シャングリラマクタン&セブパシ利用~セブ島旅行記~ | フィリピンの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

シャングリラマクタン&セブパシ利用~セブ島旅行記~

エリア
セブ島
/フィリピン
テーマ
現地情報
時期
2019/10/19~2019/10/23
投稿日
2019/10/25
更新日
2020/3/21
投稿者
三橋千明

45日で初めてのセブ島へ行ってきました!

※2020/03/21現在はフライトスケジュールの関係上、3泊5日の旅程となります。

今回旅行先にセブを選んだポイントとしてはこちらです。

①直行便でいける

②せっかくなのでラグジュアリーなホテルに泊まりたい

③きれいな海を見ながら何もせずのんびりしたい

何より、セブは直行便で5時間ほどでいけるのがとっても楽でいいですね!

ホテルは、一度は泊まってみたいと思っていた5つ星ホテル「シャングリラマクタンリゾート&スパ」へ!

初めての旅行先でしたが、結果大満足の滞在になりました!

スタッフおすすめ!お得ツアー

セブパシ直行便で約5時間!●朝食付/往復送迎付/現地支店有●セブNO1の別格5つ星ホテル!シャングリラ(オーシャンクラブ)宿泊 ラウンジ利用可能♪ 3泊5日【フィリピン旅行はやっぱりSTW!】

成田発

セブパシ直行便で約5時間!●朝食付/往復送迎付/現地支店有●セブNO1の別格5つ星ホテル!シャングリラ(オーシャンクラブ)宿泊 ラウンジ利用可能♪ 3泊5日【フィリピン旅行はやっぱりSTW!】

日数:5日間  
旅行代金:106,800円~156,800ツアーはこちら

  • 雨季のセブ島って?

    • すこし雲が多めだけどいい天気です!

    ガイドブックなどで雨季とされている10月のセブ。事前にチェックしていた天気予報も、滞在中はずっと雷マーク…。

    心配していたお天気ですが、私がいったときは幸運にも、一度も雨に打たれず、毎日清々しいほどの快晴でした!

    一般的に、雨季とされている8~11月頃のセブは、ずっと降り続くような雨ではなく、短時間でスコールが降ることがあるようです。そのため、気温は上がりすぎず、湿度も低いので雨季は過ごしやすくなるとのこと。そう考えると、セブはオールシーズン楽しめるリゾート地だと感じました。

    個人的な感想ですが、10月のセブは、気温も想像していたより暑すぎず、日本の夏のようにジメジメしていないので、とっても過ごしやすい気候でした。日差しが強いので日なたはもちろん暑いですが、日陰に入ると風が気持ちよく感じられて涼しいくらいです。また、ハイシーズンに比べれば観光客も多すぎず、ホテル代が安くなることもあります。セブは雨季でもお勧めです!!

  • セブパシフィック航空で出発!!

    • セブらしい爽やかな黄色い車体

    • 新しくてきれいな機内

    • 機内では飲み物や軽食の販売あり。思ったよりもリーズナブルで手軽に買いやすい。ちゃんとした機内食は事前予約制の有料です!

    • 身長169cmの私でこんな感じの狭さ。下の方には充電用のコンセントがありました!

    今回利用したのは、LCCのセブパシフィック航空です。ホテルを奮発する分、飛行機は安く抑える作戦です。

    今回搭乗したフライトのスケジュールはこんな感じでした。(※スケジュールは日程により異なります※)

    10/19 成田13:35発→セブ18:10着
    10/23 セブ07:20発→成田12:50着

    セブパシフィックはLCCですが、成田空港の第三ではなく第二ターミナルから出発するのが個人的には嬉しいポイントでした。第三ターミナルまで行く手間がないので、施設の充実している第二ターミナルでお昼をとったり買い物したりしながら搭乗まで待つことができます。


    LCCなのでもちろん、受託荷物は有料、機内食などの機内サービスはついておりません。座席もやはりLCC以外と比べると、横幅縦幅どちらも狭く感じました。

    ただ空港のカウンタースタッフさんやCAさんは皆さん明るく笑顔で感じの良い接客だったのと、機材が新しく、トイレも含めて全体的に清掃の行き届いた清潔感のある機内だったのがとても好印象でした!約5時間のフライトなので寝てしまえばあっという間のフライト時間です。

    機内ではTVモニターもありませんので、暇つぶしできる本やゲームなどを持ち込まれることをオススメします!またブランケットの貸し出しもありませんので、冷房が苦手な方は必ず羽織るものや膝にかけるもの(ストールなど)を持ち込みましょう~!

