ルアンパバーン旅行・ツアー

  • 閲覧履歴

    閲覧履歴

    最近見たツアー

  • お気に入り

    お気に入り

    お気に入りツアー

    選択したツアーを一括で
    お問い合わせできます(最大5件)

  • 検索

ルアンパバーン

かつてラオス王国の首都として君臨したルアンパバーンは、約80ものお寺がひしめき、町全体がユネスコ世界遺産に指定されています。この山間の小さな町は、手付かずの自然に囲まれ、少数民族が静かに暮らしていて、とにかくスローな時の流れを感じることでしょう。ルアンパバーンへ行ったら、まず徒歩でぶらぶらと街歩きすることをおすすめします。シーサワンウォンからサッカリン通りには、雑貨屋さんや明るいオープンエアのカフェが並んでいますし、メコン川やナムカーン川沿いのレストランやカフェからのゆっくりと流れるメコン川の雄大な風景もお薦め。ワットシェーントンはルアンパバーン1、 いわばラオスの寺院の中では1番の美しさを誇ると言われているお寺です。ルアンパバーン様式といわれるスタイルで建てられており、幾重にも重なるデザインの屋根が大胆に美しく必見です。その他、完成に50年を要したというワットマイや、王朝時代の歴史を感じる国立博物館も訪れてみてはいかがでしょうか。そして、ラオスの1番の魅力だと思う素朴で温かい彼らとのふれあいこそが、1番の思い出になること間違いありません。「何日も何日ものんびりしてみたい魅力的な場所」、そんな気持ちにさせられる小さな山間の町ルアンパバーンへ出かけてみてはいかがでしょうか?

ツアーを探す

  • 出発地

    出発地を選択

  • 目的地

    エリアを選択

  • 出発日

詳細条件で検索する

ルアンパバーンの 特集・キャンペーン

一覧を見る
特集・キャンペーン 一覧を見る

ルアンパバーンのテーマ別ツアー

ルアンパバーンの観光地

一覧を見る
観光地 一覧を見る

ルアンパバーンのホテル

一覧を見る
ホテル 一覧を見る

ルアンパバーンのオプショナルツアー

一覧を見る
オプショナルツアー 一覧を見る

ルアンパバーンとの周遊におすすめのツアー

ルアンパバーン旅行に行った お客様の声

一覧を見る

総合旅行満足度

お客様の声 一覧を見る

ルアンパバーンの 旅行記

一覧を見る
旅行記 一覧を見る

ルアンパバーンってどんなところ?

初めて来たのに、どこか懐かしい。昔ながらの風景と人の温かさがある国・ラオス。 中でも、ラオス随一の観光地であるルアンパバーンは街自体が世界遺産に登録されています。 ルアンパバーンは街の規模が小さいため歩いて観光することができ、宿泊するホテルによっては無料のレンタサイクルを用意している所も。 早朝の托鉢から夜のマーケットまで 1日のなかでも様々な顔を見る事ができるラオス ルアンパバーンの観光 見どころをご紹介します。

もくじ

ルアンパバーンの基本情報

日本からのアクセス

直行便はなく、ベトナムやタイを経由して移動
所要時間:約8時間(乗り継ぎ時間含む)

ビザ

15日以内の滞在はビザ不要。(16日以上の滞在は、現地到着時にアライバルビザの申請が必要)

言語

公用語:ラオス語(ルアンパバーンは英語が通じる所が多い)

通貨

「Kip(キープ)」  1万キープ=約119円(2020年6月現在)
ルアンパバーンの街中には両替所が多数あり、日本円からの両替が可能。USドルでも支払いが可能なお店も多い。

ラオス ルアンパバーンの見どころ

ルアンパバーン定番観光スポット

ルアンパバーンの朝は早く、陽が昇る前の閑静な街を僧侶が粛々と歩む托鉢体験は神聖な光景です。 托鉢後に多くの人々で賑わう「モーニングマーケット」はローカルフードが並び地元の生活を垣間見る事ができます。

街中には100以上のお寺がありますが 中でもモザイク壁画が特に美しい「ワットシェントーン」は一見の価値ありです。 ルアンパバーンから車1時間走ると、人気のマイナスイオンスポット「クアンシーの滝」があります。 泳ぐこともできて周りにはカフェやレストランがあるので地元っ子も訪れます。 街を一望できる「プーシーの丘」は地元の人々にとって神聖な場所。旅のハイライトに夕陽を眺め思い出に浸るのも素敵ですね。

夜はおいしい屋台やお土産屋が並ぶナイトマーケットに足を運んでみましょう!

