日本から一番近いヨーロッパを歩く | ロシアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

日本から一番近いヨーロッパを歩く

エリア
ウラジオストク
/ロシア
テーマ
街歩き
時期
2017/11/20~2017/11/24
投稿日
2017/12/10
投稿者
田中 雄介

ヨーロッパへ行きたいけど時間がない。。。

ヨーロッパへ行きたいけどお金がない。。。
そんな多忙で貧乏な方へオススメするのがウラジオストク!…どこそれ?危なくないの?
なんて方もいらっしゃるかと思いますので、私が簡単にウラジオストクの街並みをご紹介させていただきます!

  • ウラジオストクの王道観光名所とは・・・

    • 鷲の巣展望台

    • 願いを込めてハートのカギを...

    • ポクロフスキー教会

    • 展望台の鐘

    ウラジオストクには有名な観光地がありません。。。が!十分にロシアを感じられるスポットがたくさん!


    『鷲の巣展望台』はウラジオストク沿岸部と対岸の街が見下ろせる絶景ビューポイントです(^^♪
    高台で浴びる風は心地よく…というか寒く、真冬のロシアを感じることができるのでは?
    展望台にはハート形のカギがたくさん願いを込めてつけられていました!

    中心部から徒歩15分くらいのところにはロシアらしいタマネギ型の教会も( ゚Д゚)
    中はとても暖かく静かで、神聖な空気バンバン出てました。。。

  • 沿海州ならではの潜水艦博物館へ!

    • C-56潜水艦博物館

    • 潜水艦内部

    • 内部には資料も

    • 旧ソ連時代の写真がたくさん

    ウラジオストクと言えば潜水艦!と言われるほど実は有名なのが潜水艦なのです!

    外には実際に当時使われていた潜水艦がそのまま飾ってあり、なんとその中が博物館になっているなんてアツいですね!

    飛行機が空を飛ぶのも怖いですが、鉄の塊が海を進むのも怖かったでしょうね…
    中にはソ連時代の写真やプロパガンダのポスターなどがずらり、マニアにはたまりませんよ( ゚Д゚)

    博物館の最後には小さなスーベニアショップもあり、ソ連時代帽子や切手などが並び、古いもの好きにはたまりませんね!

  • アートでオシャレな街並み♪

    これが一番意外かもしれません…ロシアって暗いし怖いし…っていうイメージございますよね?

    ところが実は街にはアートな絵が壁にかかれていたり、冬らしくイルミネーションで飾り付けられていたり☆彡

    裏道を見ると落書きのレベルを超えるが!ふと上を見ると電球がきらめいていたり!
    落書きなんてレベルじゃないんですよ!
    日本の冬の夜みたいにいい雰囲気が出ているんですよ~

    をウラジオストクで過ごすのもロマンチックかも…☆ミ

  • プーチンも訪れた世界最大規模の水族館!

    • 外から見る建物は圧巻!

    • エントランスには海獣たちが

    • ロシアの固有種バイカルアザラシもいます

    • もちろんイルカショーも!

    ウラジオストクには意外にも世界一の敷地面積を誇る水族館があります!

    2016年のAPECに合わせて大幅に整備が進み、水族館のほかにもオペラハウスや橋も建設されたとか( ゚Д゚)
    安倍首相プーチン大統領も訪れたそうです!

    夏には多くの観光客が来るそうで、入場に2時間待ちなんて日もあるそうです!

    ロシア固有種のバイカルアザラシや北の冷たい海にしか生息していない魚をたくさん見ることができ、日本では見たことのない魚も…

    冬場は閑散としていることが多く、閉まっているかと思うくらいガランとしています(´;ω;`)
    チケットはその場で買えないという噂もありますが、もちろん現地で買うことができましたのでご安心を!

スタッフおすすめ!お得ツアー

【気軽に弾丸旅行♪】オーロラ航空で往復直行便&ラクラクの送迎付♪日本から一番近いヨーロッパで話題のロシアへ行こう!隠れたオシャレな魅力いっぱいのウラジオストク3日間

成田発

【気軽に弾丸旅行♪】オーロラ航空で往復直行便&ラクラクの送迎付♪日本から一番近いヨーロッパで話題のロシアへ行こう!隠れたオシャレな魅力いっぱいのウラジオストク3日間

日数:3日間  
旅行代金:58,800円~65,800ツアーはこちら