芸術的なサンクトペテルブルクを散策しよう♪ | ロシアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

芸術的なサンクトペテルブルクを散策しよう♪

エリア
サンクトペテルブルク
/ロシア
テーマ
街歩き
時期
2018/5/5~2018/5/14
投稿日
2018/5/30
投稿者
荒野 千春

かつての帝政ロシアの都であるサンクトペテルブルグ!
首都はモスクワに移ったが、ロシアで最も美しい街といわれロシアらしい歴史的な建造物が立ち並び、それをぬうように運河が巡っています。
今回私は弾丸出張のため1日半の滞在でしたが、観光名所が多いサンクトペテルグルグではゆっくり3日宿泊は少なくともあることをお勧めします。
そんなロシア文化の香りが漂う美しい水の都のサンクトペテルブルグをご紹介いたします♪

  • まずはネフスキー大通りを歩こう

    • ヨーロッパらしい銅像がちらほら

    • 運河クルーズ

    • 道路がとにかく広いんです

    • 広場にはたくさんのお店屋さんがあります

    街の一番の目抜き通りがネフスキー大通り。
    旧海軍からアレクサンドル・ネフスキー大聖堂まで4.5KMにわたって延びる大通りです。
    大通りの運河沿いには、運河クルーズもできるのでぜひ夏場は優雅に運河クルーズも楽しみたいですよね。


  • 水の都はゆっくりのんびり歩きたい

    • 白と水色が美しい大聖堂

    • 絵画の路面店も多数あります

    • カザン大聖堂は、とにかく大きい

    • もうすぐワールドカップが始まるよ!

    ネフスキー大通り付近には、市内随一の賑わいを見せる場所であり、歴史を感じさせる石造りの重厚な建物が立ち並び、たくさんの観光名所の大聖堂や美術館が点在としています。
    またウィンドーショッピングやおしゃれなチョコレート屋さんや雑貨屋さんや素敵なレストランが多数ありますので、ホテルはネフスキー大通り付近に宿泊がお勧めです!

  • 広場やショップ巡り

    • 早朝の広場は静かですね

    • ワンちゃんものんびり散歩をお楽しみ

    • 広場の床のアートもすてきなんです

    • お土産にはぜひアリョーンカのチョコレートを♪

    ネフスキー大通りは大変道がきれいに整備されていて歩道が広いので歩きやすいです。
    大通りの端から端まで歩くと大変ですが、近くにはたくさんの広場やカフェがあり治安もよさそうな雰囲気ですが、スリには気を付けましょう。

  • 血の上の救世主教会は、外せません

    • 現在上部分が修復中で少し残念です

    • 美しい運河沿いは歩くと気持ちいです

    • たくさんのロシア土産を見るのも楽しいですよね

    • 中世の格好をした人もちらほら笑

    ロシアといえば玉ねぎ型の屋根が美しい古代ロシア風の教会!
    ここはモスクワのポクロフスキー聖堂(ワシリー寺院)と混同しがちですが、こちらのほうがモスクワより新しく1907年に完成されたものです。

    血の上の救世主教会(スパース・ナ・クラヴィー教会)まではネススキー大通りから徒歩で観光できる運河沿いにあり、路面のお土産屋さんが多数ありショッピングも楽しめます。

  • エルミタージュ美術館をのんびり鑑賞

    • 堂々とした美しい外観

    • 内装もロシア風で美しい

    • 壁画のこだわりにも感動

    今回私がもっとも訪れたかったのが。。。
    世界4大美術館のひとつである『エルミタージュ美術館』!!!
    ロシアに興味があまりない人でも、ここだけは行ってみたいと誰もが言う世界屈指の美術館!

    とにかく広い美術館であり、展示室を全部歩くと約20KM以上にも及ぶといわれますので、ここでは半日程度は見学時間を設けることがおすすめです。

    エルミタージュ美術館へ行かれる際は、当日チケット購入がディズニーランド並みに長蛇の列を並ばなければならないため、WEBサイトで事前に前売りチケットを購入して、効率よく観光されることが必須です!!!

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    【プライベートツアー】エルミタージュ国立美術館鑑賞半日ウォーキングツアー<ガイド貸切/日本語>
  • 憧れの本場のバレエを見に行こう

    • 素敵で華やかな会場でワクワク

    • 眠れる森の美女のバレエ

    • テラス席から鑑賞♪

    • ロシアっ子は、ドレスアップで鑑賞しています

    次にロシアといえば、華麗なるバレエの世界!

