ベトナムでシュノーケリングinチャム島 | ベトナムの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

ベトナムでシュノーケリングinチャム島

エリア
ホイアン
/ベトナム
テーマ
自然
時期
2018/5/22~2018/5/22
投稿日
2018/5/26
投稿者
巽 飛翔

アジア担当の巽 飛翔です。今回ランタンで有名な"映える街”ホイアンに初上陸してきました!今、SNS映えを求めてホイアンに訪れる方がとても増えています。ビーチリゾートであるホイアン・ダナンに訪れたからには、海も楽しまないといけませんよねっ!

今回ご紹介したいのは、ホイアンから行ける!シュノーケリングが楽しめる島"チャム島”(英名 Cu Lao Cham)のツアーです!
ホイアンからスピードボートが出ていますので、アクセスもしやすいです。
チャム島は2009年に世界の生物圏保護区にユネスコから正式に指定されました。企業や政府などが環境保全に取り組んでいるため、ありのままの自然を見ることができます。
ベトナム人もきれいな海を求めてチャム島によく訪れるそうです。日本で言う沖縄のような位置づけですかね!(笑)それほどベトナム一綺麗な海なんです!
それでは、ホイアンを出発してチャム島へ向かいましょう!

  • いざチャム島へ!

    AM7:00

    約20人乗りのボートに乗り込みいざ出発!
    チャム島へのスピードボートは、ホイアンのクアダイビーチの船乗り場から出ております。

    このスピードボートが速い速いっ!(笑)強烈な潮風と多少の塩水を感じていると、あっという間にホイアンの街が遠ざかっていきました。島に着く前からこのエキサイティングな体験によりテンションが上がりました!

    シュノーケリングをする前から濡れたくない!という方はお着替えの持参とサンダルでの参加をオススメします。

    ホイアンから約30分程走ると、、、
    チャム島が見えてきました!

  • Cu Lao Cham 到着!

    AM8:00

    上陸ーーー!!!
    生物圏保護区に登録されていることもあって、原生林が多く、とても穏やかな島という印象を受けました。
    しかし、街には島に住む人達、観光で訪れた人達で賑わっています。現在チャム島には約3000人が住まれているそうです。

    シュノーケリングをする前に、まずは島を一周回ってみましょう!
    歩いて回るには、なんと3キロもあるとのこと。
    気温30℃を超えるベトナムでそれは過酷すぎるので、、

    現地のおじさんの背中に乗せて頂きました!
    もちろんバイクです!(笑)
    東南アジアの名物アトラクション(?)のバイクタクシーに乗って島を観光することになりました。
    ベトナムでは2人乗り、3人乗りは当たり前で、すごく爽快ですので皆さんにもぜひ体験していただきたいです。
    価格は1人約10万ドン(約¥500)。(交渉次第ではもう少しお安くなるかも?)約1時間程のチャーターですので妥当なお値段化と思います。


  • バイクタクシーの旅

    まずやってきたのは市場です。

    チャム島はやはり海鮮が美味しいということで、沢山の活き活きしたカニ!そして、東南アジアといえば、フルーツ!お茶!
    このローカルな市場の雰囲気とても好きです。

    次に訪れたのは、ハイタン寺です。このお寺は260年前から建っているそうです。しかし、このお寺には住職さんがいないので、ご近所の島民の方々が毎朝掃除に来てお寺を守っているそうです。なので仏像様もとても綺麗に佇まれていらっしゃいました。

    まだまだバイタク旅は続きます!

  •  

    バイクタクシーのおじさんの背中に掴まりながら辿り着いた先は、


    海が一望できる高台!!!

    皆様、お分かりいただけますでしょうか。写真からでも伝わる海の透明度!
    原生林の緑と、サンゴ礁が透き通ったとコバルトブルーの海と青空のコントラストが海外の非日常をより感じさせます。

    海を横目に風を切るのはいいリフレッシュになりますよ♪

    とうとうバイタク旅は終わりです。約1時間程でしたが、チャム島の島民の方とのふれあいや、島の穏やかな雰囲気の中の賑やかさなどを感じることが出来ました!

