【要注目!】リゾート選びに悩む方へ...ラグーナエリアの秘密に迫る! | タイビーチの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

【要注目!】リゾート選びに悩む方へ...ラグーナエリアの秘密に迫る!

エリア
プーケット
/タイビーチ
テーマ
現地情報
時期
2018/09/06~2018/09/10
投稿日
2018/10/20
投稿者
奥村 徹也

アジアのビーチリゾートとして、人気を誇るプーケット
2018年現在、直行便の運航こそないものの、
初めての方からリピーターのその人気は絶えることなく、
新しいホテルや大きなショッピングセンターもOPENし、
さらなる成長を遂げ続けています!
そして、ビーチリゾートへの旅行で大事になるのは、リゾート選び...
特にリゾートの多い地域だと、いっぱいありすぎて迷っちゃいますよね。
昨年、人生ではじめてのタイ、そしてプーケットに訪れ、
過ごし易さ・リゾートの質・おいしい食事・タイの人の温かさ、、、
そのたくさんの魅力に魅了され、この1年間で3回もプーケットに足を運びました...!!
※ちなみに経由のみで、バンコクには一度も行ったことがありません泣
そんなプーケット大好きな私が進めるのは、
バンタオビーチ地区にあるラグーナエリア!!!
私も今回念願のラグーナエリア宿泊を致しました...!!(アンサナラグーナ泊)
魅力たーーーーーーーーーっぷりのラグーナエリア、
ぜひ今後のリゾート選びにご検討されてみてください!

  • そもそもラグーナエリアとは。。。

    • ラグーナエリアの全体図

    • コロニアル調のカラフルな建物が綺麗なプーケットタウン

    • 日曜日のナイトマーケット!屋台がずらり!!!

    • 賑わう夜のパトンビーチ

    ラグーナエリアとは、そもそもどこにあるの。。


    ラグーナエリアはプーケット島北側にある
    プーケットの空港から車で約30分ほど南におりたところに位置する
    バンタオビーチというビーチ沿いにある高級リゾートエリア一帯の事を指します。

    観光客のメッカ、プーケット一番の繁華街であるパトン地区へも車で約30分、
    コロニアル調のカラフルな建物が立ち並び、日中は写真映え、
    日曜日の夜にはナイトマーケットでもにぎわうプーケットタウン
    2018年9月に新館がOPENしたプーケット最大級の
    ショッピングモール セントラルプーケットまでも車で約30分ほどと、
    ラグーナエリア外にお出かけする場合でも、
    いずれにもアクセスに不便の無い立地にあります。

    ラグーナエリアの敷地面積は
    なんと 1000エーカー!!!
    ...1000エーカーとは東京ドームで例えると約8.5個分もの敷地面積を誇ります。

    その広大な敷地の至る所に、ラグーンが点在しており、
    そのラグーンの周りにはプーケットを代表する
    5つ星リゾートの数々が建っています。

    ・バンヤンツリープーケット
    ・アンサナ ラグーナ プーケット
    ・デュシタニ  ラグーナ プーケット
    ・アウトリガー  ラグーナ プーケット etc...

    他にも2015年OPENのバンヤンツリー系列でも
    お手ごろ価格な4つ星ホテル:カッシーア プーケット や
    最大4ベッドルームプールヴィラまであり
    まるで別荘に暮らすかの様に滞在が可能なアンサナヴィラズなど
    そのご滞在方法・リゾート選びはバリエーション豊富!!

    さらにそのビーチの広さも驚きの3km OVER!!
    パブリックビーチではあるものの、広く長くゆったりとしたビーチをお楽しみ頂けます。

    そんなラグーナエリアでは、他のリゾートにはない
    満足度120%の滞在ができる、"あるシステム"があるのです。。。

  • これぞまさに「お篭り形滞在」それを実現するのは...!?

    • ぐるぐると周る無料シャトルバス。心地よい風を感じながら移動...

    • バスの行き先も様々!自分の好きなところで自由に乗り降り可能♪

    • アンサナラグーナの空撮。当リゾートには無料ボートの停留所が4箇所もあります!

    ■エリア内を巡回するシャトルバス&シャトルボート


    いくつかのリゾートやエリアの施設内を

    シャトルバスシャトルボート

    巡回しており、1つのリゾートに宿泊しながらも、

    複数のリゾートを自由に行き来可能なんです..!


    そのため、その日の気分によって、遊びに行くリゾートを変える事も!


    ■シャトルバス■

    *早朝6:30~深夜 23:45まで10-15分おき


    全てのリゾート+カナルヴィレッジ(下記に説明)を経由地として巡回しています。


    ラグーナエントランスまでのバスは下記のスケジュール


    【1】カナルヴィレッジ⇒ラグーナエントランス 13:00/15:00/19:00/21:00


    【2】ラグーナエントランス⇒カナルヴィレッジ 13:10/15:10/19:10/21:10


    ■シャトルボート■

    *朝11時~夜19:30まで 20-30分おき


    バンヤンツリー ⇔ アンサナラグーナ内(4つ)⇔ カナルヴィレッジ ⇔ デュシタニ ⇔ カッシーア ⇔ アウトリガー


    ※ラグーンの水深が高い場合については、 下記の2つのルートにわかれます。


    【Boat Route 1】

    アンサナラグーナ内(3つ)⇔ カナルヴィレッジ ⇔ デュシタニ ⇔ カッシーア ⇔ アウトリガー


    【Boat Route 2】

    バンヤンツリー ⇔ アンサナラグーナ(アンサナロビー)


    ※スケジュールは予告なく変更となる場合がございます。

  • ラグーナエリアのご滞在例・・・

    • お子様も大満足のアウトリガーラグーナのウォータースライダー!

