暑地としても人気です。イギリス植民地時代につくられた町なので英国様式のホテルや建物が目立ちます。紅茶の産地として世界的に有名なスリランカの「セイロン三大ハイグロウンティー」の1つにあたるのが「ヌワラエリヤ」。セイロンティーの高級品として有名です。スリランカの中で最高地で摘み取られた茶葉が紅茶に精製される様子を見学できる紅茶工場・ティーファクトリーはおすすめスポットです。

もくじ

セイロンティーの本場 ヌワラエリヤの紅茶工場見学

標高約1,300m以上の紅茶工場で生産される紅茶をスリランカではセイロンティーの高級品・ハイグロウンティーと呼びます。「セイロン三大ハイグロウンティー」のウバ、ヌワラエリヤ、ディンブラの中で、ヌワラエリヤは最高地で生産されているのが特徴です。一面に広がる茶畑で摘まれた茶葉を紅茶に精製する工程を見学できる紅茶工場(ティーファクトリー)は、ヌワラエリヤで外せないおすすめスポット。見学の後は、程よい渋みで清々しい香りとすっきりした味わいが特徴のセイロンティーを楽しめます。

紅茶工場を改装したホテル ヘリタンスティーファクトリー

かつての紅茶工場を改装したヌワラエリヤらしい個性溢れる5つ星ホテルです。紅茶工場時代に使用した様々な機械をオブジェとして利用し、宿泊者の好奇心をくすぐるデザインです。周囲を茶畑に囲まれた山頂に位置しているので、美味しいハイティーはもちろん、茶摘み体験や紅茶のテイスティング体験など、ヌワラエリヤならではのホテルアクティビティも充実。あらゆることで紅茶に囲まれた紅茶三昧の時間を過ごせるおすすめホテルです。

英国のチューダー様式の館を改装したホテル
ジェットウィングセントアンドリュース

100年以上前に建てられた英国のチューダー様式の館を改装したイギリス植民地時代の雰囲気を味わえるホテル。「リトルイングランド」とも言われるヌワラエリヤらしい英国風の可愛いインテリアと広いガーデンが魅力。セイロンティーの本場のヌワラエリヤの英国様式のホテルの庭でハイティーを味わうことができます。

世界遺産 地の果て
ワールズエンド ホートンプレインズ国立公園

ヌワラエリヤから車で約1時間、標高2,000mに広がる高原地帯、ホートンプレインズ国立公園。ナックルズ森林保護区、ピーク・ウィルダーネス保護区と合わせて「スリランカの中央高地」として世界遺産にも登録されています。ホートンプレインズ国立公園の最大の見どころはワールズ・エンドと呼ばれる直角1,000m以上もの高さのある絶壁。「地の果て」の名前にふさわしい絶景を堪能できます。ワールズ・エンドまではトレッキングコースが整備されていて、スリランカ固有の植物を観察することができます。

茶畑の中を走る紅茶列車 キャンディ~ヌワラエリヤ

キャンディからヌワラエリヤのナヌオヤ駅まで紅茶列車が走っています。乗車時間は約5時間。のどかな風景の中を走りながら、ヌワラエリヤが近くなってくると色鮮やかな茶畑が広がります。車窓から茶畑を眺めながら、紅茶の産地ヌワラエリヤへ向かう紅茶列車の旅もおすすめです。

ヌワラエリヤから日帰り可能
絶景ナインアーチブリッジ&エッラ

山岳地域が多いスリランカの中で、絶景フォトスポットとしてSNSや雑誌で見かける谷を渡る橋「ナインアーチブリッジ」。名前の通り9つのアーチのある石造りの橋です。実際に列車が走っていますが、徒歩で歩くことができ、欧米の観光客には人気の観光スポット。ナインアーチブリッジまでのアクセスは、最寄りエッラからトゥクトゥクで約15分又は徒歩1時間。しかし、エッラは自然に囲まれた素朴で小さな山間部の町なので、エッラに宿泊するよりヌワラエリヤに宿泊し、日帰りでナインアーチブリッジとエッラの町観光を楽しむ方が効率的です。ヌワラエリヤからナインアーチブリッジまでは車で約2時間30分です。

レジャーを楽しめる高原の湖 グレゴリー湖

ヌワラエリヤの市街地から徒歩約10分ほどの高原の湖。レジャーやレクリエーションを楽しむ地元の人々の憩いの場にもなっています。 モーターボートやスワンボート、湖畔では乗馬を楽しむこともでき、高原リゾートならではのリラックスした時間をお過ごしいただけます。

アジア最古の歴史的ゴルフコース
ヌワラエリヤゴルフクラブ

スリランカがイギリスの植民地だった時代につくられたゴルフコース。1889年につくられたアジアで最初のゴルフコースとしても有名です。 18ホール、6250ヤードの本格的なコースは、町の中心に位置しながらもアップダウンに富み、緑に囲まれているのでゴルフ上級者にも評判です。 避暑地ヌワラエリヤの快適な気候の中で、高原リゾートらしい時間をお楽しみください。

ヌワラエリヤ ツアー

TravelEmotion

驚きと感動の体験を
すべての旅人へ

STWは豊富な海外視察経験と
世界30支店以上のネットワークを
持っています。

STWの旅が満足できる理由

旅のコンシェルジュ

Travel Concierge

理想のご旅行プランをお聞かせください!

お客様の理想の旅を渡航経験豊富なコンシェルジュがオーダーメイドでご提案。
メールや電話、ご来店のほか、ご自宅からオンラインでもご相談いただけます。

お問い合わせはこちら オンライン旅行相談はこちら