\弾丸でランカウイを楽しみ尽くす!/ | マレーシアの旅行記

支店
渋谷
新宿
横浜
銀座
名古屋
大阪
福岡
札幌
広島

\弾丸でランカウイを楽しみ尽くす!/

エリア
マレーシア
/マレーシア
テーマ
現地情報
時期
2019/02~2019/02
投稿日
2019/2/26
更新日
2019/5/5
投稿者
小熊良子

4年ぶり2度目のランカウイに行ってきました!
LCCのエアアジアを利用して、羽田深夜発2泊4日の弾丸旅行です!
.
◎長いお休みが取れなくても南国に行きたい!
◎おいしいご飯が食べたい!
◎お酒を飲みたい!
◎リゾートホテルに泊まってのんびりしたい!
◎でもお買い物やアクティビティも楽しみたい!
◎混んでいたり、日本人ばっかりのリゾートは嫌だ!
.
そんな方にぴったりの場所です♪
学生さん・カップル・ハネムーン・ファミリー皆さん楽しめる
ランカウイの魅力とさらに楽しむ方法をお伝えします!

スタッフおすすめ!お得ツアー

ANA羽田発!海も街も楽しむマレー様式リゾート ペランギビーチリゾート指定 ランカウイ島 4日間

羽田発

ANA羽田発!海も街も楽しむマレー様式リゾート ペランギビーチリゾート指定 ランカウイ島 4日間

日数:4日間  
旅行代金:122,700円~239,700ツアーはこちら

  • そもそもランカウイってどこ?

    • クアラルンプールから飛行機で約1時間。タイ近くにあります。

    • 赤枠がパンタイチェナン 青丸がクアタウン

    マレーシアの西側、タイに近い場所にあるアンダマン海に浮かぶこじんまりとした島です。
    島全体が免税なので、アルコールやお食事がお手頃価格で楽しめるのがポイント

    ホテル選びや観光は簡単♪
    島の左下(画像赤枠)が、「パンタイチェナン」。
    空港から車で15分ほどの距離にあり、メインロードを挟んでホテルやレストラン、
    お土産屋さん等が並んでいます。町歩きや手軽にお食事が楽むことが出来ます。
    そこから上(北側)に行くにつれて、ホテルランクがあがっていくイメージです。
    島の上部には、フォーシーズンズやアンダマン、
    ダタイといった高級リゾートがあり、
    ハネムーナーやリゾーターさんにもおすすめです。
    パンタイチェナンまでタクシーで30~40分
    (約40リンギット/1,000円強)で手軽に出れます。

  • 物価はどれくらい?

    • やっぱりビール最高

    • オールドタウンホワイトコーヒーは、チェナンモールにあります♪

    ローカルのカフェのコーヒーが2~4RM(約60~120円)、
    レストランのソフトドリンクが5RM(約150円)、
    ビールが6RM(約180円!)くらいです。
    スーパーで売っている缶ビールはなんと約2RM(約60円)!!
    とってもお手ごろ価格で楽しむことが出来ちゃいます!

    マレーシアで有名なコーヒーチェーン「Old Town White Coffee」
    あまーいホワイトコーヒー(4RM~/約120円~)が有名です。
    チェナンモールにあるので、町歩きに疲れたらぜひ♪

    ホテルのバーでビールを飲むと約15RM~(約450円~)。
    リゾートホテルだと夕方までハッピーアワーでドリンクが30~50%OFFというところも多くあります♪

  • おすすめレストラン

    • いつ行っても混んでます

    • 永遠に食べれます

    • 茶色いものばかり

    • メニューはこんな感じ。サイズも選べるのでシェアして食べやすいですね!

    ランカウイに行ったら必ず行って頂きたいシーフードレストラン
    【オーキッドリア】

    ディナーは18時オープンです。
    かなり広い店内ですが、18:30になるとほぼ満席に。
    20時頃いくと5組くらい列が出来ていましたが、15分くらい並んで入ることができました!
    事前予約が出来ないので、オープン早々に行くか並ぶ覚悟で行きましょう。

    ここで食べていただきたいのが
    ・空芯菜
    ・ソフトシェルクラブのから揚げ
    ・チャーハン
    そしてビール!!
    初日の夜に食べに行き、この組み合わせに感動して、2日目の夜も食べに来ました(笑)
    個人的に、スイカジュースもおすすめです♪

    かなり2人で食べて飲んでも1回の食事で4,000円はいきませんでした!

  • おすすめの過ごし方

    • ペランギリゾートのプール。日よけもあって快適です~

    • まっすぐ続くチェナンビーチ

    • サンセットの時間にはたくさんの人がビーチに集まります

    • オプショナルツアーで行ったパヤ島シュノーケル。魚もたくさん見れて大満足♪

    ●日中は室内や木陰でのんびり
    ⇒昼間はかなり暑いので、町歩きには適していません。
     スパやマッサージをしたり、昼飲み、
     お部屋プールでのんびりするのがおすすめです。

    ●夕方からじゃらんじゃらんタイム!
    ⇒お土産やさんもオープンし始め、
     じゃらんじゃらん(マレー語で町歩き)の時間です!
     お土産を買ったり、町の雰囲気を楽しみましょう!

    ●夕食をとったら早めにホテルへ
    ⇒22時ごろになるとお店が続々閉まってしまいます。
     ビーチ沿いには遅くまでやっているバーもありますが、
     他のリゾートに比べ、落ち着いています。

    ●早起きをしてオプショナルツアーに参加
    ⇒シュノーケリングツアーやカヤックツアーなど
     終日ツアーがたくさんあります。

    おすすめ
    オプショナル
    ツアー
    海洋国立公園パヤ島でスノーケルや体験ダイビング。パヤ島の目の前!専用桟橋で過ごす1日
  • おすすめお土産

    • こんな感じのパッケージです!

    • おすすめビーチサンダル♪

    ●お菓子
    マレーシアのお菓子、おいしいんです。
    パンタイチェナンにはコンビニのようなお店がたくさんあるので、
    そこでバラマキ土産が購入できます。
    個人的にヒットしたのが、レクサスというクラッカー!
    ピーナッツバターが挟んであるものがおすすめ♪
    2枚1袋が10つ入って約6RM(180円)でした!

    アジアによくあるインスタント麺もおいしいですよ~


    ●なまこ石鹸
    ランカウイの名産品がなんとなまこ。あの、なまこです。
    かわいくひとつひとつラッピングされた石鹸は女性へのお土産にぴったりです!


    ●ビーチサンダル
    マレーシアで生まれたビーチサンダルブランド【fipper】
    めちゃめちゃおすすめ!
    東南アジアの良質なゴムを使っているので、どれだけ履いていても疲れません!
    日本では2,000円前後で売られていますが、こちらでは約20RM(600円)!
    サイズや色もたくさんあります◎