    • アンサナラグーナの誇る東南アジア最長323mのプール!

    • 女性に人気のアンサナ ラグーナ プーケット内の「アンサナ スパ」

    • こんなにも長く広いビーチ。。これでもまだ一部です!

    ↓↓例えば、こんな使い方できちゃいます↓↓


    【1】みんなで楽しむ...ファミリーの場合


    お子様連れのご家族の方も、

    いろいろなリゾートのプールやレストランを使うことができるため、

    お子様を飽きさせてしまうこともありません!


    今日は泊まっているホテルのプール、

    明日はスライダー付のアウトリガー ラグーナのプール、

    次は東南アジア最長323mのプールがあるアンサナラグーナetc...


    プールはお子様はもちろんの事、

    大人の方でも目いっぱい楽しむ事ができますし、

    レストランなどのお食事処も選択肢たっぷり!



    【2】癒しを求めて...女子旅の場合


    身体によく元気もでる香辛料の聞いたタイ料理はもちろん、

    女子ならかかせないのが、そう「スパ」。。。


    自分の宿泊するホテルのスパはもちろんのこと、

    一番のラグジュアリーリゾート、バンヤンツリープーケットでは、

    バンヤンツリーグループ名物の「バンヤン スパ」を楽しめます。

    バンヤンツリースパは、バンヤンツリースパアカデミーという

    専用の学校で施術を学んだ卒業生のみがセラピストの

    世界最高峰のスパの一つとして世界的に人気があります。


    またバンヤンツリーの姉妹グループホテルである、

    アンサナ ラグーナ プーケット内の「アンサナ スパ」では、

    同じくそのアカデミー卒業生が施術する本格的なスパを

    リーズナブルなお値段で楽しむことも可能です!


    色々なスパのハイクオリティのアメニティを購入できることもポイント♪


  • エリア内で完結!? 特有の精算システム”クロスチェック”とは...!?

    • バンヤンツリーの名物タイ料理レストラン「サフロン」

    • カナルヴィレッジでは、ちょっとした買い物も可能♪

    • バンヤンツリープーケット隣接のラグーナ プーケット ゴルフ クラブ

    • さわやかな風が吹き込む Banyan Cafe


    記のシャトルを利用して、他リゾートの施設へアクセスも楽々で、

    他リゾートの施設利用ももちろん可能です!


    さらに、他リゾートで愉しんだレストランやスパなどの費用は

    自分の宿泊するホテルのお部屋に付けることができるため、

    チェックアウト時にまとめて精算が可能で便利!!!


    これを”クロスチェックと呼ぶそうです


    リゾートの中だけではなく、ラグーナエリアにはカナルヴィレッジという

    コンビニ(ミニマート)やカフェやブティックが集まる

    小さな買い物エリアもあり、ここへも無料のシャトルが巡回しています。


    またバンヤンツリープーケットの横には、

    手入れの行き届いた、プーケット有数の高級ゴルフコースである

    ラグーナプーケットゴルフ クラブも併設されていますので、

    ゆったり滞在しながらゴルフライフも楽しむ事が可能です!

  •  

    • 最大4ベッドルーム!アンサナヴィラズでは別荘の様な滞在が可能

    • これぞアジアンリゾート!アジアンな雰囲気たっぷりのデュシタニ

    • 2015年 OPENのカッシーアは嬉しいキッチン付&お手ごろ価格

    • ご覧頂きありがとうございました!


    イチオシのラグーナエリアいかがでしたでしょうか。。。

    「他のリゾートに遊びに行ったところ、
    そっちのリゾートも気にいったので、
    次はそこに泊まってみます!!」
    というお声も実は決して少なくありません...!!!

    それだけラグーナエリアには
    たくさん魅力があるのです!!!

    「経由便だから。。。」とプーケットを避けがちの方、
    タイ含め、現在いろいろリゾート選びに迷っている方、
    ぜひこのラグーナエリアもご検討の一つにいれてみてはいかがでしょうか?

    今後もプールやショッピングモールが建つかも!?という噂もあり、
    ますます目を離せません!!!!


    ↓↓そんなラグーナエリア滞在のツアーはコチラ↓↓
    https://stworld.jp/tour_search_f2/#/?theme=G8&page=1

スタッフおすすめ!お得ツアー

≪関空深夜発≫シンガポール航空利用☆STW限定シャトル特典付! スタッフ視察済み!コスパ最高のパトン地区の好立地 スタイリッシュリゾート≪ザ・クリブパトン≫4日間

大阪発

≪関空深夜発≫シンガポール航空利用☆STW限定シャトル特典付! スタッフ視察済み!コスパ最高のパトン地区の好立地 スタイリッシュリゾート≪ザ・クリブパトン≫4日間

日数:4日間  
旅行代金:46,500円~66,800ツアーはこちら