【☆★初の一人旅★☆】ルーマニア周遊!! | ルーマニアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

【☆★初の一人旅★☆】ルーマニア周遊!!

エリア
ブカレスト
/ルーマニア
テーマ
1人旅
時期
2018/11/26~2018/12/3
投稿日
2018/12/14
投稿者
田島ちえみ

みなさん!ルーマニアといえばどんな観光が出来ると思いますか?
「うーん・・・。」
きっと、何のイメージも思い浮かばない方がほとんどかと思います。
あるいはドラキュラをイメージされる方がいらっしゃるかもしれません。
そんな日本ではあまり知られていない東欧の国ルーマニアの魅力を
みなさまにご紹介していきたいと思います。

  • まずは、首都ブカレストへ!

    ルーマニア観光の拠点は、やはり首都のブカレストになります。
    カフェやレストラン、ショップなどが建ち並ぶ旧市街をぶらぶら散策する
    のも楽しいですが、私の一押しおすすめスポットが「国民の館」です!!

    「国民の館」はアメリカ国防総省のペンタゴンに次ぐ世界で2番目に
    大きい建物とされています。実際に見る「国民の館」は圧巻でした!
    あまりの大きさに、ついつい「すごーい!!!」と独り言を
    連発してしまいました。
    大きすぎて建物全体の写真を撮るのも一苦労でした。笑

    なんと、内部を見学することも出来ちゃうんです。
    外観だけでなく、内部のお部屋にも終始驚かされてしまいました。
    どの部屋も本当にきらびやかで豪華な造りでした・・・!

  • 自然が美しい「シナイア」

    ブカレストから車で約2時間の場所に位置するシナイアには、
    ルーマニアで最も美しい城とされる「ペレシュ城」があります。
    まるでおとぎの国に出てきそうな外観に、ついついテンションも
    上がってしまいます☆★
    また、内部も様々な様式の造りとなっており、豪華な家具や美しい装飾に
    魅了されること間違いなしです。
    ※内部の写真を取るのは、有料のため外観の写真のみアップロードしてます。
    ご了承くださいませ。

    2枚目以降の写真は、シナイアにある僧院と大教会です。
    内部の美しいシャンデリアとフレスコ画は必見です!

  • ドラキュラの城が残る「ブラショフ」

    ルーマニアといえば「ドラキュラ」というイメージのきっかけとなった
    お城がブラショフの近郊にあります。その名も「ブラン城」です。
    小説「吸血鬼ドラキュラ」に登場する城のモデルとなったとされています。
    そのため、「怖い、恐ろしいイメージ」を持たれがちですが
    実際は、当時使われていた家具や武器などが展示されている
    かわいらしいお城となっているので、ご安心を!

    城下には、ドラキュラにちなんだグッズを扱う露店が数多くあり、
    多くの人で賑わいます。

  • 魅力がつまった「ルーマニア」に行こう★☆

    ルーマニアはいかがでしたか?

    日本では、まだまだ知名度が低いルーマニアですが
    ぜひ訪れてほしい魅力的な観光スポットがたくさんあります!

    みんなとはちょっと違った国に行きたいと思ってる方に
    ぴったりの旅行先です。
    物価も安く、陽気な人々が多いルーマニアを
    ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか!!!

    ※写真は国民の館の前にある広場で開催されていたクリスマスマーケット
    の写真です!たくさんの人で大賑わいでした★☆

スタッフおすすめ!お得ツアー

成田発≪カタール航空≫でいくルーマニア♪ 東欧のパリとも呼ばれた、美しい街並み残るブカレスト5日間  価格重視の2~3つ星ホテル滞在!朝食付

成田発

成田発≪カタール航空≫でいくルーマニア♪ 東欧のパリとも呼ばれた、美しい街並み残るブカレスト5日間 価格重視の2~3つ星ホテル滞在!朝食付

日数:5日間  
旅行代金:78,800円~202,800ツアーはこちら