神秘的エネルギー!ジェダイの旅。 | チュニジアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

神秘的エネルギー!ジェダイの旅。

エリア
チュニジア
/チュニジア
テーマ
現地情報
時期
2013/11/23~2013/11/30
投稿日
2013/12/20
投稿者
宮下 綾乃

何があるのかあまりイメージがないけど、
ずっと気になる存在。


そんなチュニジアにようやく訪れることができました。

たくさんの表情があり、たくさんの遊びや過ごし方ができるとっても面白い国でした!
 
茶色の建物や砂漠だけがずっっと続いて
多彩なタイルでつくられた壁画やモスクがあらわれ
地中海を臨む鮮やかな街並みがひろがる。
 
この旅を写真で振り返ると数カ国訪れたみたいです!
 

そんな旅で一番テンションがあがったスポットからまずご紹介させていただきます。
 
・・・・この写真で おぉ!っと思われた方も多いのでは。。

  • スターウォーズファンの聖地へっ★

    そうなんです。
    チュニジアには★スターウォーズ★の撮影で使われたスポットが複数あります。
     
    まずは、砂漠のなかにポツンと佇む撮影スタジオからご紹介!
    砂漠の入り口の街トズールから2時間ほどランドクルーザーでガタガタ道、砂漠を滑走。
     
    サハラ砂漠をぐんぐん進みます。

  • 砂漠のスタジオでジェダイの騎士にっ★

    すると、
    小さくて、簡単なつくりのスタジオが現れます。
    観光客も少なく、質素なつくりで少し驚きましたが、
     

    これは!!!

    いっきにテンションがあがるセットの数々。。
     
    ここは銀河帝国の一部でしょうか!!
    そんな興奮を更に盛り上げるアイテムを持参しました!
    ジェダイの騎士のマントを着込んで散策。。
     
     
    ※スターウォーズをあまりご存知でない方へ※
    《ウィキペディアより》

    ジェダイJedi)は、「スター・ウォーズ・シリーズ」で使われる用語である。
    宇宙にあまねく広がる神秘的なエネルギー「フォース」、
    及び高エネルギーの光線剣ライトセーバーを用いる、銀河系の自由と正義の守護者を指す。
     
     
    ちなみにこのマントは現地のスーク(マーケット)でも売られています。
    もともとは、スターウォーズが、チュニジアのベルベル人の民族衣装を映画に取り入れたので、
    このあたりの田舎では、街をあるく普通のおじいさんでもこの服装の人がいます。

  • 宇宙人も訪れるバーへっ★

    お次の聖地は、中部のマトマタという街の 《シディ・ドリスホテル》です!
    砂漠や山に囲まれたこの街は、
    洞窟住居が点在していて、そこで暮らす人々がいます。
    このホテルも同じように洞窟住居のつくりになっています。
    《ホテル》とはいってもお部屋はとっても簡素なので、
    ランチタイムに訪れるのがお勧めです!
     
    ここはハリソン・フォードや宇宙人が食事をしていたシーンを実際に撮影したバーです!
     

  • ホテルでもジェダイの騎士にっ★

    ここを訪れるときもマントを外すことができません。
     
    ジェダイなりきり撮影会にもだいぶ慣れて、
    ひたすらシャッターをきり。
    最初は他の観光客の方も写真を撮ってくれたり、一緒に撮ったりしてくれましたが、
    あまりに私たちがしつこく撮影をしていたのですっかり呆れられてしまいました。

  • 周辺のおうちもかわいい!

    撮影場所ホテルの周辺の洞窟住居にも訪れました。
     
    実際に生活をしているおうちですが、
    こじんまりとしていてとってもかわいい!!
    住んでいるおばちゃんもとってもかわいい!!
     
    乾燥した風と澄んだ青空と、かわいいおうちのコントラストがファンタジーみたいです。
     
     

  • スター・ウォーズとイングリッシュ・ペイシェントの撮影地へっ★

    さらに撮影スポットめぐり。。。
    お次はアルジェリア国境近く一帯のオングエルジャメル。
    ここではスター・ウォーズとイングリッシュ・ペイシェントが撮影されました。
     
    ダイナミックな大自然が多いチュニジア・・・
    画になる風景がたくさんあります。

  • かわいらしい街が各地にあります!

    砂漠だけでなく、街のお散歩も楽しむことができます!
     
    今回、ぐるっとチュニジアを一周したのですが
    各地に旧市街(メディナ)があり、
    イスラムのにおいがムンムン漂っています。
    鮮やかな陶器が特にかわいくて、お土産にお勧めです!
    値切ったり交渉しながら街を歩いてみてください!
     