  • セブ空港に到着!!

    • セブ空港の新ターミナル。

    • 木組みでできた天井やステンドガラスがおしゃれ!

    • ホテルまでは専用のシャトルバスで。オーシャンウィング宿泊者は無料!

    直行便であっという間にセブに到着!
    着いたとたん、セブの空港のきれいさには驚きました!2018年に新ターミナルが誕生したセブ空港。日本からのフライトは、マニラ経由の場合は旧ターミナル、それ以外の経由便や直行便は新ターミナルに発着します。今回は直行便だったので新ターミナルに到着しました。
    初めて到着する空港がきれいだとより一層旅のワクワク度が増して嬉しいですね!ただお土産屋さんが少なめな印象だったのとやはり高めな料金設定でした。お土産は地元のスーパーで買うのが間違いなさそう!!

    空港について出口に向かうとすぐに、ホテルのカウンターがいくつかあります。特にホテルへの事前連絡はしていなかったので不安でしたが、シャングリラのカウンターへ行くと、名前をチェックされ、スムーズにシャトルバスへと案内してくれました。
    空港を出るとたくさんの客引きの人がいるので要注意です。やはり送迎があるのとないのとでは安心感がまったく違いますね!!
    車窓からセブの街を覗き見ながら、約15分であっという間にシャングリラマクタンに到着です!

  • オーシャンウィングのお部屋が断然オススメ!

    • 広々とした約34平米のプレミアルーム

    • オーシャンウィングは嬉しいバスタブ付き!

    • オーシャンウィングのバルコニー。景色を見ながら贅沢にコーヒーでもいかがですか♪

    • バルコニー(3階)からの景色。トロピカルなガーデン&奥には海も見えて南国感満載!

    シャングリラマクタンには、メインウィングとオーシャンウィングの二つの棟があります。単純にいうと、海に近いのがオーシャンウィング、近くないのがメインウィングになります。今回私が泊まったのはオーシャンウィングの「プレミアルーム」です。実際泊まってみて、オーシャンウィングにして良かった!と思えることがたくさんありました。

    オーシャンウィングの利点を挙げると、、

    ①空港シャトルバスが無料で使える

    ②朝食会場がタイズかアクアのいずれかから選べる

    ③オーシャンウィング専用の大人用プールが使える

    ④全室バスタブ付き&バルコニーにはコーヒーテーブルとガーデンチェア(2脚)付き

    ⑤海が近いので海へのアクセスが楽


    特に②と③は、このあと紹介しますが特に嬉しい特典でした!

  • オーシャンウィングのおすすめポイント~選べる朝食会場~

    • タイズレストラン。パンの種類がとくに豊富!

    • 1人1人に好きな卵料理を作ってくれる。

    • アクアレストラン。落ち着いた雰囲気。

    • アクアのテラス席。海を見ながら優雅にモーニング♪

    オーシャンウィングに泊まると、朝食会場が「タイズ」と「アクア」の2か所から選べます!「アクア」が選べるのはオーシャンウィング宿泊者だけ!

    タイズはとても広く開放的な空間。こちらには、子供の目線の高さに合わせたお子様専用のビュッフェカウンターがあり、お子様連れの方にはとくにおすすめです。
    アクアはタイズに比べるとコンパクトな空間。海のほぼ目の前にあるので海を眺めながら朝食をお召し上がりいただけます。タイズより利用人数も少ないので静かな落ち着いた雰囲気がお好きな方におすすめです。
    メニュー自体は、どちらもほぼ同じ内容のインターナショナルビュッフェでした。メニューの種類もとても充実していておいしかったです!

  • オーシャンウィングのおすすめポイント~専用プール~

    • 海のすぐそばにあるインフィニティプール。

    • ビーチパラソルの下でゆっくりとした時間を過ごせます。

    • 右手にはアクアレストランが見えます。

    • アクアのテラス席からオーシャンウィングプールと海が眺められます。

    シャングリラには、メインプールとオーシャンウィングプールの2種類のプールがあります。

    オーシャンウィングプールは、オーシャンウィングとスイート宿泊者で、かつ12歳以上の方限定で利用可能です。なので、静かに落ち着いた雰囲気で過ごしたい方にはとてもおすすめです。また、海が目の前なので、海を眺めながらプールを楽しめます。私はここのプールサイドでほとんどいつもゴロゴロして過ごしてました。また、イタリアンのアクアレストランもすぐ近くにあるのでそちらのピザをプールサイドで食べるという贅沢もできます。
    メインプールのほうはウォータースライダーがありお子様連れも楽しめる広々とした空間になっています。

    総じて、オーシャンウィングはお子様のいない大人の方向け、メインウィングはお子様連れのファミリー向け、という印象です。ライフステージに合わせて滞在の仕方を変えられる、老若男女が楽しめるというのがシャングリラの魅力の一つだと感じました。

  • 大充実のレストラン

    • コウリーコーブ シーフードバー&グリルで絶品のシーフードを!