ルアンパバーンの見どころ
観光スポット凝縮 定番1日ツアー

ルアンパバーン郊外の観光見どころ

~ ディープな体験を楽しむ ~

【象乗り体験】
ラオスはかつて、「ランサーン王国(意味:百万頭の象の王国)」と呼ばれたくさんの象が暮らしていました。「Elephant Village Sanctuary & Resort」は、象の保護を目的とした施設。そのため、象にとってストレスのかからない環境下で象について学びながら交流をすることが出来ます。象使いになるためのトレーニング「マホート・トレーニング」という少し本格的な1日掛かりのトレーニングや、水浴びのお手伝い・餌やりなどを半日で体験することも出来ます。

【トレッキング】
広大な自然を楽しみながら、少数民族「モン族」の住むセンウドム村までのトレッキング。道中目にするものは、自然豊かな風景と放牧されたたくさんの牛や豚。ゆったりとした時間が流れる中で、村人の方との交流を楽しむ時間は忘れられない思い出になります。

【メコン川クルーズ】
ラオスの人々が生活を共にしてきた母なる川・メコン川をゆったりとクルージング。心地よい風に吹かれながら、大自然を楽しむことが出来ます。クルーズの途中で立ち寄る「パクウー洞窟」には、4000体以上の仏像が収められている神秘的な洞窟を見ることが出来ます。

ルアンパバーン観光に便利な好立地のホテル

~ コスパ抜群のホテルから5星ホテルまで予算に合わせたホテル選びが可能です ~

ルアンパバーンには、コスパ抜群のホテルから高級ラグジュアリーホテルまでバラエティーが豊富です!

インディゴハウス ★★★☆☆
名前で分かるように、青色を基調としたお洒落なデザイナースマンションです。ホテルの目の前の通りにナイトマーケットが並ぶような非常に立地の良いホテルであり、実はルアンパバーンで最も高い建築物なのでルーフトップからの夜の景色はとても綺麗です。
インディゴハウス宿泊ツアー >

ヴィラサンティホテル ★★★★☆
ルアンパバーン王家の娘であるカムパー王女の邸宅を利用したホテルです。かつてフランスに統治されていた歴史から影響を受けた、フレンチコロニアルスタイルのホテルになります。ルアンパバーンの歴史を肌で感じることの出来る貴重な体験が出来ます。建物自体はこまめに改修されているので、清潔感があり安心です。
ヴィラサンティホテル宿泊ツアー >

3 ナガス ルアン パバン Mギャラリー バイ ソフィテル ★★★★★
ルアンパバーンの落ち着いた雰囲気にぴったりのシックなデザインのホテルです。落ち着いたデザインの中にも、洗練されたラオスの伝統を感じる家具やファブリックが使用されており、訪れたゲストを魅了します。客室がわずか15部屋なため、静かにご滞在頂けるのも嬉しいポイントです。
3 ナガス ルアン パバン Mギャラリー バイ ソフィテル宿泊ツアー >

ルアンパバーン ツアー

TravelEmotion

驚きと感動の体験を
すべての旅人へ

STWは豊富な海外視察経験と
世界30支店以上のネットワークを
持っています。

STWの旅が満足できる理由

旅のコンシェルジュ

Travel Concierge

理想のご旅行プランをお聞かせください!

お客様の理想の旅を渡航経験豊富なコンシェルジュがオーダーメイドでご提案。
メールや電話、ご来店のほか、ご自宅からオンラインでもご相談いただけます。

お問い合わせはこちら オンライン旅行相談はこちら