【検証結果】パクチー苦手でもベトナムは楽しめる。 | ベトナムの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

【検証結果】パクチー苦手でもベトナムは楽しめる。

エリア
ダナン
/ベトナム
テーマ
母子
時期
2019/3/13~2019/3/17
投稿日
2019/5/4
更新日
2019/5/20
投稿者
野村彩美

「よくわかんないけどベトナムって良いところなんでしょ~」とテレビや雑誌を見ながら話してくる、のむら母。
「そうだよな~せっかく旅行会社に勤めてるし、連れていってあげるか~!」
というわけで、国内ですら2人で旅行したことないのに初めての母娘旅はベトナムへ。
色んな人にアドバイスをもらいながら弾丸ベトナム旅行のはじまりはじまり~~(拍手)

スタッフおすすめ!お得ツアー

★ダナン&ホーチミン★人気急上昇ビーチと人気シティを欲張り周遊♪広大な敷地のスタイリッシュリゾート!ハイアットリージェンシーダナン5日間

成田発

★ダナン&ホーチミン★人気急上昇ビーチと人気シティを欲張り周遊♪広大な敷地のスタイリッシュリゾート!ハイアットリージェンシーダナン5日間

日数:5日間  
旅行代金:93,700円~179,700ツアーはこちら

  • <DAY1>仕事終わりに羽田からホーチミンへ

    仕事終わりに深夜便に乗って、映画も見ずに爆睡するのが好きなのむら。
    母もいるので日系がいいな~ということでJALの深夜便を利用しました。

    <搭乗した便>JAL★★便 羽田01:25発→ホーチミン6:00着
    2時間前に空港に到着していればいいので23:25に羽田着で余裕です!

    意外と混んでました。ほぼほぼ満席。
    さすがのJALさま。定刻で出発です。

    機内エンターテイメントは充実してました。
    邦画はスマホを落としただけなのに・未来のミライなど気になってたけど見逃したものが!
    バラエティ番組もたくさんありました。アメトーク、チコちゃんに叱られる、孤独のグルメ、マツコの知らない世界などなど。

    嬉しかったこと。
    ホーチミンに到着して、早く飛行機から降りれないかな~と待機しているとき。
    綺麗なCAさんが「空の旅はお楽しみいただけましたか?」と声をかけてくれました。
    「楽しめました~」と答えると、CAの手から可愛らしい飛行機の模型が!
    「本日、お誕生日ですよね。おめでとうございます。」と。
    そう、搭乗日は丁度のむら母の誕生日だったのです。
    いやあ、さすがのJAL様。サプライズもおしとやか。感動です。

  • <DAY2>ホーチミンで乗り継ぎ。ダナンへ向かいます!

    早朝にホーチミンに到着。乗り継ぎをします。
    いわゆる正規割引航空券PEXを利用したので国際戦はJAL、ベトナム国内線はベトナム航空を利用しました。
    羽田で「ホーチミンに到着したら、一度スーツケースは受け取って、再度国内線カウンターで預け直してください」と言われました。
    なるほど、預け直すのか!心しておこう。。。
    国際線ターミナルに着いて、入国審査を通過して、スーツケースを受け取って、外に出ました。
    そのまま出て、右の方向に「DOMESTIC」と書いてあったのでスーツケースをゴロゴロして移動。
    ベトナム航空のカウンターに行き、Eチケットを見せて、スーツケースを預け直し!(おお、出来た・・・と一安心)

    ホーチミンからベトナムまでは約1時間30分。
    なんやかんや遅延していたので、体感としては2時間くらいありました(笑)
    無事にダナン空港へ到着。小さい空港だな~という印象。
    手荷物受け取りのベルトコンベヤーから、空港の外がもう見えちゃうくらい。
    出口も1つしかないので、STWダナン支店のガイドさんともすんなり合流!地図とかなくても楽々合流できますのでご安心を~。

  • ★ダナンで泊まったホテルはハイアットリージェンシー★

    今回選んだホテルはハイアットリージェンシー。

    STWをいつも利用してくださる仲良しのお客様がいらっしゃるのですが、一度ハイアットリージェンシーダナン滞在ツアーでお話しをしていて、その際にすごーく調べました。なのでその影響で私も泊まりたいなと(笑)
    T様、私ハイアットリージェンシーに泊まりましたよー!(笑)

    木目調なあたたかーいアジアリゾートらしさはなく、白を基調としたスタイリッシュなデザイン。誰にも愛される感じですね。好印象。
    宿泊客の半数以上は韓国人の方でした。いろんなとこからハングルが聞こえます。
    ダナンは韓国人に人気の海外旅行先No.1らしいです。


    <ハイアットリージェンシーダナンの良い点>
    ・清潔感抜群!誰にでも好かれるシンプルなデザイン。
    ・お部屋はダブルシンク、NHKも見れるし、シャワーの水圧も◎
    ・レストランの食事がおいしい!
    <ハイアットリージェンシーダナンの気になる点>
    ・韓国人宿泊者が多い…。他のホテルもそうだとは思いますが…。
    ・ホイアンへのシャトルが有料!無料ならもっと嬉しい。


  • <DAY3-①>お手軽スパ体験&夜は念願のホイアン!