    • ブコバーの名物!インパクト大の真っ黒いスモークバーガー

    • ブコバーでのカルチャーショー

    • 海が眺められるアクアレストラン。プールサイドで絶品ピザを食べましょう!

    シャングリラはとてもレストランが充実しています。値段はやはりホテル外のお店よりもお高めではありますが、日本での外食時とほぼ同料金くらいの印象でした。レストランの種類が豊富でどちらもおいしいので、ホテル滞在型の方にとてもおすすめです!ホテル内で特におすすめのレストランをご紹介します!


    ①コウリーコーブ シーフードバー&グリル
    一番のおすすめはこちら。人気店なので予約は必須です!店内がとても薄暗くお料理の写真はあいにく撮れませんでしたが、シーフードが新鮮でどのお料理も絶品!特にカジキマグロのソテーは味付けも焼き具合もちょうどよく感動しました。店内に水槽があるのでエビやカニなどをその場で取って調理していました。海沿いにありとても雰囲気のいいお店なので記念日のディナーにもおすすめです!

    ②ブコバー
    こちらの名物はハンバーガー!大満足のボリュームでおいしかったです!ブコバーでは、毎週月/水/金/土の夜にカルチャーショーが行われます(天候により中止の場合もあります)。ブコバーを利用していなくても無料でショーが見れました。迫力満点なファイヤーショーや優雅な民族ダンスショーなどがお楽しみいただけます。

    ③アクア
    オーシャンウィング宿泊者が朝食会場として選べるアクアレストランは、昼と夜にはイタリア料理店として営業しているので、こちらで朝食が取れない方でもご利用いただくことが可能です!アクアで食べた、窯焼きピザは特に美味でした!!海が目の前にあり景色も良くて雰囲気がよいのでぜひ一度は利用されることをお勧めします!

  • ホテルのプライベートビーチできれいな海を堪能!

    • 透明度の高い海に驚き!魚もうじゃうじゃいる!!

    • 浅瀬にも魚がたくさんいるので気軽にシュノーケルできます!

    • 東側の海なので朝日がきれいに見えますよ。せっかくの旅行なのでぜひ早起きしてみて!

    • いつまでも見ていられる景色!

    色々と書き連ねてきましたが、シャングリラの一番の魅力は、ホテルのすぐ目の前できれいな海が楽しめるというところではないでしょうか。シャングリラのプライベートビーチは、海洋自然保護区に指定されています。ビーチにおりて美しい海を目の当たりにしたときの感動はひとしおでした!浅瀬のところにも熱帯魚らしきカラフルな魚がたくさんいます。


    ホテルの無料アクティビティで、毎日午後に「シュノーケルサファリ」が行われています。英語ガイドさんがシュノーケルポイントに連れて行ってくれるので初心者の方はそちらに参加するのがおすすめ。ただ、泳いで行ける距離のところにいろんな種類の魚がいるので、実際はシュノーケルサファリに参加しなくても、自分でシュノーケルセットをレンタルして、気軽にシュノーケルをすることができます!
    オプショナルツアーなどに参加して離島でシュノーケルももちろんいいのですが、ホテルのすぐ目の前で気軽にできるというのはとても楽ですし、シャングリラに宿泊するメリットの一つだと思います。
    もちろん、有料ですがジェットスキーなどのウォータースポーツも充実していますので、泳げなくても、きれいな海を大満喫することができます!

  • また泊まりたい!

    • 無造作に置かれているクッション。ここで日向ぼっこも最高です!

    • きれいな海と青い空。

    口コミなどでいつもいい評判をきいていて、実際のところはどうなんだろうと思っていましたが、実際にシャングリラに泊まってみて、やはり評判のとおり、ホスピタリティの良さや施設の充実さ、そして特に、海の美しさは格別に感じました!

    個人的にはまだまだ堪能し足りないので、ぜひまた次回もこちらに泊まりたいと思います!
    老若男女の方にとてもおすすめなので、セブ島旅行を予定されている方は、ぜひご検討くださいませ!