    サンクトペテルグルグのマリエンスキー劇場とモスクワのボリショイ劇場の2つが大変有名です。
    今回はマリエンスキー劇場で、本場のバレエ鑑賞してきました!

    バレエは基本的に夕方から始まり休憩を何回か入れて第3幕までと長時間になりますので、事前に食事をされてからお楽しみいただくことをお勧めします。

    会場内では軽食やドリンクも販売していますが、大変混雑していますので、ご注意ください。

    ぜひ素敵にドレスアップしていただき、オペラグラスもお忘れなく!!!

    また私のようにバレエ鑑賞初心者は、知っているストーリーでの鑑賞のほうをお勧めします。私は『眠れる森の美女』を鑑賞しました!知らない内容ですと、少々長時間がキツいと感じる可能性が。。。


    バレエのチケットは市内のチケットオフィスか劇場窓口で希望の座席を見ながら購入できますが、平日でもほぼ満席であるため、事前にWEBサイトから購入することをお勧めします。

    弊社でもご希望であれば、お手配いたしますので、ご気軽にお問合せください。


  • ペテルゴーフの宮殿に行ってみよう

    • 水上バスの中

    • 水上バス

    • この美しい噴水と庭園は癒されます

    • 天気がいいと最高です

    サンクトペテルブルグ郊外の南西約30KMにはピョートル大帝の夏の宮殿『ペテルゴーフ』があります。

    フィンランド湾に面した美しい噴水と庭園、宮殿のアンサンブルと言われ、ユネスコの世界遺産にも登録されています。

    この宮殿には、エルミタージュ美術館前の船着き場から高速艇で約30分程度で行けます。
    エルミタージュ美術館付近には、安売りチケット販売の売り子がいますが実際は往復で購入すると直接船乗り場で購入したほうが少し安価ですし、乗船場所が限られてしまい探すのが大変でしたので、ご注意してください!

  • おしゃれな食事にお勧めは文学カフェ!

    • レストラン入り口の2Fへの階段

    • サーモンとクリームチーズのブルヌイ

    • 味に深みがあるボルシチ

    • 何個でも食べることができるペリメニ

    ネフスキー大通り沿いにあり、プーシキンも運命の決闘前に立ち寄ったことや、常連客にはドフトエススキーなどの作家がいたといわれるサンクトペテルブルグで最も有名なレストランが『文学カフェ』

    入り口付近にはプーシキンの等身大の人形が座っていて、レストラン内はロシアの美術館のようで明かりを控えめにした落ち着いた美しくでロマンチックな内装です。

    メニューはロシア伝統料理を召し上がることができます。
    どの料理も味も最高ですが盛り付けが大変美しく、ただ心が奪われます。



  • 今回宿泊ホテルはSTATION HOTEL L1

    • ホテル入り口

    • ダブルベッド

    • 種類豊富な朝食

    サンクトペテルブルグで市内中心地付近に近くて安価に宿泊できるSTATION HOTEL L1。

    ホテルでは空港からホテルまでの送迎サービス(有料)があります。
    ホテルは地下鉄とモスクワ駅まで徒歩圏内ですし、のんびり歩けばネフスキー大通りにも行けました。
    部屋はスタイリッシュで清潔でプチホテルな雰囲気でカワイイです。
    ホテル入り口が改装されていないため、わかりづらいのが難点ですがスタッフも大変親切です。

    ここは朝食のメニューもロシア風なサラダやおいしそうなロシア菓子パンなどもありおいしいです。

    ぜひ安価にご宿泊されたい方にお勧めです。

スタッフおすすめ!お得ツアー

【気軽に弾丸旅行♪】オーロラ航空で往復直行便&ラクラクの送迎付♪日本から一番近いヨーロッパで話題のロシアへ行こう!隠れたオシャレな魅力いっぱいのウラジオストク3日間

成田発

【気軽に弾丸旅行♪】オーロラ航空で往復直行便&ラクラクの送迎付♪日本から一番近いヨーロッパで話題のロシアへ行こう!隠れたオシャレな魅力いっぱいのウラジオストク3日間

日数:3日間  
旅行代金:58,800円~65,800ツアーはこちら