    夕方まではダナン市内へ行ってきました。
    ホテルでタクシーを呼んで、まずはディープな市場へ。
    行きのタクシー運転手さんが「帰りも送ってあげるよ」というので全部お願いすることに。
    実は13時から市内のスパを前日にLINEで予約していたので市場→スパ→ホテルの順で連れて行ってもらいました。


    <利用したスパ> ハーバルスパ
    のむら母が少し肩を痛めているのでフットマッサージ60分を依頼。
    爆睡してしまうほどよい感じに弱くもなく強くもないマッサージで極楽でした。ありがとう、マッサージ師さん。
    なんといっても楽しみにしていたのはマッサージ後の軽食。
    これがおいしすぎるという口コミがあったのでどんなもんじゃいと思っていたのですが、これがまた美味!!!!
    今まで食べたスープの中で一番おいしいんじゃないかくらいの海藻スープでした。。。。

  • <DAY3-②>お手軽スパ体験&夜は念願のホイアン!その1

    さて、ダナンに泊まったら1度は足を運ぶであろうホイアン。世界遺産としても有名ですよね。

    ハイアットリージェンシーからは毎日シャトルバスが出ています。
    1人片道約400円、事前予約制です。チェックインとかするフロントで予約できるので早めに頼んでおきましょう。

    無料でシャトルバスを利用できるホテルもあるみたいです。有料が嫌な方は無料なホテルを選んでもいいかもですね。

    ハイアットリージェンシーのシャトルバスは、20人くらいまで乗れるバンでした。この回はほぼ80%の乗車率。
    車で揺られること約30分でホイアン近くまで到着。
    ランタンで有名なところは大きな車は入れないので少し手前までしか来れないそうです。
    到着後は各々地図を片手にホイアンの入り口まで歩きます。5分くらいでチケット売り場などがある場所まで着けます。

    たまたま金曜日だったからなのか人でごった返してました…。
    ホテルでは韓国人ばかりでしたが欧米人も日本人もたくさん。
    ランタン、綺麗だったなあ。写真で見るよりもずっと綺麗です!

  • <DAY3-③>お手軽スパ体験&夜は念願のホイアン!その2

    事前に色々調べたところ、ホイアンにはおいしいご飯やさんがたくさんあるらしい・・・。
    さて、どこに行こうかな~と悩みながら歩いていると、さっきまでネットで見ていたレストランが目の前に!
    「!これは!もう!入るしかない!!!」と考える暇もなく店内へ~。

    レストランの名前は「MORNING GLORY(モーニング グローリー)」
    やはり人気店のようで19時前から一気に混みあってきました。
    18時過ぎに入店したのが正解だった~~~。


    <ホイアン名物はこれだ!!>
    ①ホワイトローズ
    ②揚げワンタン
    ③カウラウ

    一番美味しかったのは揚げワンタン!ビールが進む味!
    パクチー苦手なのむら親子、カウラウはあまりお箸が進まず・・・。
    この味は好き嫌いあるかも???アジア~な味がすきな人には最高な気が。

  • <DAY4>ダナンからホーチミンへ戻り、1日だけステイ!

    ダナン・ホイアンだけでは物足りない、もっとアジア感がほしいのでホーチミンにも1泊しました!

    正午前にホーチミンに到着できるベトナム航空を利用して、帰ってきましたホーチミン。

    空港を出るとすぐにバイクを群れに遭遇。アジア感、いいですね。テンションが上がります。

    ホテルのチェックインが済んでから、近くで遅めのランチ。
    ドンコイ通り、郵便局だけ行きたかったので約2時間くらいでぐるっと回れました。
    郵便局にはSTWのツアーデスクがあるので、なんかオプショナルツアー追加したいな~など日本語でヘルプしたいときにはお気軽に立ち寄ってみてくださいね♪

  • ★ホーチミンで泊まったホテルはマジェスティックサイゴン★

    ホーチミンといえばコロニアル建築が有名です。
    マレーシアに行った際もコロニアル建築に心躍ったのむら。
    コロニアル建築に泊まりたーいということで選んだのがマジェスティックサイゴン。

    外観もカッコいいですが、フロントがもう、きゅんとしちゃいます。
    豪華さもあり、でもギラギラしてなくて気品もある。女子ウケ抜群。

    お部屋はシンプルな造りですが、アンティーク調で素敵でした!
    ハネムーンでも女子旅でもよいのではないでしょうか。男性2名の旅だとちょっと違うかも?

    <マジェスティックサイゴンの良い点>
    ・抜群の立地!食事もお土産も困りませんでした。
    ・なんといってもコロニアル建築にきゅんとします。
    ・お部屋はNHKが見れました。
    <マジェスティックサイゴンの気になる点>
    ・シャワーの水圧がすこーーーし弱め。優しい感じです。
    ・ドンコイ通りに面しているので夜遅くまでバイクの音が気になるかも…。

  • <DAY5>早朝にホーチミンを出発!日本に帰ります!

    さて、弾丸旅行もついに幕を閉じていきます。
    朝8時の成田行きのJALに乗って帰国します。

    朝早いということでマジェスティックのスタッフさんが朝食BOXを作ってくれました。心遣いにじーーん。。。
    内容は非常に充実していて、パン・ヨーグルト・バナナなどなど。
    マジェスティックのレストランで朝食食べたかったなあ。。。

    そんなこんなで16時過ぎに成田へ到着しました。
    のむら母、おつかれさまでした。

  • ■考察■弾丸2都市周遊を終えて・・・

    アジアだからこそできる弾丸旅行。
    体力的にきついかな?と思いましたが意外と平気でした!笑
    じっくりと観光地を巡りたい人には不向きだとは思いますが
    私みたいに「その地の雰囲気を感じる」レベルであればホーチミンは1泊、ダナンは2泊で全然OKだと思います。

    次はどこに行こうかな~。