     

  • それぞれの街のメディナ(旧市街)

    【左】
    国際線発着都市のチュニスから車で3時間ほどのケロアンのメディナ。
    ジェダイマントもこちらで1,500円ほどで購入しました。
     
     
    【中央】
    世界遺産《スースのメディナ》です。
    こじんまりしているけれど、温かい街のあかりのなかフワフワお散歩。
     
    【右】
    こちらも世界遺産!《チュニス》のメディナです。
    一番お店も多く賑わっている街です。
    メディナの入り口には観光客向けの大きなお土産屋さんビルもあるので
    安心してお買いものが楽しめます!
    ばら撒きお土産などはここがお勧めです。
     

  • チュニジアのステキなスポット①

    【左】砂漠で朝日鑑賞。
    スターウォーズ聖地を訪れる際、滞在に便利な街ドゥーズ。
    市内ホテルから10分ほど歩くとサハラ砂漠が広がっているので、砂漠での朝日観賞がお勧めです!
     
    【中央・右】スースのビーチ。
    旅の前半はひたすら砂漠エリアをめぐっていたこともあり、
    スースの街で地中海を見た瞬間飛び跳ねました。
    かつて、砂漠を彷徨った旅人が海に辿り着いた喜びはこんな感じだったのでしょうか。。
    朝日もキレイにあがります。
    前日は砂漠での朝日、今日は海からの朝日。贅沢です!
     

  • チュニジアのステキなスポット②

    旅の楽しみ世界遺産巡り♪
    カルタゴの街など、アフリカのローマとして建築されたものの遺跡が多く、
    砂漠エリアとはまた違う空気を感じました。

    【左】
    《エル・ジェムの円形闘技場 》
    1800年ほど前に建築されたもので、グラディエーター(剣闘士)の闘いや、演劇、猛獣の格闘などに利用されていたそうです。
     
    【中央】
    《ケルクアン遺跡》
    紀元前3世紀前後の都市遺跡です。
    バスタブつきの住居跡や商店あとが並ぶ先に美しい海が・・・
    遺跡と海のコラボレーションがたまりません。
     
    【右】
    《カルタゴ遺跡》
    チュニジアでも特に人気の遺跡です。
    公共浴場やカルタゴの地中海貿易占領時代の高機能の船泊まり後など、多数の見どころが点在しています。

  • チュニジアのステキなスポット③

    旅のしめくくりは地中海へ!
    海を見下ろす断崖の上にある街《シディブサイド》は、

    坂の小道と白い壁、青いドア、青い海、青い空のとってもかわいい小さな町です。

    空港からもほど近く、カフェもあり、お店もあり。
    最後に一息つきながら旅の思い出を振り返るのにぴったりですよ!

  • チュニジアの食事

    【左】
    キッシュみたいですが、《タジン》だそうです。
    タジンといったらシュッと伸びた鍋蓋の料理だと思っていたのですが。。
    でもこれはこれでおいしいです!うま味がぎゅっと詰まったキッシュ風。
     
    【中央】
    アフリカといったらクスクス!
    野菜と鶏肉のエキスがジュワ~。
    どこも食事の量が多いのですが、止めることができずに延々食べ続けました。
     
    【右】
    イスラムの街とミントティーは相性ばっちり!!
    砂糖もミントもたっぷり入れてプハーーーー。
    シーシャ(水タバコ)との合わせ技で更にアラビアン。

  • スターウォーズファンでなくても大丈夫!!

    正直いうと、私もそこまでファンなわけではございません。笑
    有名な映画だし、スターツアーズ大好きだし!といった程度の者ですが
    ご覧頂いたようにすっかりスターウォーズの世界に浸ってしまいました。
     
    そして街を移動するごとに、それぞれ異なった魅力があります。
    どこもかしこも観光客だらけ、なんてこともなく現地の空気をたくさん感じることができます。
    かわいい雑貨がたくさんです。しかもお安い!!
     
    旅のスタイルも自由自在!どなたにでもぴったりのプランがある国だと思いました。
    ぜひ一度訪れてみてください♪
    マントもお忘れなく♪

スタッフおすすめ!お得ツアー

【学生旅行】成田発≪カタール航空≫英語ガイドと巡る弾丸チュニア5日間♪世界遺産のカルタゴ遺跡の観光とチュニジアブルーの街が美しいシディ・ブ・サイド訪れるチュニジア

成田発

【学生旅行】成田発≪カタール航空≫英語ガイドと巡る弾丸チュニア5日間♪世界遺産のカルタゴ遺跡の観光とチュニジアブルーの街が美しいシディ・ブ・サイド訪れるチュニジア

日数:5日間  
旅行代金:109,800円~281,800ツアーはこちら