    それでは、やっとメインのシュノーケリングに、、、!行く前に、一休みします。(笑)
    休憩所に入りまして、ココナッツを丸ごと一つ頂きました!

    すごいボリューム!500mlぐらいあったんじゃないかというぐらいの大容量で、お腹ちゃぽちゃぽになりました。
    私が思っていたよりもココナッツはスッキリしていて飲みやすかったです。
    飲み終わるとお店の方が割ってくれて、中の果肉が召し上がれます。この果肉はしっかり味がしてとても美味しいですよ。中身が気になる方はぜひベトナムでご賞味ください!
    お値段は1つ40,000ドン(約¥200)です。


  • シュノーケリング!

    AM10:00

    お待たせしました、ついにシュノーケリングのお時間です!

    透明度が高く、サンゴ礁がある沖へボートで移動した後、シュノーケリングスタートです!
    浅いところだと1.8m程の深さなので、お魚を観るにも丁度よく、波も穏やかだったので、とても泳ぎやすかったです。
    またライフガードもご用意しておりますので、ご安心ください。

    私自身初めてのシュノーケリングだったので、あまりしっかり潜れなかったのですが、ボートから海へ飛び込んだり、みんなで青春っぽい写真を撮ったりと、全力で楽しみました!!

    ちなみにこの手を繋いで撮った写真はTAKE10ほどしました。
    全員の努力の結晶が詰まった思い出の1枚です。(笑)
    船の上からスタッフさんに撮って頂けるので、シュノーケリングの際は挑戦してみてください!

    シュノーケリングのお時間は約40分ぐらいです。
    あっという間のひと時でした。

  • 海のランチ

    AM11:00

    シュノーケリングでお腹を空かせた後は、チャム島名物のシーフードを頂きました!
    ビーチ沿いにレストランが2軒程ございまいて、そちらで綺麗なビーチと海を眺めながら海鮮料理がご堪能頂けます。

    メニューは
    *ボイルしたシュリンプ
    *サザエ
    *野菜炒め
    *焼きそば
    *卵が入ったスープ
    *豚の骨付き肉
    *オムレツ
    *バナナの葉に包まれた羊かん でした。

    東南アジア料理独特のクセがあまり無いので、それらの料理が苦手な私も美味しく頂きました!どの料理もとても日本人のお口に合うと思います。
    よっぽど美味しそうだったのか、私たちが食べている上の木からお猿さんがじっと見つめていました。(笑)

    また、このレストランの隣にはトイレとシャワーが完備されているので、シュノーケリングやビーチで遊んだ後のお着替えもご心配ございません!思い存分食後のビーチを楽しみました!

    PM1:00
    これにて、チャム島シュノーケリングツアーは終了です。

    今回はできなかったのですが、このビーチではパラセーリングが40万ドン(約¥2000)で出来るそうです!日本では5000円以上はするので、お安く体験できるのもベトナムの魅力ですよね♪
    次訪れた時にはマリンアクティビティもしたいなと思います!

  • 最後に。

    チャム島への滞在は約4、5時間程でしたが、とても優雅で充実した時間を過ごすことが出来ました。

    バイクタクシーでのドライブも、シュノーケリングも、ビーチでのまったりタイムも、お猿さんとのお食事も、日常では体験できない刺激的な体験でした!

    ランタンが綺麗なホイアンも良いですが、ぜひチャム島にも足を伸ばしていただいて、よりホイアンへのご旅行を思い出深いものにしてください!

スタッフおすすめ!お得ツアー

ギリ割!<直行便×ハノイ> 嬉しい18時までのレイトチェックアウト付き♪  お手頃価格のスタンダードホテル滞在 4日間

大阪発

ギリ割!<直行便×ハノイ> 嬉しい18時までのレイトチェックアウト付き♪ お手頃価格のスタンダードホテル滞在 4日間

日数:4日間  
旅行代金:41,700円~62,700ツアーはこちら